包帯クラブの作品情報・感想・評価

「包帯クラブ」に投稿された感想・評価

藤井凛

藤井凛の感想・評価

4.0
森下佳子脚本
柳楽優弥・石原さとみ・田中圭

関東近郊に住む女子高生ワラ(石原さとみ)は大切なものが失われていく日常に嫌気がさし、病院のフェンスを乗り越える。
そこで、関西弁の入院患者ディノ(柳楽優弥)に出会う。
手首に巻いた包帯を外してフェンスに巻きつける「手当て」
心の重荷から解き放たれた様な気持ちになるワラ。包帯クラブの始まりだった。

ワラの同級生タンシオ(貫地谷しおり)と浪人生ギモ(田中圭)が加わり「包帯クラブ」を結成する。クラブ活動は傷ついた出来事を投稿してもらい、その場所に包帯を巻き「手当て」すること。その写真を撮って投稿者に送ること。
何かを変えたい、何かをしなくては。

投稿は次々に集まり、包帯を持って街のあちこちに繰り出すディノ達。溢れる包帯。
メンバーそれぞれの傷とは。。

何歳だからとか関係なく人にはそれぞれ傷付いたり哀しかったりすることがある。
包帯じゃなくても話を聞いてくれる人がいるだけでも違う。
少しだけでも心が軽くなるように癒してくれる優しい作品。

石原さとみの素朴で洗練されてない頃の瑞々しさ。
柳楽優弥が発想が奇抜で繊細なディノを 印象的に演じている。役柄によってさまざまな顔を見せるのは本当に凄い。
ブレイクしてない頃の田中圭も上手い。
包帯代大変だなぁと思ったり。
やまこ

やまこの感想・評価

4.8
柳楽優弥だいすきだなと改めて思った。
良い映画に出会えたなとも思った。
苦しい時に観たいな、心のおくすり。
白蛇

白蛇の感想・評価

4.0
当時、石原さとみ目当てで観に行ったが、すんなりと入り込める青春ものだった。男勝りな石原さとみも良いw 柳楽優弥の演技にも惹き込まれたけど、田中圭が出てたの今知ったw
キャストが強い、10代ってバカで突拍子もなくて若くていいよね
ryusan

ryusanの感想・評価

3.0
思い出し記録
包帯は心の傷を癒し、新たな絆を紡ぐ

タイムトラベル・映画情報のブログもやってますので宜しく。
http://blog.livedoor.jp/filmactors/
ハンバートバンバートきっかけで見た映画でしたが、心地よく見終わりました。
登場人物それぞれのストーリーなどがキレイに組み込まれていて見やすかったです。その反面、登場人物の問題の解決など全てがうまく行きすぎて、他人の痛みを分かってあげるというテーマが自分の中でスッキリしたかと言われればそうでもないような気がしました。サラッと見るのが良いかもしれません。

包帯が巻かれた後の風景が素敵でした。
ふとしたときにまた見たい作品です。
丁寧に描きすぎてない荒らさがあるから、見ていて痛すぎず軽く見れた。物語の中で抱える人物の傷のどれもに共感しました。日本にいたら、それなりの平穏な生活は持てるはずなので、戦争とか貧困の国の方の痛みを知るなんて到底できないことだけど、テンポの自分の方が裕福な生活を持てているはずなのに、みんなと比べてどこか物足りなさや不満を感じて、苛々してしまう気持ちめちゃくちゃ分かって辛かったです。誰かと比べてどんどん自分で自分を不幸へ持っていく感じとか、リアルで今見てもいい作品だなと思いました。
粉雪

粉雪の感想・評価

-
見たけど、評価が判然としない、といって見直す気持ちもない、映画の記録を個人的に。柳楽優弥くんが見たかったんだけど、ストーリーはなんだかなぁ、だったと思います。
Nonsugar

Nonsugarの感想・評価

3.9
誰かの幸せの裏側、誰かの不幸の裏側で痛みを伴って生きていかなければならないな。傷には手を当てて、痛みを知っていけたらな。舞台となる高崎市はとても素敵なところです。
良くも悪くも人は変わるし、愛は見えなくなっちゃうし、でも、傷はみんな持ってるから、ちゃんと癒して看取って幸せになろう
>|