ハッシュ!の作品情報・感想・評価・動画配信

「ハッシュ!」に投稿された感想・評価

よしき

よしきの感想・評価

4.5
大学の授業内では無く知りたかった映画。
キャラクターそれぞれがしっかりと描かれていたし、ストーリーも良かった。

普通って難しいなって改めて思い返すきっかけになった。
knnnnn

knnnnnの感想・評価

5.0
そこは「ありがとう」でいいんじゃない?というところで「ごめん」と言ってしまうセリフがとても印象的。
緑雨

緑雨の感想・評価

3.0
何より傑出していると感じたのは、田辺誠一が実家に泊まるくだり。秋野暢子や光石研とのダイアログが滲ませる不穏さ。田舎における血縁のシリアスさを醸し出す緊張感が凄い。

片岡礼子のナチュラル・ジャンキーぶりも堂に入ってるし、高橋和也も驚くほど上手い。監督の演技ディレクションもかなり効いているのだろう。

個々の登場人物の描き込みはたいへん素晴らしい一方、彼らが絡み合う場面にそれが生かし切れていないようにも感じた。子どもが欲しい云々には「取って付けた」感が否めないし、クライマックスになるはずの二人のマンションで親族含め皆が鉢合わせになる場面は正直すぎてやや期待外れ。つぐみも彼女自身のキャラクタは面白いが、三人の物語への絡ませ方は消化不良。
ファーストシーンがゲイ2人(直也と勝裕)のベッド周りの光景、この手の映画か、と身構える。勝裕に近づく2人の女、傘を貸した縁の朝子と会社後輩のつぐみ。男女交際もありストーリーと気持ちが少し落ち着くのも束の間、思い違い甚だしい迷惑ストーカーつぐみと子供欲しいから精子くださいとせがむ朝子の社会不適応者の2人で混迷度が増す。更に空気の読めない直也母と勝裕実家の仲悪い兄夫婦も押しかけ混迷度はMAXに。気が付くとゲイの2人が一番真っ当な存在。自分たちの明日が不安で仕方がない面々、なんでもいいから明日も元気に暮らしたい、そんな支えとなるモノが欲しいと願う面々が信頼できるゲイ友を、彼氏を、赤ちゃんをと願って入り乱れる。二丁目毒舌オカマとマイスポイド2本セットは笑えた。
向き合うことも向き合わないことも両方に表裏一体の優しさや残酷さ、強さや弱さが備わっているなと感じさせられる人間讃歌でした
同性愛者としてどう生きるかについてもあれこれ考えさせられちゃうな
人間のどっちつかずな善悪つかないところを描いてんのが好き。
ひとりぼっちじゃないですよ。
やっと見れた。性格の違う3人が妙にうまくパズルが合わさるみたいな関係なのがいい。つぐみの目に狂気が宿ってて好きだな
高橋和也のタトゥーが妙に艶々しかった
【皆様、スポイトのご準備はいかがでしょうか!?w】

ホトケが若い!!細い!!w
加瀬亮も若い。まさかの3連続。
(意図せず同時に借りた『SURVIVE STYLE5+』→『誰も知らない』→本作)
原風景…

2017.03.30レンタルDVD
2021#267
ゲイのカップルとちょっと男まさりの女の話。物語の雰囲気は好き。同僚の女がうざい。20年前の田辺誠一、片岡礼子 が結構イケてる。
カナ

カナの感想・評価

4.2
20年前にもうこんな映画あったんだ…
いろいろおかしくはあるんだけどストレスフリーだった
監督自身がゲイであることを公表してるらしく、ああだからこういう作品を作れるんだと納得。
田辺誠一が可愛すぎるし、ゲイ=父親になれないって考えは違う、みたいな台詞が凄く良かった
片岡礼子の気の抜けた感じも良い、突発的な行動や言動は頭おかしいと思われて当然だけど、子どもがほしいって考えることくらい自由で良いじゃんて思えた
とりあえず全部好み
>|