しあわせのパンの作品情報・感想・評価

「しあわせのパン」に投稿された感想・評価

最初はセリフくっさ!!!!!しか思わなかったけど、途中からフランス映画のようになってきてちょいちょい入るスロー以外は面白かった
やはりここにいきつくよね〜
てか初三島有紀子だった
T

Tの感想・評価

3.4
静かに流れて、ほっこり、癒される映画

最後の終わり方も良かった
何がいいのかわからないけど、何かいい感じ。知世は撮影時43才位のはず。なのにすごく若く見えちゃうね!ステキ〜!
ゆうき

ゆうきの感想・評価

3.6
平和だなぁ〜。

八木優希ちゃんどっかで観たなぁと気になって調べたらドラマ「薔薇のない花屋」だった。
印象に残る不思議な魅力を、今後もどんどん放っていってほしいと思いました。

とりあえず今からパン買いに行ってきます。
カザ

カザの感想・評価

-
パンが焼きたくなった。
ラストのおじいさんのアップ時は少しドキッとしたな
親子丼

親子丼の感想・評価

3.5
ふむふむ。心があったまったぞ。
自然いっぱいのところでおいしいパンとコーヒーが食べたくなった。
こういうのも意外と好き、でもちょっと眠くなった
しばの

しばのの感想・評価

2.3
優しく見守る、少し影のある役柄が原田知世さんにピッタリの映画。大泉洋さんはクセのある役の印象が強いので、この映画では役が合っていない印象でした。
Euchre

Euchreの感想・評価

3.5
ちょっと現実離れしてるけど心があったまるしこんな生活に憧れる
あ

あの感想・評価

4.2
記録
人、もの、雰囲気すべて素敵でほっこりしました。パンもコーヒーもスープもすべて美味しそう。非現実的かもしれないけど、こんな暮らしにちょっと憧れる。
終わり際に、主題歌が流れ出すんですが、その曲が矢野顕子と忌野清志郎が歌ってる『ひとつだけ』。
『はじめてのやのあきこ』っていうアルバムに入ってるんですが、このアルバムは、矢野顕子といろんなアーティストのデュエット曲が収録されてるアルバムなんですよねぇ。この映画の主題歌って知らへんかった。

小学校の時からずっと好きで聴いてた曲やから、それだけで観て良かった。
>|