相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜の作品情報・感想・評価

相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜2010年製作の映画)

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.4

「相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」に投稿された感想・評価

nagarebosi

nagarebosiの感想・評価

4.5
相棒シリーズはTVドラマから全部じゃないけど観てます。
その劇場版2作目の本作が一番面白い。
いかにも「相棒」らしいストーリー。
絶対的権力に堂々と立ち向かう姿はいつみてもカッコいいです。
正義とはなんぞや、自分の信念を貫くことの大変さ、とかがこれ一作にギュッと凝縮されてます。
派手な見せ場は無いけど、役者さんの演技が上手くてグイグイと引き込まれました。
硬質な映像もこの作品にはマッチしてて、ライティングも暗めだけど、ちゃんと当てるとこは当たってるのも上手いなあと。
ラストショットのモブシーンで終わらせるのも、自分好みでむちゃくちゃカッコよくて最高でした。
muku

mukuの感想・評価

3.5
テレビドラマからの劇場版は残念なものが多いけど、相棒シリーズはおもしろい。
M

Mの感想・評価

3.5
ちょっとわかりやすかった!
でも誰がどんくらいの地位なのかわからん
官房長の喋り方
まさかの展開だが、後の相棒に大きな展開を与えるための映画だったと感じる。新たなストーリーを切り開くための起爆剤。話の内容は思ったよりだったが、相棒のストーリーを知る上ではとても重要な内容だったかと思う。
2018 4.3 鑑賞
映画の面白さじゃなくてテレビドラマの面白さ、みたいな・・・
相棒シリーズ1度も見たことがないんですけど、初見でも全然楽しめました◎


私、相棒と言ったら二代目ミッチー!なんですよ。(あえてのミッチー呼び)
なんでかミッチーのイメージがどうしても強いんですよね…世代か…?🤔


正直テレビシリーズ長すぎて今更見るの大変だよな…って理由で諦めてたんです。
でも今回、初相棒を見て
初代寺脇康文さん、三代目成宮寛貴くん、現在の四代目反町隆史さん、どの相棒がどんな雰囲気なのか気になるな〜と思って俄然興味が湧きました💪


それにしても見たこと無いのに
水谷豊さんの相棒の相手は何故か知っている不思議…笑
Naoki

Naokiの感想・評価

2.5
警察幹部12人の取り調べの時に、中園参事官が聴取を終わりますと言った時の大和田監察官の表情が非常に印象的だった。

ラストのシーン、ここだけは唯一批判します。
絶対殺してはいけなかった。
あそこで殺す意味がわからない。
まだまだ杉下右京との絡みが見たかったです。

ディスりではないんですが、ほんと日本の刑事ドラマの銃撃戦って当たらないですよね笑
なんでかな?
やっぱ日本のコンプライアンス的なやつなんですかね…
あんま殺すと頭の固い大人たちがクレームとか入れちゃうんですかね…
なんかやだなぁ。

2度目の鑑賞
【初放送から10周年を迎えた人気刑事ドラマ「相棒」シリーズの、2008年公開の第1弾に続く劇場版第2弾。警視庁本部内で起こった籠城事件に、警視庁特命係の杉下右京と神戸尊が挑む。主演の水谷豊、及川光博を筆頭に、ドラマにも出演しているキャストが集結。練られたストーリーに深みのある人間ドラマ、そしてシリーズ10年目にして初めて明かされる衝撃的な真実に、ファンならずとも驚愕の一作。】
099.
なかなか楽しめました。

シリーズは面白いな、普通に鑑賞できます。
べりす

べりすの感想・評価

3.0
他のよりめちゃくちゃわかりやすい。
スペシャルドラマな感じ。
もうちょっとわくわくが欲しかったかな。
映画スケールではないけれど、『絶海の孤島』より楽しめた。テーマが警察の闇なので、何が正しいことなのか、考えさせられる。
相棒が好きな人はより楽しめて、相棒知らない人は面白さ半減の印象。

ラスト…笑
>|