ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]の作品情報・感想・評価

ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]2005年製作の映画)

FANTASTIC FOUR

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.3

「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」に投稿された感想・評価

KoYa

KoYaの感想・評価

3.8
よく観た映画の1つ。面白かった。ラストもう少し盛り上げても良かったと思う。
GEN

GENの感想・評価

3.3
THE・楽しいヒーロー映画

最近のヒーロー映画は話が暗かったり、複雑だったりで頭を空っぽにしてヒーローかっけぇとはならないので、この作品はノリが軽いので取っ付きやすく楽しめた。

ただ、能力を発現するまではテンポが良かったのだが、中盤は割とグダグダ痴話喧嘩が続く。まぁベンの悲哀だったりヒューマントーチの軽い暴走だったり、キャラクターが十分立ってるから見れなくはない。

ラストバトルは短いものの、チームプレイのお手本とまでに能力を協力して発揮する。うーん楽しい。

アメコミ系はヒロインが可愛くないことが多いんだけど笑、ジェシカ・アルバは間違いなくトップクラスに😻
いろいろあると思うけどブラックエンジェルの時から応援してるジェシカアルバが出てるだけで良い!
あおい

あおいの感想・評価

2.2
2005年に制作されたファンタスティック・フォーの実写映画。彼らのオリジンと、Dr. ドゥームをメイン・ヴィランにしたシリーズ1作目。

鑑賞後、何故か2時間ドラマを観たような気分になりましたw
なんか、別にそこまでって訳でもないけどまあまあ面白い。でもやっぱ近年のMCUとかと比較しちゃうと見劣りしまくりなんだけど、そもそも期待値が高くなかったので、大きな不満はない分、満足感もないっすかね。。
TOY

TOYの感想・評価

3.1
2018年71本目

このシリーズは見てなかったので鑑賞。
キャプテンアメリカのクリス・エヴァンスは初期F4メンバーだったんですね。
少しチャラ男のクリエヴァもカッコいい。

ジェシカ・アルバは綺麗ですね。

昔のヒーローも良いね👍
new

newの感想・評価

3.3
科学者リチャード、親友のベン、元恋人のスー、パイロットのジョニーは宇宙嵐の測定中に事故にあってしまう。
間一髪、命を取り留めたが事故の際にDNA構造が変わってしまい、不思議な超能力を身につける。
彼らはファンタスティック・フォーというチームを結成することに。

アメコミ初のヒーロー達のチームアッブ作品の実写化。MARVEL作品。
なんか凄い昔にTVでやっているのを見ただけだったので、殆ど内容は覚えていなかったので再鑑賞。
ファンタスティック・フォーが結成されるまでの物語。時代が時代なので、CGがかなり荒いと感じる部分も多く、アクションシーンもなんか大味に。
ストーリーもアメコミ映画らしいシンプルな内容なので安定感はあるが、飽きてしまう。
キャラクター一人一人はとても魅力的で原作の強さとその再現性は感じられた。
BiBi

BiBiの感想・評価

3.6
キャップになる前のクリエヴァが、マーベル作品に出ていたというのを知って。
キャプテンアメリカが好きすぎて、スティーブとは真逆の迂闊でチャラい人物像にかなり戸惑いましたが、そんな軽いクリエヴァもかっこよかった♪ジェシカ・アルバを久しぶりに見たけど、綺麗だったなぁ。

最近のCGに慣れてると昔の作品が少し安っぽく見えるのはまぁ置いといて、なかなか面白かったです。
宇宙で放射能を浴びて特殊能力を身につけるという設定は、キャップやハルクを思い出しました。
バランスの取れたマーベルヒーロー!

初めて見たけど面白かった!
クリスエヴァンスはこれくらいのおちゃらけキャラが似合うよなぁ(*´∀`)
Beth

Bethの感想・評価

3.8
正直言うとクリエヴァはこっちのイメージの方が強かったしこっちの方が好きだった!(笑)
EGM

EGMの感想・評価

2.0
最近忙しく、やっとこさ観れた映画がコレ。クゥ〜!
マックス(ジェシカ・アルバ)が可愛いくて救われました。
>|