相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソンの作品情報・感想・評価

「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」に投稿された感想・評価

劇場版相棒で1番面白かったと思う。話の内容や展開など、ドキドキハラハラ感があった内容だったと感じる。右京さんと亀山くんのコンビの良さも出ていて、よくまとまっていた。
スケールが大きくスピード感のある映像は観ていて飽きません。
ストーリーも見応えのある緊迫した展開と悲壮感ただよう事件背景のメリハリがきちんと付けられていて高評価です。
CATHAT

CATHATの感想・評価

4.2
1回目:2009年3月
2回目:(不明)
3回目:2017年2月
みな

みなの感想・評価

3.6
昔から西田敏行さんの役の中でもお父さん役が一番好きだ。
でも今回は、あまりにもかわいそうで悲しすぎるお父さんだった。
右京さんはやり方が間違っていると言った。そうかもしれないが、自分に置き換え考えると、う〜ん、私には難しい映画だ。
ごじ子

ごじ子の感想・評価

1.6
娯楽映画のはずなのに、ものすごく思想性が強い。その一方で脚本は大衆向け半端ない。杉下右京の超能力者レベルの推理力はもはやギャグ。俳優の知名度が高すぎるせいで出現と同時に犯人が分かってしまうのもファンは許すのか?主要キャスト総動員、スケール大きい映像をいっぱい浴びせておけば映画化というお祭りは終わり、というやっつけ感。
忍

忍の感想・評価

-
やっぱり寺脇さんなんですよね…ピタッとくるのは。
冷静で熱い右京さんと真っ直ぐに熱い亀ちゃんの対比が良いのよ。
冷静と冷静は私の中ではハマらぬ。
西田さんはいつも通り素敵に私の涙を誘ってくれる
lily

lilyの感想・評価

3.4
薦められて観た映画だが、ドラマの相棒と同じく抜けがなく、最後まで張り詰めた極上の緊張感を与えてくれた。結末はとても哀しいものでもあったが、未来があることも同時に伝えてくれた。現代社会が抱えている問題を持ち上げる事のできる作品はそう多くはない。
西田敏行さんを見ているのが苦しくて辛すぎた。
映画館じゃずっと進んでいくし、見るのが辛かったです。
nananaoki

nananaokiの感想・評価

3.3
相棒はカイトくんあたりまでだいぶ見てたな
チェス盤とマラソンコースが重なる良いカラクリ
相棒はやっぱりこれ。トリックが何重にも仕掛けられててアクションもありラストは相棒らしい展開。西田敏行の演技力には脱帽。
>|