ハスラーズの作品情報・感想・評価・動画配信

ハスラーズ2019年製作の映画)

Hustlers

上映日:2020年02月07日

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「ハスラーズ」に投稿された感想・評価

woodyduffy

woodyduffyの感想・評価

2.8
日本でいうとバブル崩壊後のお水の成り上がりストーリー
題材があまり好みではないので世間の評価より低め
薬が絡むと感情移入が急にできなくなるのもあるが、ラストもそりゃこうなるよね的な予想できちゃうとこもイマイチ
ジェニロペの魅力も半減かな
ジェニファー・ロペスは何歳になってもかっこいい。
前半の主役二人が友情を深めていくところが好きでした。
Wakana

Wakanaの感想・評価

3.7
好み分かれるかもやけど、私は好きやった。
ほんと女って色んな意味で強いし、愛する子を持つ母親は皆狂気じみてる。笑笑

ほんでレビュー見て知ったけどラモーナ役のジェニファーロペス50歳やったんな、、信じられへんあのスタイル、、衝撃すぎる
警察署の前で、ラモーナがデスティニーを抱き締めたとき、びっくりしてしまった 私は抱き締めてくれないと思っていたから ラモーナには捨てられると思ったし、ラモーナはもう彼女を愛さないと思っていた 私ものすごく素で人を信じてないな……と思い凹んだ

でもデスティニーもラモーナが自分を悪く言っていると思っていた 普通信じらんないよ 何をしたってどう裏切ったって抱き締めてくれるしずっと大切に思ってくれるなんて そんな人いるわけないじゃんって思うじゃん……ねえ……
R

Rの感想・評価

4.2
"もっと早くに出会えていたら支えあっていけたのに"が良すぎた
最初の、毛皮のコートにデスティニーとラモーナが2人でくるまるシーン見てこの映画好きだなって確信したけどハズレなかった!

最後の2人の別れ方もかなり切ないけど良かった〜

クラシックとクラブミュージックの使い分けすごく好き
cocosize

cocosizeの感想・評価

3.0
ジェニファーロペスがすごい。
50歳であのプロモーションとポールダンス。
という点だけに目がいってしまった。
Codie

Codieの感想・評価

4.6
勝者と敗者が存在するこの世の常を描き、現代社会において、敗者の下克上など法の下には成り立たないということを痛烈に感じさせる作品だった。
Kai

Kaiの感想・評価

3.5
実話をモチーフにしたウォール街のエリートたちを相手にしたNYストリッパーの生活と社会について。

現にあるセックスワーカーへの差別ともかなり重なるような男性優位的構造を意識する作りだった。皺寄せを食らった罪は誰が作るのか誰が償うべきなのか。

ラモーナもデスティニーもいずれも子どもを抱える母親として養う必要性があり社会情勢も相まってストーリーは展開していく。それを踏まえるとやっぱりSEX AND THE CITYのようなイメージを与える日本のコピーには疑問💭

ジェニファーロペスの演技もポールダンスもさすがすぎる(4ヶ月で習得したらしい)
たざわ

たざわの感想・評価

3.5
オーシャンズ的な感じかと思ってたら、ちょっと切ないね……

貧乏暮らし経験してるなら稼いだお金とっときなさいよ!と思うわけなんだけど、お金を浪費する根底には「男どもの自業自得」という義賊的な意識が彼女たちにあったんだろうと思う。
女たちの代弁者、みたいな。



パパ活女子のツイートとか見てると面白いんですよ。
1分でも短い時間でお金が欲しいパパ活女子と、少しでも安くあわよくば若い子とホテルに行きたいおっさんの攻防……

普通に彼女たちのやってることは褒められたものではないんだけど、おっさんたちだって素直にキャバクラとか風俗に行けばいいものを素人相手ならワンチャンいい思いできると思ってるわけだから、第三者から見ると勝手にやってくれ状態という。
警察にだってもっと弱い立ち場の人を優先して助けて欲しいしね。

そういうわけで男と女の利用し利用されのスパイラルは永遠になくならないだろうってお話。

けどエンドロールの終演アナウンス?とかを聞いてると、ストリップクラブという、美しい肢体を駆使した「健全なエロ」によるお金の稼ぎ方にはある種の誇りが確かに存在していたんだなって思う。
bunny

bunnyの感想・評価

3.1
クレイジーリッチでは生理的に無理だと思い込んでいたコンスタンスが良かった。
ジェニファーロペスの努力の身体に乾杯🥂
ストーリーも見やすかった。
ちょっと長いかな。
>|

あなたにおすすめの記事