ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛の作品情報・感想・評価

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛2008年製作の映画)

THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN

製作国:

上映時間:150分

3.5

「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」に投稿された感想・評価

narico

naricoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アスランの出番が少ないのと、前作よりもCGっぽくなってしまっているのが少し残念。
夜襲攻撃を仕掛けるも失敗、敵地に残されてしまう仲間たちを背にピーターたちが逃げ帰るシーンが悲しかった。
カスピアン王子がすごくかっこいいイメージだったけど、今回観たらエドマンドのかっこよさに惹かれた。
chiho

chihoの感想・評価

4.7
ナルニアシリーズの中でいうと
この第2章が1番好き!!
まず戦闘シーンが1と比較すると
すっこぶるかっこよくなった!ド迫力!
してエンドロールの the call あの曲すごい好き!

してエドマンドすごい中身成長してるし、
カスピアン王子ね、あの子お顔綺麗ね!
美男子!!!
ピーターはやっぱり1番年上なだけに
ちゃんとお兄ちゃんで頼もしくって
カッコよくて4人の中で1番好き。

どうしてもよくわからなかったシーンがあったけど、ルーシーが「どうしてもっと早く助けにきてくれなかったの?」って聞いた後にアスランが「同じ事は2度と起こらないのだよ」ってあのシーンね、どういう意味?って思ってググったけど、あれC.S.ルイスが聖書に基づいて書いてる物語だったんだね!

神は2度目は手は貸さないよ、
自分の力でのし上がりなさい

って意味が込められてるらしくて
納得したけど、合ってる?笑
たなり

たなりの感想・評価

3.5
1の方が動物は可愛かった気がするけれど、動物愛護団体の私には涙がちょちょぎれる場面が何度もありました…
最後の方のネズミが運ばれてくるシーンが個人的にすごく好き。
AOI

AOIの感想・評価

-
観てるはずだけど昔すぎてあまり覚えてない

も一回1から見直すべき作品
yo大

yo大の感想・評価

3.8
映画館に行き父と弟と見たのですが
前の席の高校生がうるさくて 父が叱っていたのをよく覚えている
tomo

tomoの感想・評価

4.0
前作から1300年後の世界という事で4兄弟姉妹は出ないのかなと一瞬思ったけど、考えてみたら現実世界とは時間の概念が違いすぎるのでした。
幼かったルーシーはちょっと顔が成長してたけど、他の3人は変わらずで少し安心。

今回も決戦シーンが迫力あります!
前作よりもパワーアップしてるかもしれない。
一騎打ちからの流れも良かったですね。
アスランはちょっとしか出なかったけど、やはり圧倒的な存在感!
英雄王のピーター頑張れ!(笑)

あと今作に登場のネズミが可愛い。
スーザンのほんのりとしたロマンスも◎
まろん

まろんの感想・評価

3.7
テルマールの国のミラーズ卿に男の子が産まれた事でカスピアン王子は身の危険を感じ逃げ出した………

危険を感じた時に吹く角笛を吹いたらイギリスの4人の子供達は再びナルニアの国に行くことになる

4人の前には廃墟とかしたケラパラベル城が………

テルマールの王権争いと滅びたと言われたナルニア国の復活………そして伝説となっているアスランの存在………

等々続編に相応しく物語の中では300年の月日が経っていて面白く出来ている………そんなシリーズ2作目の映画
フジコ

フジコの感想・評価

3.3
久々に鑑賞
打ち切り残念
Netflixで撮り直すとの噂を聞いたので期待
1には勝てないけど、スーザン達の卒業のシーンが切なくて良かった
VERANO

VERANOの感想・評価

3.5
前作からのルーシーたちの成長する姿から、一緒に大人になってい感覚になる。
カスピアン、カッコいい😙
>|