ホビット 決戦のゆくえの作品情報・感想・評価

ホビット 決戦のゆくえ2014年製作の映画)

The Hobbit: The Battle of the Five Armies

上映日:2014年12月13日

製作国:

上映時間:144分

3.9

「ホビット 決戦のゆくえ」に投稿された感想・評価

「ホビット」3部作の🎬最終話です。


ドワーフの王位継承者トーリンは、宮殿でアーケン石を手に入れる為、躍起になり黄金に取り憑かれてしまう。


宮殿で目覚めた邪竜スマウグは湖の町を炎で焼きつくし始めた・・人間界の弓の名手バルドは、息子と共に黒い矢で迎え討つ。


遂に怖れていた、光と闇の闘いが始まる‼︎

物量を投入して闘う・・
光と闇の団体総合格闘戦から華麗なる格闘個人戦へと・・


人間界のバルドが、弓の戦士レゴラスが、女戦士タウリエルが、ドワーフの戦士たちが、魔法使いのガンダルフが、ホビットのビルボが、最後の闘いに挑んでいく。


闘いの後に残るのは?

明るい平和な世界はあるのか⁉︎
じゅん

じゅんの感想・評価

4.0
ホビット3部作完結。
ロードオブザリングに続くような終わり方がいいですね。
ラストのホビット庄の平和な感じとこれまでの過酷な旅が対比して切ないけどあたたいそんな気持ちで見終わった。
ロードオブザリングを見返したいな。
エルフとドワーフの恋愛模様は必要だったのだろうか...。
このシリーズは好きじゃないんだけど3作目は悲しい愛と正義が溢れていてとても良かった。
ホビット庄にいつまでも平和が続くといいのに。

あとこの映画のマーティンフリーマンが吉井和哉に似ていて旅どころじゃなかったのは画面のこちら側の事情。
Nagisa

Nagisaの感想・評価

-
記録

ロードオブザリング.ドラマ化決定‼︎
嬉しいNEWSと共にホビット3部作
無事に完結しましたーーッ‼︎
旅にゎ悲しい別れもつきもの。
みんなよく頑張ッたわ😭👏
これを踏まえてロードオブザリング
もう一度.振り返りたくなるよね。笑
レゴラス様ゎもとより
家族を愛し.民を守るバルドゎ
たまらなくカッコいいでやんの♡
ルークエヴァンス最高ッッ‼︎‼︎‼︎
ホビット観てロードオブザリング
観るのがベストな流れかもねッ‼︎
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

3.1
 ロード・オブ・ザ・リング前日譚三部作最終作。

 この新三部作はどうなんだろうなぁ。。。確かにファンタジーアクションとしては高いレベルにあるとは思う。奇想天外で壮大な戦闘シーンは確かに魅力的。
 ただ、盛り上がりに欠けるというかロード・オブ・ザ・リングの焼きまわし感が強いんだよなぁ。。。テーマとしては似てるし、話のスペクタクル感は前作の方が大きいしであんまりこの三部作に必然性がないんだよなぁ。。。

 あと、三部作って一作一作をしっかりと単作としてつくらないとダメだと思う。特に二作目が話が途中で終わって中だるみ感が強く盛り上がりを削がれた。
さえき

さえきの感想・評価

4.5
ホビットは公開やDVD発売当時、思いがけない冒険を繰り返し繰り返し観た記憶があって。それなのに竜に奪われた王国は薄っすら。決戦のゆくえのストーリーの記憶はほぼ無かった。数年ぶりに観て、なんでこんな記憶に差があるのか分かった。
決戦のゆくえは切なすぎる…!!!!
切なくて悲しくて避けてたんだった。。

推しはまとめて居なくなってしまうし。
ドワーフとエルフの悲恋は切ない。キーリを抱きしめながら涙を流すタウリエルは美しいけど、全てが終わってからやっと結ばれる2人は悲しすぎる。タウリエルが、これが愛だというなら消して欲しいと懇願するシーンは切なさに追い打ちをかけるし、そんなタウリエルにスランドゥイルがかける優しくも残酷な言葉で撃沈する。
スランドゥイルのレゴラスへの愛も上手く伝わらなくてすれ違って切ないし。
オーリンとビルボの最期の友情の会話も苦しい。トータルで考えてトラウマになるレベルの切なさ悲しさで観るのを避けたくなる。笑
やっぱり思いがけない冒険が1番安心して観てられていいな!!!
影千代

影千代の感想・評価

3.9
1993
これは、ごちゃごちゃ言わずに、ロードオブザリングからここまでの6作に対して、ピージャクありがとうと言うべきだな。
あの原作シリーズをここまで見事に実写映像化したのは、本当にすごいことだと思います。
めめ

めめの感想・評価

4.0
観終わると、ロード・オブ・ザ・リングをまた見たくなります。
登場人物がほぼ100%オッサンなので、バルドの娘ちゃん2人が可愛くて癒された。笑

もともとアクションシーンはそんなに得意ではないので、戦闘シーンが続き少し退屈でした。

しかしクライマックスは、LotRには劣りますがファンタジーの壮大なカタルシスを感じることができます。この後指輪物語が始まるとワクワクさせてくれる終わり方です。
欲を言うと、最後にまたフロドの顔が見たかったなあ。

あと、エルフとドワーフの恋は完全に蛇足でした。イライラしました。笑
deniz

denizの感想・評価

3.8
晴れて三部作完走!
ロードオブザリング未履修でも十分楽しめたけど、むしろこれから観たい欲求倍増。
是非次回挑戦したい( ^ω^ )

とにかく戦ってたイメージが強いが、ドワーフ、エルフ、そしてオークが睨み合うエレボールでの戦いはまさに必見。
映像でしか表現出来ない迫力満載。
これがピーター・ジャクソンか!笑

長い時間をかけただけあって、キャラクター全員への思い入れも深まるなか、一番の推しは…美しすぎる父王・スランドゥイル…!!
是非あの冷ややかな目で見下ろされたい…( ;∀;)
NANAO

NANAOの感想・評価

3.8
ロードオブザリングにつながる物語

これも戦闘シーンが面白い
登場人物がどんどん増える中でちゃんと全員をきちんと描いているのがすごい
>|