まだ、人間の作品情報・感想・評価

まだ、人間2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:133分

1.9

「まだ、人間」に投稿された感想・評価

途中まではふベーって思うけどまだ理解できる、でも後半になるにつれてどんどん置いてけぼりにされた上最終的に人間讃歌に落ち着くのはマジでダメじゃね?
(2012年10月8日のレビュー)

「俺はこういう映画を撮りたいんだー!」
という熱い想いは伝わってくるが、
いかんせん
監督とキャストの実力が不足している感じ。

よって
人物の心情の変化についていけず、
観客が置いてけぼりにされてしまう。

三池崇史や園子温なら、
好き嫌いは分かれるにせよ、
置いてけぼりになる事はない。

ただ、
大衆迎合に甘んじない、
アナーキーな作品を作る監督は
好きなので、
今後頑張って欲しい。

そして自己満だ、オナニーだ、
と批判する輩には堂々と反論してほしい。
オナニーの何が悪いんだ、と。
オナニー映画がなくなったら
つまらんでしょうが。

まだ27歳の若き才能に
期待を込めてスコアは1.0で。

頑張れ若き才能!

製作:2011年
監督:松本准平
YAMASYU

YAMASYUの感想・評価

1.0
内容がタイトルに負けてる!
普段映画って何気なく観ていますが、それなりの技術があって作られているんですね!

見所は穂花の半端ない色気のみ!
この三角関係winwinですやん。
観た人YOUlose
GEN

GENの感想・評価

1.0
最近、TSUTAYAプレミアムに加入し…
旧作をバンバン借りてます。

で、今作を何も調べずにジャケ借り。

「デンデン出てるしね〜♪」ってな軽い気持ちで。。。


……… こっ‼️
……… コレは一体‼️

……… 何?💦


勇気ある方は、
チャレンジしてみてください。


「怒り💢」ではなく「虚無感😭」
が襲ってきます⚡️笑
Beavis88

Beavis88の感想・評価

1.0
ついうっかり
【園子温〜云々】ってあおりが見えたので、初期の園子温作品なら見てみるかと勘違いしてレンタ....

まったく分からない
納得いかはいので(笑)コメンタリーで見直す
松本准平監督の嗜好性と折り合いがつかない事を認識しても納得いかず(笑)
穂花さんが凄く良い
もっともっと活躍できそうなのにな〜
穂花さんが出てなけりゃ0だ
🇯🇵東京。
会社の金を横領した男。
その金を預かったまま死亡した男の妻。
横領男の大学の後輩。(同性愛者)

各々が東京で生きていく為に、葛藤もがき生活していく群像劇。


◉54E点 まったく共感できず。なんとか最後まで鑑賞出来た。暗かった。
satomi

satomiの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

期待しすぎた。
AV女優が出ると滑るのは鉄板になりつつあるのか…

?となる箇所も多くあった。

主人公が徹底的にスカしていた。最期のタバコを投げる手には笑ってしまった。
佐江

佐江の感想・評価

1.0
えらい人たちやら感性がすごいひとたちにはわかる映画なのかもしれんが

凡人のぼくには画面の汚らしさに耐えられませんでした

東京ってこんなんなのか。。

あとセックスってセックスでしかないから、そこまで思い詰めることもないと思ったし、そこまで分かり合えるツールでもないとも思ってるので、そのへんの感性が合わなく感じまちた
パッケージの古市憲寿と黒田勇樹と園子温のコメントに釣られて借りてみたけど、これはアカンやつや…ってなった。
2014.06.07 DVD
RYUYA

RYUYAの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

辻岡正人さんが、終始スカした映画でした。

カメラの良さに騙されないよう、気合いを入れて観る必要がありますが、確かに、感覚的に揺さぶってくる場面はいくつかありました。

死んだ人間を軸に回るストーリーは、小さな『桐島、』みたいです。ただその「いない存在」という、1番がっちりしてなきゃいけない芯がスカスカで、そこから伸びる人間たちに魅力を見出すことが出来ませんでした。結果的に、タイトル負けしちゃってましたね。このくらいの墜落なんか、まだ全然人間です笑

金と愛を求めて寄り添い始める男男女が、血と接吻に入り乱れるシーンが好きです。

なんか気になるので、もう一回観てみます。
>|