赤い指の作品情報・感想・評価

「赤い指」に投稿された感想・評価

Kana

Kanaの感想・評価

3.7
新参者で1番好き。
タイトルそのままにこの赤い指が表す結末が苦しすぎる。
すっごく泣いた😭😭
家庭そのものも小さい社会みたいなものかもしれない。
タケシ

タケシの感想・評価

3.9
何度も言ってるけど、
さすが、東野圭吾のサスペンスで
面白かった!

家族のこと、本当に切ない。。
今までの事件があったから
慣れてきたと言ってはいけない。。

ひとつひとつの気持ちを忘れてはいけない。

犯人に対して
何度も訪ねていくところ、
古畑任三郎っぽいなと思う部分もあったw
赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.8
佐々木すみ江さんが兎に角素晴らしかったのが今でも鮮烈に思い出せる、見ていて衝撃的だった作品の一つ。お話の内容の重さがリアルだったのもあるのですが、杉本哲太さんと浅はかさのさじ加減とか瞳孔が開ききってる感じの狂気とか、テレビを見てて役者って凄いと思えた大好きなお話。それにしても凄いタイトル。東野さんのネーミングセンスって素敵だなぁ。
阿部寛が 加賀恭一郎を好演。

 出演は阿部寛, 黒木メイサ, 溝端淳平, 杉本哲太, 西田尚美で
家族の物語。

 杉本哲太, 西田尚美の夫婦の葛藤、子供の殺人を母親に
押し付ける苦しみを好演。

 佐々木すみ江が 杉本哲太の母親役。

 「赤い指」が意味するものは・・富田靖子が
杉本哲太の妹役で 出演。
 相変わらず ここという ところの 演技力を
発揮していた。
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

3.5
妻と母親、そして妹…それぞれの想いが上手く描かれている。
天井のポスターを見逃さなかった加賀がすごい。
ぴこ

ぴこの感想・評価

5.0
新参者映画観たくってドラマも一気見して辿り着いた赤い指…あれ?ドラマよりこっちの方が先やったんかしら。でも、さすが加賀恭一郎。いろんな人がつながりまくって、最終的にはヒューマンドラマ。最高でした。それでこのタイトル。納得。
罪を知り隠そうとしている描写が、見ていて苦しかった。認知症の母親を観てから、若い時の母親が出てくる場面を観たら泣けた。しかもその当時、悪いことをしたら正直に話すって教育されてたにもかかわらず、犯罪を隠すことになるとは。新参者に通じるシーンもあり、楽しめる部分もあった。
諒

諒の感想・評価

3.3
前原の元に妻から早く帰ってきて欲しいと電話が来る。
帰宅した前原が見たのは庭に放置されている死んだ少女だった。
殺したのは前原の息子であった。
前原と妻は、犯行を隠す為、公園に少女の死体を遺棄する。

新参者シリーズ大好きだけど、この作品だけは好きになれない。
加賀さんとお父さんの関係はすごい胸が苦しくなって泣けるけど、一家の方は皆身勝手にしか思えない。
真相も、イマイチ…。
nao

naoの感想・評価

-

加賀さんの手にかかれば
この家族はあまりにもろすぎる。。
nao

naoの感想・評価

3.5
家族の絆とはなにか、考えさせられるお話。
"赤い指"の秘密が明かされたとき、涙が止まらなくなった。
大切な人の声にできない想いに、ちゃんと気付ける人になりたい。
>|