ペイン・ハスラーズの作品情報・感想・評価・動画配信

『ペイン・ハスラーズ』に投稿された感想・評価

たっつ

たっつの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

現在のアメリカにおける問題に通ずる映画。テンポとノリの良さの一方利己的で資本至上主義アメリカの悪い点双方を反映した映画。
医療業界にいるもののとして、倫理観ほど大切なものはないと実感。
yuki

yukiの感想・評価

3.5

コメディなのか社会派なのか演出がどっちつかずでポップでコミカルな雰囲気が中途半端に感じてしまう。うまく融合できてる印象ではなくどっちつかずという感じ。エンタメ性なくしてもっとシリアスな感じで観たかっ…

>>続きを読む

2024年鑑賞作品18本目(上半期18本目)

「クリス・エヴァンスのお調子者感最高」

クリス・エヴァンスが大好きな私にとって、今作は面白かった。脚本的にもこの後、何かあって転落するんだろうという…

>>続きを読む
さ

さの感想・評価

-

事実ベースの映画が好みだけどそんなに面白くなくて流し見してしまった。

クリスエヴァンスって寡黙な聖人のキャプテンアメリカ役🗽すごくハマってたのに、クズ役もハマるのすごい!
最近はクズ役多めだからキ…

>>続きを読む
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.0

職を失ったシングルマザーのライザは、製薬販売員のピートと出会い、経営難の製薬スタートアップ企業の営業職に転職。彼女は成功していくが、危険で不正な金儲けの陰謀に巻き込まれいく、、、。

オピオイド問題…

>>続きを読む
Walter

Walterの感想・評価

3.5

製薬会社の営業を絵になる二人エミリー・ブラントとクリス・エヴァンスが演じるダーティビジネスストーリー。
中盤以降段々とシリアスな展開で超えては行けない一線に踏み止まるかどうかは実話ベースらしいラスト…

>>続きを読む
マネーゲーム…地球にお金が作られてから、馬鹿なゲームばっかりだけど…

さてはて、ブラックチェーンが如何になるかっ!
製薬業界の闇は、かつて『ナイロビの蜂』を観て認識した。深過ぎる。命に直結した薬でこれだけの闇。食品や経済、、、闇だらけ💦
shuh8

shuh8の感想・評価

3.4
たしかに高コミッション系の営業って信じられないくらい出自の悪い人もいるんだが、ライザみたいに経歴詐称しちゃえば万事OK!そんな勇気が出る映画。みんなやってることだからね。
R

Rの感想・評価

3.3

オピオイド、フェンタニル、この辺がテーマにしてはだいぶとマイルドに仕上がった作品。

シングルマザーの元ストリッパーが成り上がるにしてはめちゃくちゃにハイスピード。
終わりの始まりも早く、もう少し成…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事