クローサーの作品情報・感想・評価

「クローサー」に投稿された感想・評価

Shoko

Shokoの感想・評価

3.2
239本目。クローサー見ました。
初冬のジュードロウフェスティバル5本目です。これでレンタルしてきたのはひと段落。
なんかややこしい四角関係のラブストーリーでした。
・ダン(ジュードロウ )→アリス(ナタリーポートマン)と街で出会って同棲。ジャーナリスト。アリスのことを書いた本を出版するときに本に載せる写真を撮ってくれたアンナ(ジュリアロバーツ)に一目惚れして即キス。しかもアリスにバレる。知りたがりのクズ。
・アリス(ナタリーポートマン)→ニューヨークからロンドンにきたストリッパー。ダンと出会って同棲してたけど、ダンがアンナと浮気してるの知って失踪。実はまだロンドンにいてまたストリッパーしてるのをラリー(クライグオーウェン)が見つける。セックスして!ってベッドに飛び込んでくるのに、いきなり愛がなくなったとか言ったりするから怖い。ストリッパーの時の体が最高にきれい。私にも全裸見せてください。
・アンナ(ジュリアロバーツ)→バツイチのフォトグラファー。ダンがいたずらでエロチャットでラリーをはめたことでアンナとラリーは出会って結婚。美人。優しいセックスが好き。
・ラリー(クライグオーウェン)→皮膚科医。エロチャットでニヤニヤしながらジュードロウがなりきるアンナとデートの約束をこぎつけて、そこで本物のアンナと知り合って結婚。アンナとダンが浮気してるの知ってめちゃくちゃにセックスの内容知りたがったり、ストリッパーのアリスにやらせろやらせろって迫ったりしてかなりすけべおじさん。泣き虫。
みたいな4人の話です。全員しょうもない。
あと話の大事な部分のシーンをはしょりすぎて、登場人物の会話でなんとなく察する…みたいな…あっ同棲してたんだっていうかそれだけ時間たった設定なのね今…とか、離婚届?あっ結婚してたの…?とか…また私が話聞いてなかっただけですかね…

男子は2人とも浮気相手とどんなセックスしたのかとか知りたがりすぎてて、こわ、ってなりました。ジュードロウ だから許せるけど…
女子は女子でドライだしそれはそれで、こわ、ってなりました。
怖い映画です。

でも冒頭のジュリアロバーツとジュードロウの出会ってキスしてそこにナタリーポートマンが来るとこ、めっちゃ好きです。ジュードロウ、こういうクズっぽい役してるの好き…似合う…悪い男…最高…
みか

みかの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

「今愛がなくなったわ。」

使ってる言葉は下品なのかもしれないんですが、わたしにはとても詩的に感じたし、作中では言葉遊びも掛け合いも色恋を感じるセリフで好き。


どこに愛はあるの?耳に言葉は入ってくるけど、あなたの言葉じゃ私は何も感じない。

“Where is this love? I can't see it, I can't touch it. I can't feel it. I can hear it. I can hear some words, but I can't do anything with your easy words.”

ナタリーポートマンのこのセリフ。
覚え書き。
面倒事は好みだけど類が違う。
熱しやすく冷めやすいもんなのね
じゃれてるとマチルダ感があったところにほっこりした
豪華キャストのラブロマンス
あまり好きな感じじゃなさそうだったけど、ジュリアロバーツのファンなので鑑賞してみた!
急に場面が1年、半年と場面が飛ぶので分かりづらいが段々と慣れてくる
下品でわいせつな言葉かなりでてくるので苦手な人はそれだけでイヤだと思う😅



恋愛の醜い部分をこれでもかと見せつけられましたが、割と本質をついていたような気がする
色々と恋愛で痛い思いしたり、させたりしてないと理解できないと思う💦
ラストのナタリーポートマン演じるアリスが強烈に印象に残った!



ジュリアロバーツは相変わらずめちゃくちゃ美しい!!笑
em

emの感想・評価

4.0
目線だけで惹かれあっていることが分かる、2人のシーンが忘れられない
まい

まいの感想・評価

3.5
やや辛口の恋愛映画

ナタリーポートマンの可愛さ◎
“The Blower's Daughter” ◎
ザン

ザンの感想・評価

3.3
ジュード・ロウのあきらめの悪い優柔不断なだめ男っぷりが情けない感じで非常によい。N・ポートマンはけなげな感じで好印象。
ロンドン。小説家志望のジャーナリスト、ダンは、街の交差点で、ニューヨークから単身で来ていたストリッパーのアリスと出会う。2人はまもなく同棲を始める。1年半後、アリスをモデルにした小説の出版を控えたダンは、撮影スタジオで出会ったフォトグラファーのアンナに一目惚れしてしまう——。

随分と久しぶりに視聴。年齢を重ねれば理解できるかと思ってたが、そうでもなかった。

ナタリー・ポートマンがとにかく美しい。「いま、愛がなくなったわ」って、恐いセリフだと思う。

不倫はダメ!
一瞬で月日が流れる設定で、急に4ヶ月とか一年後の場面になる。最初は???という感じでしたが、観ていくうちに理解しました 笑

ストーリーはハマらず登場人物誰一人共感できなかったし、好きになれなかったんだけれど、やっぱりこのキャスト✨!
さすがの演技。

髪が若いジュードロウとナタリーポートマンとジュリアロバーツの美しさたるや✨
クライヴオーウェンも変態だと思わされたということは演技が上手かったということ…!

会話が際どい…!
複雑な四角関係?!…でした。
centime

centimeの感想・評価

3.5
愛とは。復縁が成り立つカップルとそうでないカップルの違いが少し分かった気がした。
>|