インスタント沼の作品情報・感想・評価

「インスタント沼」に投稿された感想・評価

「世の中の出来事のほとんどは大したことないし、人間、泣いている時間より、笑っている時間のほうが圧倒的に長いし、信じられない物も見えるし、大抵のことは寝たら忘れる。」
人生、悔いなく!楽しく!
シュンとなったら、水道の蛇口をひねってみよう!!
ガス、いいやつ!
TRB

TRBの感想・評価

3.4
終始、ユルユルのダルダルでボケ〜っと観れる作品。

麻生久美子が可愛らしい。
凄い変わりどころのキャラクターが、妙にマッチしている。

風間杜夫が、佐藤蛾次郎みたいな風体。

加瀬亮のパンクス姿がハマってる。
パンクだけど優しい。

こんな風に人生を生きたら楽しそう。

もう一回、麻生久美子が可愛らしい。
みうら

みうらの感想・評価

2.0
この映画がジリ貧。

麻生久美子かわいいのに性格悪いし悲鳴が怖い。
有菜

有菜の感想・評価

4.8
始まってすぐ、
「うわぁ、ちょー久しぶりにすきな世界観に出会ってしまった」
っておもった。

麻生久美子がすきなんだよな、わたしは。
ポップでキャッチーで、内容があるかないか際どい感じとかわかりやすいCGとかすごいすきだった〜〜。(笑)あと加瀬亮もすごいすきです。ひっさしぶりに恋愛がない映画見たけどいいね。

エンディングでミスイエスタデイ流れた瞬間
「さいこう!!!!」
って言っちゃった(笑)
「いい?世の中の出来事のほとんどは大した事ないし、人間泣いてる時間より笑ってる時間の方が圧倒的に長いし、信じられないものも見えるし、一晩寝れば大抵のことは忘れられるのよ!とにかく!水道の蛇口をひねれ!その嘘と見栄と意地で固められたしょうもない日常を吹き飛ばすのだ!!!」

てんやわんやなハナメと電球のおっさんに半分呆れながらも一緒にいる優しいガスに惚れる。

時効警察の三日月君を見てるような気分になる麻生久美子だった

脱力感、ダラダラ観れるので最高
734853

734853の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ゆるい話なのですが、思うことがある日常がある方には楽しめる内容だと思います。
最後の「その、嘘と意地と見栄で塗り固められたしょうもない日常を洗い流すのだー!」が良かったです。
瑠

瑠の感想・評価

3.3
オープニングが墨岡雅聡監督のショートフィルム『前向きで行こうに』に非常に良く似ている。
おまめ

おまめの感想・評価

3.4
とにかく麻生久美子が見たくてこの映画を選んだ。変だけど、きっと近くにもいそうだし、自分もどこか被るところありそう(あってほしい)だし、なんといっても愛すべきキャラクター!くすくすからげらげらまで、いろんな笑いがある映画。
内容に関しては好みが分かれると思うけど、私は主人公のハナメみたいに適当にゆるゆるに暮らしてみたいな〜と思いました。笑える。
適当な感じがおもしろい。
奇想天外すぎていらんこと忘れる。

しおしおミロ飲みたくなる。(食べる?かな?)
>|