PUSH 光と闇の能力者の作品情報・感想・評価

「PUSH 光と闇の能力者」に投稿された感想・評価

nyoloner

nyolonerの感想・評価

3.4
あら評価低っ!私が高過ぎるだけ?

ヒューマン トーチもキャップもいいけど、このビミョーな能力使いのクリエヴァも悪くないよね。優しい顔が、ここでも小さい美人とベストマッチング。

前編中国が舞台で、なんとなくLucyっぽい。あと、結局でてこないけど、お母さんの雰囲気が森博嗣の「全てがFになる」を思い起こさせた。

X menばりに能力使えるのに、なんかチープな演出で残念でしたが、本来こんなもんじゃない?と思えばリアリティあるとも言えるし、タイトルにある「PUSH」は活かしきれてたと思う。もう少し能力絞れば分かりやすかったかもしれない。

ま、こういう話は深く考えると浅く感じてしまうので、あまり何も考えないで見る方がベター。

それにしても訳わからない副題はやめて欲しいものです。中世の魔法使いか!って突っ込みたくなる。
Ruminda

Rumindaの感想・評価

2.0
出てくる役者や初期設定は良いので、なんでこんな評価低いんやろと思って見たら、マジで置いてきぼり感がやばい😭

謎にしていいところとそうじゃないところがあって、、、変なところ謎にしすぎ。

能力の設定テキトーすぎ。

作戦の意味わからん。。(全員記憶消さないとじゃね?)

敵の意図がわからん。
母の存在も、重要な割にうす。

途中でこの人たちの目的なんやっけ??てなった。

名前忘れたけど、敵のムーバーさんが1番強くてかっこよかったです!笑
VL

VLの感想・評価

2.0
いやこれで終わりかい!!!!続編作りたかったんだろうな…でもまあこれじゃ赤字だったろうな…。
せっかく面白い設定なのに、活かしきれてない感がすごい。それぞれの過去の描写をもっとしていれば感情移入できたろうけど…。アクション映画にしてはアクションがショボすぎる。超能力アクションの難しさがよくわかる映画。そう考えると、エリザベスオルセンやMCUスタッフってすごいんだなと改めて思いました。クリエヴァ自分で戦った方が強いやろ。
Caprese

Capreseの感想・評価

2.9

特殊能力を持つ人たちが
バチバチに戦う。

よくあるパターンで
組織から逃げ出す。

未来が予言できるという力の
おかげで展開が面白くなってた。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

2.5
予告編で気になって見たけど思ったよりはだった。相変わらず、クリスエヴァンスはすごい。
だち子

だち子の感想・評価

3.6
久しぶりにまた観た。

B級感漂う、能力系SF映画。
もともとダコタ目的で、ダコタかわいい。酔っ払った時とか、かわいい。
最初観たときはクリエヴァがこんな売れると思ってなかった(笑)
設定は結構面白いのに活かしきれてない感じだし、疑問が残ったまま終わるけど、でもなんか結構好きな映画。
密かに続編を期待してたけど、なさそう…
31monks

31monksの感想・評価

3.2
ビクターがかっこいいです。香港の風景が雰囲気良いのはわかるけど、もっと超能力バトルが見たかったです。パッケージでは主人公が色々吹き飛ばしてるように見えるけど、実際に派手な吹き飛ばしができるのは敵のビクターです。
RAN

RANの感想・評価

-
キャシーがニックに抱きつくシーンかっわいい...

ニックとキラ、いくら久しぶりの再会とはいえ緊迫した雰囲気の中2人きりになれたのを理由にイチャイチャすんな...
take176

take176の感想・評価

3.6
こういう超能力者映画好きだわー
クリスエヴァンスが肉体系ゴリ押しアクションじゃなくて超能力使ってるところが新鮮だったw
超能力者のお話です(^-^)

記憶からの薄れ易さ★★★
アクション★★
見易さ★★★
>|