ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛の作品情報・感想・評価・動画配信

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛2008年製作の映画)

The Chronicles of Narnia: Prince Caspian

上映日:2008年05月21日

製作国:

上映時間:150分

3.5

あらすじ

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」に投稿された感想・評価

nc

ncの感想・評価

4.2
1作目よりテーマソング的なのが超おしゃれです!
エンドロールまで余韻に浸れる。

ピーターとスーザンが大人になり、ナルニアに戻れなくなることに対して、やっぱりこの世界は子供の夢なのだろうか、と思ったりしますが、子供の夢であり、永遠に憧れる世界だなと思いました。

ナルニア国、行ってみたい!😌
ママン

ママンの感想・評価

3.0
記録👀

当時の流行りみたいなもんで観に行ったけど、全然覚えてない🤣💦

なんならこのシリーズも鳴かず飛ばずみたいな感じで立ち消えしたよな〰️❓😲

って感じする💧
めでか

めでかの感想・評価

3.7
中学生くらいの時に見たのを改めて見た。
色あせないワクワクがありますね。
当時は知らなかったけど、ゲースロのティリオンことピーターディンクレイジがかっちょいい。
ルーシーがアスランって叫ぶカットめっちゃ好きです笑
しおり

しおりの感想・評価

4.1
シリーズの中で一番好き!
あーでも1章も捨てがたい、、

ピンポイントだけど
ナルニアに着いてすぐの
地下行くくだりの兄弟のやりとりが
個人的にツボ笑笑

大人と子どもの境目の成長とか葛藤みたいなところがすごく表現されてて
私もそんな頃に戻りたくなったなぁ
SNL

SNLの感想・評価

3.0
2009年に書いたブログのコピーです。

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

前はこういうファンタジー系苦手だった。
でも、第一章で慣れたのと、結構お酒を飲んでいたためか、かなーり楽しめた。

最初に、娘が言ったひとことが効いたのかもしれない。
「これ、パート1の最後ではみんなで雪におしっこしてたよね?」

それって、鉄板英雄伝説(Epic Movie)だってば!!

いろんな映画のパロディ盛りだくさんの鉄板英雄伝説。メインはナルニアだった。
そういえば、鉄板英雄伝説ではアスラン役は、デビッド・キャラディーンがやっていた。
・・・・今調べたら、それは間違い。彼がやったのはダビンチコードのパロディで館長役だった。
どっちにしろ、デビッドは、お亡くなりになってしまった。タイのホテルで変死体で。。。

エピックムービーでは4人の王子王女が雪の上におしっこするのだ。
娘、ナイス!その記憶!!

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
(2008/11/21)
ベン・バーンズジョージー・ヘンリー

商品詳細を見る


アスラン役は、「スターダスト」のお父さんの若いころ役やったベン・バーンズ。
ナルニア次回作も出るようです。

パート1は、ほとんど覚えてないんだけど、
ナルニア内の闘いで、可愛い動物(アスラン側)VS醜い動物(白い魔女側)だった。

今回は、共通の敵(テルマール人)ができたので、パート1で敵だった可愛いものと、醜いものが見方になって戦う。

その図式は、正義感あふれる若者グループ VS 自分の利益でどろどろの大人グループ

以下、ネタバレで感想を ↓
























結局はアスランだけで解決
絶対的な力を持つアスラン。
さっさと出てくれば、こんな問題簡単に解決したのに。
ぎりぎりまで、あんなに犠牲が出た後で出てきたのは
「自分の力」をよりアピールするためか?

前回から1000年くらい時間が流れているようだが、アスランが雲隠れした理由に
ナルニア人たちがアスランを侮辱する何かがあったのか?

まあこれだけ絶大な力をもっていたら、助けてばかりでは皆が甘えるばかり。
こういう出し惜しみも必要なのね、と、感じた。

映画では描かれていない(あるいは私が読みきれなかった)、アスランの力が失われた理由でも、あったのかもしれないが。たとえば、信じてもらえないと力が使えないとか。

今回、シュレックの長靴を履いた猫みたいなキャラクターも出てきて、(ねずみのリーチピープ)、より、子供っぽくなっている感じ。

っていうか、ディズニーだし、まったくもって、100%子供のための映画よね。

WOWOWハイビジョン放送 100インチスクリーン5.1チャンネル。子供と3人で鑑賞。
のちに、夫含め4人でいいかげんに鑑賞。
パート2は結構面白かったというと、「夫はパート1も面白かったよね」という。
「ナルニアは、ロードオブザリングと比べて結構死にそうな気がしてハラハラしてよかったよね」と。
「えーーーーーー?そうだった???」目がまんまるになって驚く私。
見終わって夫、「ライラの冒険と間違えてた!」
Ojigi

Ojigiの感想・評価

3.1
久しぶりに戻ってきたらすっかり変わっていたナルニア。
ちょっと成長したみんな。
イケイケゴーゴータイプの長男ピーター。
慎重派の長女スーザン。
真人間になってる次男エドマンド。
いいとこ持ってく次女ルーシー。

今回は戦ってばっかり。
なので150分は長い笑
戦いでしか平和は得られないの?🥺
タムナス(ジェームズ・マカヴォイ)が出てこず残念🐏
白の女王(ティルダ・スウィントン)はゲスト?出演してます。
時代が変わりすぎて、別の話になってる。
衣装ダンスが人助け窓口になってる
aki

akiの感想・評価

3.0
第1章より、こっちの方を先にTVで観てたんだ…って気付いた。
R

Rの感想・評価

4.3
ナルニアシリーズはハリポタと同じくらいハマった大好きだたなあ
ナルニア国物語の第二作。
今作もしっかりとファンタジーとして世界観を大きく描いてある。
大きくなったペペンシー兄妹にまず驚く。

そしてアスランの力が驚きを超えて笑ってしまうぐらい人智離れしてしまった。
これはアスランを神格化させるには良い手法だったのかもしれないが、僕はなんとも馴染めなかった。
(ONE PIECEでいうロギア系は無敵すら思えてしまい、面白さが減少してしまう。)
元々原作がキリスト教の基礎を専門用語を使わずに書かれた小説なので、致し方ない事かもしれない。

前作に引き続き気軽に鑑賞して楽しめるいい作品だと思う。
>|

似ている作品