素晴らしきかな、人生の作品情報・感想・評価・動画配信

素晴らしきかな、人生2016年製作の映画)

Collateral Beauty

上映日:2017年02月25日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「素晴らしきかな、人生」に投稿された感想・評価

capybara6

capybara6の感想・評価

4.5
中盤辺りまでにかなり伏線をはられ、終盤にザザッと回収される。
見応えあり、涙あり。

主人公ハワードを救うために動き出した同僚の三人。
彼らもハワード同様救われたのではないだろうか。

母親が脳の病気(痴呆だろうか)にかかっている同僚ホイットは母との会話からハワードを救う方法を見つける。

自分たちのリアルを押し付けるのではなく相手のリアルを受け入れる。

そして三人の役者を雇う。
それぞれの役者との絡みがもっとあるのかと思っていたが、そうでもなかった。
密かにだけど、探偵おばさんも役に立っていたな。

製作者の罠にどっぷり浸かってしまったクチです。
「そうだったのか」
トリック映画ではないのですが、ジャケットに吹き出しで貼りたいセリフです。
勘で購入したケースに仕舞いたかったものがピタリと収まる感じです。
Sayuri

Sayuriの感想・評価

3.6
クリスマス時期のニューヨークへ行きたくなる。  

深い悲しみに見舞われたとき、映画の中で教えてくれたように物事を考えることができたら少しは救われるかもしれない🎄
ハワード、同僚3人が自身の問題である死、時間、愛について向き合っていく。ドミノ、セラピーの伏線もありながら、大切な物に気づいていく姿に勇気をもらえますね。

誰を愛し
誰に愛されるかは選べない


なぜの答えはすべてわたし(愛)
わたし(愛)なしで生きようとしないで

父親でいることを娘に
許可してもらう必要はない

アリソンは君が持っている1番の宝物だ
だが明日があると思うな

子どもは自分が産んでなくてもいい
人生を共有できればいい

見方ひとつよ
完全に死んでしまうものなんて
何も無いの


どえええええーーーーー!!!
iceman

icemanの感想・評価

3.5
今日はクリスマスではありませんが…

コラテラルビューティ…
素晴らしきかな、人生…ではなく
素晴らしきかな?人生…

愛する者を失い、魂を無くしてしまった人達の物語…
失くしたものが多い程、元に戻す事はかなり難しい…

" 天の声が聞こえた "
それは実の所、今生きている人々の言葉。

苦しみは自分だけではない。

" 幸せのオマケ "

苦しみは誰かに伝えてこそ、安らぎの場所が見つかると思う所なのです…
あおい

あおいの感想・評価

3.9
Christmasのニューヨーク行きたい!!

最後になぞが解ける時、??ってなったが、人生とは何かを考えさせられる。
死と時間と愛か〜

まだまだ知りたくないような、
手にしたいような見ていたいような…
まぁ~壮絶に悲しい⤵︎⤵︎んだろぅなぁ…。
モゥちょい非現実⁉︎現実⁉︎な3人が絡むといいかな…

最後の展開でプラスα⤴︎
i

iの感想・評価

3.7
Collateral Beauty。

人生とは。生きるとは。

それぞれがいろいろ抱えてて
でもみんな強く生きてる。
温かいストーリーだった。
いや泣いたーーー
スミスだけじゃなくてみんなそれぞれが抱えてるやつ、、、
他人に戻ろうってそういうことやったんか、、、衝撃

自分だけ、とか思ったらダメやな😢
>|