サイダーハウス・ルールの作品情報・感想・評価

「サイダーハウス・ルール」に投稿された感想・評価

evane

evaneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

浮気やん
でも美しい
感動けい
やっぱシャリーズセロンは美人さんやなぁ〜
ten47

ten47の感想・評価

3.8
各所や観終わった後に目が熱くなる....
純粋だからこそ間違えもあるが、主人公の最後の解決法はやっと大人になったと思う
孤児院の医師でも堕胎か出産か別れるのは知ってるようで知らない事実だった
なんとなくパッケージのトビー・マグワイヤに惹かれてレンタル鑑賞。

彼の瞳は前から好きだったんだよなぁと、再確認。適役だったしすごくよかった。

そして音楽も素敵すぎて、癒されまくった。サントラ求む人たちの気持ちがわかる。

内容は割とヘビーな題材だけど、優しく包み込んでもらえる作品。ほっこりではないけど、暖かい。

吹き替えと字幕、どちらも観て正解だった。
平和な孤児院久々に見た。
最近つらいやつばっかだったから楽しそうな子供たち見るとほっこりする。

優しい嘘、愛。
そんなものも確かにありそうです。
ラーチはほんとに父親だった。

"人の役に立つ"とても大切。
ホーマーは人生の軸になる考え方になってた。
それもあって最終的な決断にも至ったのかな。
自分の居場所って絶対に考えちゃうよね。
それを人の役に立てるかという視点で考えたことはなかった。参考にします。

てか普通にハッピーな感じで見てたけど、
すごい重い内容が盛りだくさんだったな。
でも別に悪い考えで行われてることはなくてさ、
あぁ何とも言えない…と思ってしまいました。

もっかい見たい。
そしてトビーマグワイアやっぱ好き。
りさこ

りさこの感想・評価

4.0
いろんな形の愛を見る映画。
ひとつひとつがしっかり描かれていて重みある。
無償の愛はないのかな、、と思い始めたけど、マイケルケインの愛は思ったより大きかった。
音楽と風景とおやすみの挨拶に心洗われる。このぐらいの時代の映画好き。
なつみ

なつみの感想・評価

4.7
課題で観た。
命の大切さと愛の物語でした。サントラも素晴らしくて胸を締め付けられるような余韻。エンドロール入って少ししてから一緒に見た人と顔を見合わせて「はあ…」って言った笑 いい映画でしたさすがアカデミー賞。
サイダーハウスルールのシーンは考えさせられるし、それをタイトルに選ぶのはとってもセンスいいと思いました。
避妊はするべきだなと改めて感じる作品です。笑
改めて観てしみじみ伝わると感動作

マイケル・ケインの無償の愛によって
自分の生き方を見出すトビー・マグワイア

始まりと終わりで駅での風景は違って見える所が二時間の意味
(「ブルックリン」とか近いなー)

沁み渡る曲の良さ
あーエンドレスで聴ける

2回目
Marinana

Marinanaの感想・評価

4.0
Morality,
Like art,
Means drawing line someplace
- Oscar Wilde
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
孤児院、堕胎、戦争と、取り上げるテーマは多彩。いい話だとは思いますが、あまりに静かすぎ、個人的にはもう少しパンチが欲しい。

「サーダーハウス・ルール」というタイトルのさすところはなかなか興味深いですが、主人公の選ぶ道は(映画の展開上)孤児院に戻る以外ないわけです(だからマイケル・ケインが死ぬわけで)。彼の選択に意外性がないところが、個人的には物足りないのです。

まぁでも考えてみれば、シャーリーズ・セロンが選ぶ道だってあれしかないわけで、「いるべき場所におさまる」のが人生なのかもしれません。そう考えると、同じジョン・アーウィングの「サイモン・バーチ」(傑作!)と共通したテーマがあるのかもしれません。
Fuuu

Fuuuの感想・評価

3.0
「堕胎の是非」という重い問題に関する映画。
また、「孤児院」に対する考え方を改めて考えさせられる映画です。

音楽や風景など、文句ない構成ですが、まだ完全に共感出来ないのは、自分の青さかなぁ〜という印象なので☆3つ。
>|