ボイスレターの作品情報・感想・評価

「ボイスレター」に投稿された感想・評価

パトリック・スウェイジ主演
サスペンス・スリラ-の傑作!

妻殺しで刑務所に服役してる死刑囚の
レイス(パトリック・スウェイジ)は実は無実で、もう7年服役しています。
その間ずっと、4人の一般女性と真剣に文通していて~☆

「ボイスレタ-」
文通の手紙に声を録音したカセットテ-プを一緒に入れてお互いやりとりする。それをパトリック・スウェイジが4人の女性を相手に超真剣に愛を語ってるんですね。それぞれの女性は文通は自分だけだと思っている。で、あんまりモテるんで看守が意地悪してテ-プをそれぞれ違う相手と入れ替えて女に送るとゆう恐ろしい事をします。そして―★
その4人の女性の誰かから脅迫文が主人公に届きます。殺意に満ちた恐ろしい感じに主人公がビビります。★😱

後少しで死刑執行されるとこだったんですが、再審で晴れて無罪になり釈放されます。☀

ここで重要なのは、主人公の文通ですが
今時のチャラい若者たちのような文通じゃなくて、7年間マジで愛を語り合っててお互いが完全にマジだとゆうのがスゴい!それが4人も💕

「絶対に許さないわ!★」
無罪で釈放になりましたが、主人公は気持ちが晴れません。めっちゃ拘ります。
お互いマジだったからこそ気になります。パトリック・スウェイジの気持ちがよく分かりますね。いったい誰が?!!

主人公が釈放されてから~このサイコキラ-が動き出します。次々に女性が殺されて行くので終盤には犯人がわかってきますが…。かなり楽しめますよ。

文通相手の4人👧👩👨👯
☆ステフ
人妻で、主人公に全身全霊って感じです。釈放されて一番最初に迎えにくる。

☆グロリア
文通では一番エロい感じの女性でした。
4人では一番若くてエロい。

☆リタ
元警官。訳があってクビになった過去がある。気性は一番荒い感じ。

☆ジュディス
農家で畑仕事をしてる感じです。
かなり主人公に陶酔してましたが、仕事が忙しいので会えないとの事。

あなたには犯人が分かりますか?

サスペンスとしての内容もめっちゃ良かったですね。パトリック・スウェイジがカッコいいですわ~キャラも最高でした。

実は、この作品はだいぶ昔に見た事があって、面白かったのは記憶にあったんですよ。また見て めっちゃ良かった~!!!(^^)/強くオススメしたい作品ですよ。
Ricey

Riceyの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

死刑囚とのボイスレターでの文通に夢中になった女性たちと、解放された死刑囚との愛憎劇? 火サス的な内容でした。
でも、ギリギリまで私は犯人が分からなかったので、楽しめる内容でした。

ただ、声紋鑑定をすれば最初から犯人分かったんじゃないか、という感想を言ってしまうと終わっちゃう話。。
夢一路

夢一路の感想・評価

3.0
嫉妬、女の情念…恐るべし(-_-;) この手のテーマはサスペンスの王道ですよね。であるからして、おのずとハードルを上げて評価をしがちですが、それでもまぁまぁ面白かったです。
レトロ感覚のサスペンス映画です。
上映期間も一瞬で終わってましたのであまり期待しないで観れたのがよかったのかも??

ユタ州、重罪犯刑務所死刑囚監房。
妻殺しの容疑で服役7年の”レイス”は4人の女性とボイスレターによる文通をしていた。
それぞれに甘い言葉を送り・・・

レイスは死刑執行を寸前に控えた状況から、新しい証言者の出現によって逆転無罪の判決の得ることになった。
しかし・・・
判決の前に看守の悪意によって入れ替えられたボイスレター。
自分以外の存在を知った4人の相手の1人から脅迫テープが届いていた。
「あなたを許さない!!」 と
レイスは出所後脅迫テープ出した人物を探り始める。

レトロですよ。
3年前の映画(鑑賞当時)ですが、今どきボイスレターの文通・・・
その後の展開も地道な足による行動です。
犯人は意外性ゼロ!!ですが、二転三転する展開は楽しめました。
もっと不信感を募らせる展開があれば、5★は確実だったでしょう。
しかし、自業自得のレイスには共感できません。
無罪になった妻殺しの話もどっかいっちゃってますし、
犯行が進むにつれ展開がバレバレになってしまってます。
FBIが有能だったのが救いでしょうかね。