相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソンの作品情報・感想・評価

「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」に投稿された感想・評価

亀山くん時代の全てが詰まっているオールキャスト映画。

それぞれのキャラの個性もきちんとバランスよく存分に発揮させている脚本を書いた戸田山雅司さんはやっぱり凄い。伏線回収も見事です。

確実に、そして盛大に目的をきちんと果たすため
「東京ビッグシティマラソン」を利用し、もし逮捕されたとしても大勢の人々に注目してもらうという西田敏行さん演じる木佐原さんの計画にも脱帽。

「S(ステイルメイト)ファイル」というのは政府が責任を逃れ、一般人である青年のほうだけ非難するように仕向け本当に何もなかったかのようにするシステム。
もちろん小野田官房長も絡んでおり、とても相棒に出てきそうな厄介な代物。

ですが青年の父親である渡さんの死に関しては木佐原さんの言うように「絶対に忘れてはいけないこと」なのは明白。

そして最後は片山雛子さんが全てを持っていったような気がしました。
このことが少しでも耳に入って木佐原さんが少しでも安らかに息を引き取ったと願いたいです。

エンディングテーマがいつ聞いても泣ける。
相棒ってあれだけ長いことやっててよくまだこんな面白い話作れるなって思った
映画のサントラ買ったし

このレビューはネタバレを含みます

ミステリー
西田敏行の演技がすごい
亀山の相棒はハラハラ感が他の相棒より強くて好き
沙那王

沙那王の感想・評価

3.0
西田敏行の演技が素晴らしいよ。とすすめられて見ました。チェスのルールが分かっていれば、もっと楽しめただろうな。
テレビでもけっこう何回かやってるところには出くわしたのだけど
いつかちゃんとCM抜きで見ようと思っていたので見ないでおいた
相棒初の劇場版
なんだかんだ薫ちゃんに1番相棒としての思い入れがあるのだよね個人的には

相棒劇場版はサブタイの内容がフェイクとまでは言わないにしろ
内容やテーマの半分くらいしか表してない印象で
今作もそうだった

ラストの犯人の動機に感じ入るものはあるけど
逮捕から終わりまではやや尺長いかなーと思わないでもない

なんだかんだ相棒面白いね
タジ

タジの感想・評価

4.2
本日は相棒シリーズの劇場版『相棒-劇場版-絶体絶命!東京ビッグシティマラソン42.195km』をDVD鑑賞‼️
右京さんの名推理と亀山刑事の奮闘が最高のコンビのシリーズです。特命係の杉下右京の相棒は歴代4人いますが、亀山薫、神部尊、甲斐享、冠城亘の中で一番薫ちゃんが好きです😆💕
映画版の1だけあって、瀬戸内大臣や小野田光顕、片山雛子議員など名物キャラたくさんですね‼️また、鑑識は米沢守(六角精児さん)がやっぱりいいですね〜♫

好きなシーンは、右京さんのチェスの対決シーンと、亀山刑事が海に飛び込んで伊丹刑事と一緒にボートの爆破を防ぎに行くシーンですね‼️2人の仲の良さが感じられます😆w
あと、西田敏行さんと水谷豊さんの事情聴取のシーンは圧巻でした🌟さすが名優同士😎✨
もす

もすの感想・評価

3.5
久しぶりに見た。右京さんのチェスのところはやはり格好良い。亀山くんが走り回って、連携しているところが良かった。伊丹とボート止めようとするところも良かった。爆発シーンも右京さんさすが。話的にはこんなにあっさりしてたっけというくらい短く感じた。
【必ず、追いつめてみせます。】

【二〇〇八年黄金週間全国公開】
あの人気シリーズが
待望の映画化!
石松

石松の感想・評価

-
②2012年05月12日 TV
③2013年04月28日 TV
④2013年11月14日 TV
隼人

隼人の感想・評価

3.6
ドラマが好きなのはもちろんだけど、普通に映画として十分楽しめる。
>|