バッド・エデュケーションの作品情報・感想・評価

「バッド・エデュケーション」に投稿された感想・評価

amik

amikの感想・評価

3.4
途中でだいたいのストーリーがわかってしまったが、楽しめた。ヒュージャックマンが悪役とは珍しい。なかなか有名な俳優さん達も出ていた。
IK

IKの感想・評価

3.9
教育や様々な面で成果を残したり、保護者や関係者からの評判が良かったのかもしれないけど、だからって公費に手を付けるのはいかんよね。金額が全然可愛くないし(総額1,120万ドル、日本円で約12億円)。

アメリカ ニューヨークのロズリン学区にある高校で、2004年に発覚した横領事件を題材にした映画。
ヒュー・ジャックマン演じる凄腕教育長が不自然に爽やか過ぎて、その胡散臭さがもう笑える。そして副教育長(かなりのゲス顔)の横領が発覚した事をきっかけに、横領事件の全貌と教育長・副教育長のゲスすぎる裏側がドンドン明らかになっていく様が酷すぎて面白く、それに対する大人側の打算的な対応も酷さに拍車をかけてて良い。
更に横領事件を暴く事になる高校新聞の記者の心に火をつけたのが、教育長の励ましの一言だったというのも皮肉が効いてて宜しい。

ところで今作のヒュー・ジャックマンえらく老けてるなと思ったけど、もう50超えてるんだね。
Santa

Santaの感想・評価

3.8
とてもシリアス&シニカル過ぎて🌟イギリス映画の様。実話だそうですが😭重たーい作品です。。覚悟して観るべき🌟
JohnNY

JohnNYの感想・評価

3.3
B 3.3
学校公費の横領事件 大した内容でもなく凡庸な演出
これ去年の映画祭でタイミング合わず観られなかったやつだった。

公立学校で起きた横領事件としては米国史上最高額だそうだ。

ヒュー・ジャックマンは「フロントランナー」に引き続きスキャンダルを起こす男を演じてる。裏であれこれやっちゃう腹黒人間、ヒューの「イイ人」ふうのルックスはやはり効いてる。そのルックスと言動のギャップ。

実話だけど事件の概要を知らずに観ていたので、アリソン・ジャネイ演じるパムに気を取られていたら…お前もか!って言いたくなってしまった。

公金を使いまくるわ、開き直るわでタチ悪すぎる。日本の汚職まみれの政治家を見ているようだった。

ムカつく話でムカつくヤツ、それだけヒュー・ジャックマンの演技がすばらしいってことだな。

老いに抵抗し必死に外見を気にする、かつては男前だったであろうフランク役にかっこよすぎないヒュー・ジャックマンがとても合っていた。

学校新聞プロよりイイ仕事するねー。
Train

Trainの感想・評価

4.0
アルモドバルの方じゃないやつ。

公立学校の教育長が横領で危機に立たされるお話。エミー賞ノミネートのヒュー・ジャックマンの演技が一番の見所。息子自慢したがりの保護者に対して激怒するシーンが印象的だった。

どうでもいいが、アリソン・ジャネイが演じた横領事件発覚の元凶である副教育長のキャラが高校の時の担任とそっくりでビビった。担任以外にも問題ありまくりの学校だったことを思い出す。映画みたいに不正が発覚して廃校になればいいのにと今も根に持ってるのはここだけの秘密。(いつまでも子どもでゴメンね)
まあ、不正ぐらいじゃ廃校にはならないか。
mimune

mimuneの感想・評価

3.5
実話なのやばいね。
暴いた学生素晴らしい。ジャーナリズム。
映画としてはひたすらヒュー様やっぱすごいなあというあれしかなかったかも
TDS

TDSの感想・評価

3.2
想定内ではあるけどショックな展開

実態はバッドやったかもしれないけど、エデュケーション自体は良い感じだったので、その後の生徒たちがかわいそう

終わり方悲しい

学校新聞の記者が大手新聞社より先に記事出したってのがすごい
アマゾンプライムビデオで。

実話を基にした学校が舞台の横領事件。

この事件が面白いのは最初に横領を暴いたのが生徒ってこと。
アメリカすげーな。

好感度MAXスター俳優のヒュー・ジャックマンが良い人の仮面をかぶった悪い奴を演じるってのが良いね。
どんどん欲深い顔つきになるのが良かった。
KUBO

KUBOの感想・評価

3.3
よくこんな地味な作品にヒュー・ジャックマンが出たな、と思いつつ、ああ、ウルヴァリンばっかりやってて、こんな役者らしい役柄をやってみたかったんだろうな、と納得。そう言えば『フロント・ランナー』もそんなだったし。

総額1100万ドルにも及ぶ、公立学校では米国史上最高額の横領事件を実話に基づいて描いた作品。

ヒュー・ジャックマンはやり手の学区の教育長(最高責任者)。アリソン・ジャネイ演じる副責任者といっしょに、学校を優秀校に押し上げ、表向きはオシャレで地域の人たちからも尊敬を集めていたが…、

おもしろいのは、この横領事件が、この学校の校内新聞の取材から明らかになったという事実! 学校の経費におかしな物が含まれていることに疑問を持った新聞部員が、過去の記録を調べていくと…

フロリダに別荘
ジェットスキー5台
たくさんの高級車
ブラジル、プエルトリコ、ハワイへ旅行
家電、宝石、芸術品などなどなど。

長年、学校に勤めてきたが、日本の公立学校の予算でいくらごまかしても、こんな物買うほどお金ありません! アメリカってずいぶん教育に予算割いてるんだな、と本筋以外のところに感心する。

これ”HBO Films”ってタイトル前に出るけど、HBOってドラマだけじゃなくて映画も作ってるんだね。でも日本、未公開みたい。

ヒュー・ジャックマン主演だから、どうしてもそっち側メインで描くけど、不正を見つけた新聞部員側から描いた方が、物語としておもしろかったかも。

らしくない、悪くて姑息な男役のヒュー・ジャックマンが見られます。
>|