PUSH 光と闇の能力者の作品情報・感想・評価

「PUSH 光と闇の能力者」に投稿された感想・評価

り

りの感想・評価

-
終始何が起きてるかわからなかったな…… 特殊能力を使う映画が見たくなったので 二回見ればわかるのかも 大声で全部壊す人だけ攻撃がダサくてウケた なんか見終わったばかりだけど既に何も記憶に残ってない
アマゾンビデオ、字幕版にて初鑑賞。私、ダコタ派なので。
香港を舞台として観光地や景勝地を映しつつハリウッドスターがウロウロする、という異色度の高さが良かった。当時リアルエイジのファニングさんのラフな座り方がイイ。
X-MENとかJOJO第3部以降とかSPECとかみたいな超能力者が実在する世界で、「ケース」を巡って国家的組織・私的組織・フリーランスが三つ巴バトルする話し。そこを指摘する気は無い。
niku007

niku007の感想・評価

4.3
全く知らなかったが、見てみるとよく出来てて楽しかった。いわゆる超能力バトルものだが、行動するたびに変わる未来を予知能力者がずっと読み続け、行動を読まれないように行動で裏を書き合うのは中々他にないアイデアで良かったし、ダコタファニングが可愛いっていうか脚が良かったし、他の女優さんも可愛くて良かったよ。
音で攻撃する叫ぶ能力者はサンシャイン池崎の元ネタだろうし。

てか、SPECはこの作品のを元ネタにしてる感じがするしHUNTER×HUNTERっぽい感じもしてたし、マンガとかアニメ好きな人、オタクな奴やハンター好きな人にはオススメ。
ラストもっと丁寧に描いてやーーー!!!!
とひたすらうるさい中国人兄弟を真似てみる。

このレビューはネタバレを含みます

途中で寝ちゃってたのを思い出して適当に途中から見てみた
とりあえずアーーーッていう兄弟がおもしろかった
アーーーッていう顔作ってアーーーッて言いたいのに言わせてもらえなかったりおやぢまでアーーーッって言いはじめて自滅したりなんだったんだ
そしてビクター最強じゃんと思ったのに急にキャプテンが強くなるもんだからええ?ってなりました
最後もそんな感じ?ってまあちゃんと見てないからよくわかんなかったです
設定とかはすごくファンタジックで面白かった。だけどひねりがないと言うか、伏線などがあまり貼られていなくてん?これ続編なのかな?みたいな発言とか分からない発言もあり、そこは残念だった。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
ムーバーとかプッシャーとかの超能力の定義がユニークで、登場する超能力者もなかなか個性的。必死の顔芸を見せる中国人兄弟がウケる。そしてどう見てもムーバーのビクターが最強(笑)。「X-MEN」の行き過ぎ感が馴染めない自分にはこれくらいがちょうどよかったな。

ただ登場人物が多すぎて消化不良。もっとバトルのアイデアが欲しいところだし、ストーリーも弱い(主人公の成長物語という軸をしっかり据えるべきだったかと)

ダコタちゃんは可愛いですが、適役だったかというと微妙。それよりカミーラ・ベルが良い。「ストレンジャー・コール」というB級ホラーで見て気になってた女優さんですけど、もっと売れてもいい。
Tsuyo

Tsuyoの感想・評価

3.3
確かにアクションはかっこいいし、伏線とかもあるんだけど、なんかパッとしない感じ。

全体的に中途半端。

何も考えずに見る映画。
う~んよくわからなかった…( ̄▽ ̄;)

ファンタスティック4の頃から好きだったクリスエヴァンスとダコタファニング出演してるので気になって観なくてかれこれ10年くらい前か!

観なかったというのは直感で観なくていいとわかってたのかな?( ̄▽ ̄;)笑
あべべ

あべべの感想・評価

3.4
超能力者たちで彩られた幾重にも重なる超絶入り組みストーリー。追っかけていくの楽しかったし、みんなかっこよかった。

タイトルから溢れ出るB級感を覆してくる面白さ。
>|