ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔の作品情報・感想・評価

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔2002年製作の映画)

THE LORD OF THE RINGS: THE TWO TOWERS

製作国:

上映時間:179分

3.8

「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」に投稿された感想・評価

内藤

内藤の感想・評価

5.0
特に気に入ってる場面2つ。

*ゴラムとサムが鍋を囲って会話する場面

「チップスって何?」
「P O T A T O !!」
「げーっ!デブのホビットはばかだ!」

「お前はチップスでも食ってろ!」
「はぁ💧話しても無駄だ」

みたいなとこ 笑
スメアゴルだった時を彷彿とさせる場面。

もしゴラムが指輪を手にしていなかったら
、こんな風に談笑しながら
誰かと鍋をつつきあってたかもしれない。

サムとスメアゴルだって、
友達になれたかもしれない。
(時系列的にはあり得ないけど)
ちょっと切なくて、愛おしい場面。

*サムの語り

「心に深く残る物語の中に入り込んだ気がします。

暗闇と危険に満ちた物語。明るい話になり得ないので結末を聞きたくない。

悪いことばかり起こった世界が元に戻ります?

〜〜

この世には命を懸けて戦うに足る
尊いものがあるんです。」

長いから省略 笑
これ原作にあったっけ?
サムワイズギャムジーはちょいちょい
ピータージャクソンの
代弁者になってる気がする。
この映画を通して伝えたい事を
教えてくれた気がした。
エオウィンが好きだったのを思い出す。アラゴルンに何を恐怖に感じるかを問われたときの答えが素敵。アラゴルンがエオウィンの手料理のスープを食べるシーンが強烈に記憶に残っていたのですが、そのシーンがありませんでした。調べてみるとなんと違うエディションがあるとのこと!!そのバージョンでは登場人物の内面を深く掘り下げられているとのことでした。また観よう。
たろー

たろーの感想・評価

3.6
睡魔に耐えきれなくて何度も途中で断念した作品、やっと最初から最後まで見れた

王が頼りなくてアラゴルンがイケメンすぎる
公開時に劇場で。再見。

設定説明が前作である程度出来ているので、本作はスピーディーにストーリーが進行する。それぞれのキャラクターもより深く描かれているので入り込みやすい。

ミランダオットーの抑えた、でもあふれ出す恋心の演技がとても良かった。キュンとくるわー。

ロードオブザリング版鵯越の合戦はテンション急上昇!
92
前回はこの壮大なシリーズのスタートとしての解説編としたら、今回はそれをより広げ、盛り上がるのが今作です。

今作は前作があったので、そのフリによって、特に後半の敵と戦う人間側とエント側がめっちゃ熱くなります。

BGMもそれをより熱くするこのシリーズと言えばとなるものもあり、よりそのシーンは熱くなります。

このアガり方で、3を見なかったのですが、録画できてなかったので残念でした。次の機会にまた見たいです。このあたりは点数に関係ないのでただの残念な話になってしまってすいません。
IDEA

IDEAの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ヘルム峡谷の角笛城での戦いは、非常に見応えがあった。

展開的にも、劣勢かと思われたその時っ!みたいに、エルフの援軍が派遣されるし。

破城槌で城門が持ちません!って言ってたら、セオデン王自らが城から打って出るし。

しまいには、ガンダルフがエオメルの騎馬隊を引き連れて、崖から急襲。

盛り上がりポイント多すぎ。最高。
三作品の中で一番好き
ハルディアやエントの活躍のシーン見たさに何度でも観る
ごとく

ごとくの感想・評価

3.7
登場人物増えたな~
レゴラスの馬の乗り方と盾サーフィンかっこよすぎて笑った
NuSuke

NuSukeの感想・評価

3.4
今回は前作とは違い、仲間たちがバラバラになってしまい、それぞれの視点から物語が描かれている。
どの話も結構見ごたえがあった。
個人的にはアラゴルンたちの物語が好き。
ただ、1つ残念なのはCGが前作に比べて安っぽく感じてしまった事。
生きとったんかいワレ!!!!!(大声)
とあんまりにもすんなりと生還されるので驚いたんですが、
重要な人物が死なないというのは観てる側としては良いことでございます。

ゴラムが良い奴だと思ってた私にとって、これもまた驚き。
全ては指輪が原因なわけですが。
完全にハリポタのトビーとごちゃ混ぜにしてました。
でもトビーの出ているハリポタもまともに観たことがないので、もしかしたらトビーも物凄く悪い奴かもしれません。

「人の言葉を話す心優しい木」なんてモロファンタジーだけど、こういうのたまらないです。
子供の頃絵本なんかで読んだ世界観がずっと続く幸せ。

最初から上映時間を知らずに観ていたらきっと「あれ?もしかしてこれ長い?」くらいの気付きで済んだかもですが、
「ロードオブザリングに比べたら短い」だのなんだのと幾度も「長いアピール」をされたので、「最終章はこれよりも長いのか・・・」と途中で集中が切れてしまった自分が残念です。
>|