曲がれ!スプーンの作品情報・感想・評価

「曲がれ!スプーン」に投稿された感想・評価

だいぶ前に観ていたのに、観たことを忘れての視聴(笑)
観ながらなんだか既視感を感じ、終盤で思い出すという、印象の薄い作品です。

まず第一に主人公である長澤まさみの存在感がものすごーく薄い!演技もできる素晴らしい女優だけれど、本作ではとにかく存在感が薄い。バックグラウンドもほとんど描かれないから共感するほどに至らず、主人公なのにとにかくモブっぽい(笑)
また基本的に狭い空間で映像的にも地味な群集劇のような感じで進んでいくので、面白いのに薄味でした。
かみ

かみの感想・評価

3.0
ホンワカした作品。

最後の子どもたちの写真のシーンが長すぎる。
Kazumi

Kazumiの感想・評価

3.2
テレビ制作現場のあるあるに頷く。
トイレで寝るよね!
あんた言ってる事、違うじゃん!
仕込みかよ!
理不尽だなぁ…。

知らない役者さんばかりだけど、舞台メインの方々なんだろうか…
かと思えば佐々木蔵之介がタイムマシン博士でカメオ出演してるし、ムロツヨシが鯛焼き屋の前でチョイ役やってるし…

あんまりCGは上手くないし、正直スマホサイズで見るくらいが丁度いい映像。

つまんねーな、でも付き合いだしな…と思って見ていた終盤30分、子どもの頃の回想シーンにグッときた。
他の映画なら回想長いよ!って思うけど、ゆるーくだるーく展開してきて、心惹かれない…と思ってたところに、ジリジリと幼心を見せつけられて涙腺決壊寸前。

登場するエスパーたちがショボいエロオヤジたちばかりだったから、尚更きた。
エスパーという存在に、私はなにか凄いものを勝手に期待していて、それに反して彼らはつまらない事に能力を使っている。
とてもガッカリしていたけど、最後に等身大の解決策を用意してくれた。
人生こんなもんだけど楽しいでしょ、って思う。
中学生くらいの時に見てすんごいつまんなかったから逆に覚えてる
どんでん返し!って訳ではないけど
伏線回収の仕方も嫌いじゃない。

長澤まさみが最後に握手を
求めるところは何するか読めたけど、
それでも泣けてきちゃった。
ワンシュチュエーションだから仕方ないのか…ドラマでいいやん。って内容でした
雪

雪の感想・評価

2.6
この手の映画はすごく好きだけど、長澤まさみじゃないかなーと思った、、
sakurako

sakurakoの感想・評価

3.0
こういうストーリー系を見ると、みんなエスパーだよを思い出す笑
最後の子ども達の顔を連続でカットする映像がすごく好きだな〜
Aircon

Airconの感想・評価

3.4
長澤まさみAD役はまってる。
2軸が交わるところから特に発展せず、新たにクモ問題をエスパーたちが協力して解決する流れになって、ちょっと肩透かし感。
ラストはサンタで終われなかったのか、大きいの付けてきた。
細かい回収は丁寧。
街の雰囲気良い。
はまだ

はまだの感想・評価

3.0

よかった

休日の昼下がりにそうめん食って

あぁ、うまかった ぐらいの

次の日なんだったっけってなる

良くも悪くも消化の良い作品

でも、長澤まさみが可愛くて残る
>|