ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]の作品情報・感想・評価

ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]2005年製作の映画)

FANTASTIC FOUR

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.3

「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」に投稿された感想・評価

ジャケットから既に【ジェシカアルバ推し】

確かに可愛いから、仕方が無いか。

ヒューマントーチがキャプテン・アメリカを演じた人だったとは…。

全く性格が違うw

ジェシカアルバを愛でる映画として、優秀だと思う。
ミミ

ミミの感想・評価

2.7
4人の性格がイメージと全然違うことと、誰も「ムッシュムラムラ!!行くどー!!」って言わないのが新鮮だったわ_φ(・u・ )♪あと、全体的にセットとか映像が安っぽかったね笑。ストーリーも中身無いし、"ザ・シング"が傷付いてるクダリ長過ぎだし、能力バトル浅いし短いし、敵もザコいし、能力の付け外しも楽々て。何だこれ笑。中々にフルセットだったわ笑。

てか"ヒューマントーチ"って、"キャップ"と同じ人なんだな。ずっと性格悪いのに意外(笑)_φ(・u・ )♪

そして最後に、、、
この話って割と主人公側も悪くないか?会社潰されて、女取られて、そりゃ敵も怒るわな。期待し過ぎた「宇宙忍者ゴームズ」の方が好きだわ_φ(・u・ )♪
Beeske

Beeskeの感想・評価

3.2
娯楽映画かな。リメイク?の方の最初に見たから、こっちあるのしらなかったけど、話的にはこっちの方が好きかも。
キャプテンアメリカのクリスが出てて、こりゃマーベルでもアベンジャーズとの絡みとかは出てこないなぁなんて思っちまった。世界観とかも違うのかな?マーベルヒーローの相関図よく分からん。
Kohji

Kohjiの感想・評価

3.8
力に目覚めて、悩んで、そしてチームが1つになって悪を倒す!!
ヒーロー映画のお手本みたいな作品だと思います。
lili

liliの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

話も映像もフワフワで、インターステラーやオデッセイ後の世に生きる人間としてはスター・ウォーズってよくできた話だったんだな…と改めて感心してしまうほどではあったが、あまり考えることなく楽しめた。若かりし頃のクリス・エヴァンスの調子こきっぷりがかわいい。
n

nの感想・評価

3.4
ゆ、ゆるい!全体的に深刻になりすぎなくて、軽く見られるところが良かった。
髪型のせいもあるけど、クリス・エヴァンスはやっぱりどことなくジョセフ・チャンに似ていると思う。
RAN

RANの感想・評価

-
この作品にもしっかりスタン・リーが出演してるの微笑ましい。

ジョニーに声かけられてえな〜。
この作品、Filmarksのジャンルではなぜ#サスペンスに分類されてるんだろう笑
個人的に超人系映画の初代。

若かりし頃の、超絶的男前系キャップになる前の、とりあえずお調子者ハンサムなクリスエヴァンズ。

キャラと個性がしっかりしてるから日曜朝8時くらいの戦隊モノ的な感じで。
よし

よしの感想・評価

3.7
暇なときよく見てた作品。
今見ると特殊メイク感が強いところも多いけど、そこがなんか好き。
>|