ウルフ・オブ・ウォールストリートの作品情報・感想・評価・動画配信

ウルフ・オブ・ウォールストリート2013年製作の映画)

The Wolf of Wall Street

上映日:2014年01月31日

製作国:

上映時間:179分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」に投稿された感想・評価

ZUNCONNOR

ZUNCONNORの感想・評価

4.0
観賞後自分が偉い人になった気になって

「マザーファ***ン需要を作りだす!!!!」

とか、叫んでしまいました。

隣の家の人、申し訳ごさいませんでした。

皆さんもスコセッシ映画には気を付けて下さい。
ミズキ

ミズキの感想・評価

4.5
最高に狂ってて、最高に笑える映画!

レオナルドディカプリオ、ラリってる姿まで美しくて、なんであんな演技ができるんだろう!
テンポよく進んでいく物語に目まぐるしくて、3時間すごく楽しめた。
酒に女に金にドラッグ、人間の欲がいっぱい詰まっていた。はちゃめちゃに暴れまくって馬鹿になるレオナルドディカプリオたち、みてるだけでもうお腹いっぱい。
でもお金に誘惑されて楽しい時間も、いつか夢が覚めて終わる時がくるんだっていうのはいつでも変わらない。
krc20

krc20の感想・評価

3.5
とにかく、ハチャメチャ(若干、引きました…)
ある意味、衝撃作です!

ただ、ここまでの汚れ役を演じきったディカプリオは凄い‼️
うわー

うわーの感想・評価

3.9
金融犯罪、なんて聞くと悪しき知性が複雑怪奇に絡み合う頭脳ゲームを想像しますがんなこたーない。ブレーキ壊せ!買うまで売れ!以上!下品なやつ集まれ!お前ら全くリラックスしてねえじゃねえか!

ラストのセミナー出でてくる司会者の方がジョーダンベルフォードさんご本人だそうですがまあペラい。信じちゃいけないオーラぷんぷん。でもなんか存在感パない。こんなやつの自伝が元ネタだからって事実と言っていいわけない!笑
余談ですがベニハナの社長のロッキー青木さん、実在の人物でスティーブ青木の親父なんですね。
K

Kの感想・評価

5.0
とにかく長い!!

けど、展開がポンポン進むので、あっという間の3時間!!
見るまでは躊躇しがちな作品だったけど、飛び込んだそこは、
お金とドラッグとエロ のパラダイスでした。

当時のアメリカ情勢を知識として持っていた方が
分かるし、面白い!!

……知らなくても レオ様の色気と圧倒的な悪い顔
を堪能出来る最高の作品です!!!!
こばこ

こばこの感想・評価

3.5
クスリに酒に金金金…欲望を叶え贅沢の限りを尽くした人間がたどり着く境地を垣間見た気持ちになりました レオ様じゃなきゃこの役は演じられなかったと思うし、レオ様だからこそこんな突拍子もない人間に多少親しみが持てるのだと思う… マーゴットロビーの美しい四肢がまた目を惹く 凄まじい約3時間だった 実話なのが凄い 事実は小説より奇なりを地でいく作品 途中途中挟まれるキャッチーな音楽がまたノリノリでよい
りっっ

りっっの感想・評価

3.8
ウォール街で稼ぎまくった、実在のブローカーの話。

いや〜、ファンタジーでしょもはやこれは。
とりあえず今まで見た映画の中で1番、下品だったなぁ。笑

成り上がり具合としてはすごいけど、酒に、女に、クスリに、猿のように暴れ回るディカプリオのクズっぷりがそれ以上にすごくて、よく成り上がった!すごい!とは1ミリもなりませんでした。
結局、予想通り大切なもの失ったしなぁ。

こーゆーの見ると、合法の金持ちなんていないんじゃないかって思いますね。
合法的に金持ちになるのは不可能説すら僕の中では浮上しています。

マーゴットロビーはセクシーすぎて、ちょっと、もう、なんも言えないっす。

多分これから自分は経験することのない世界を見れました。あざした。
かなりぶっ飛んでたけど、お金とか欲について色々考えられる映画かなと思った。話がうまいって武器になるんだね。
のき

のきの感想・評価

3.2


キマりすぎててこっちまで
キマっちゃう感覚に落ちる。
りょ

りょの感想・評価

4.0
面白かった。

確かに時間は長いけど、それを感じさせないくらい内容が面白いので気にならない。

やっぱりこーゆー世界ではズルくてちょっとぶっ飛んでる人が活躍するのかな。

とにかくぶっ飛んでいてやばい映画だったというのが1番の印象。
>|