ただ、君を愛してるの作品情報・感想・評価

「ただ、君を愛してる」に投稿された感想・評価

2000年代の風情を感じる映画の一作。随所に懐かしさを感じてしまう2018年。たまに見返したくなる邦画。宮崎あおいの魅力も存分に発揮されてる。
玉木宏のイケメン感
宮崎おおいのかわいさ等ありますが、
甘酸っぱい感じの恋愛ものですね❗
ただ、会えない悲しさもあるので・・・・
やっぱいい話のがすっきりしますね、セツナイなと😄
saki

sakiの感想・評価

3.6
映画が公開されて10年以上経った今に観ることで、より作品が美化されていると思いました。(自分の中で)
手紙とか貸し出しパソコンの2000年代感っていいですね。+甘酸っぱい大学生活

撮った写真をみるだけで、その人が本当に好きなんだっていう想いが感じられるのはやっぱり素敵。

要約: 宮崎あおいめっちゃかわいい。
ねこ

ねこの感想・評価

5.0
すごいピュアでいい映画だった
宮崎あおいがかわいすぎる
また観ます
YUI

YUIの感想・評価

4.0
"好きな人が好きな人を好きになりたかっただけ"
こんな風に言える女になりたいってずっと思ってた。

すごく好きな映画。久しぶりの観賞。
やっぱりいい。
純愛‥自分の気持ちよりも、好きな人が幸せでいてくれることを願う‥
なかなかできないよね。

まっすぐ人を愛する静流をみてたら、
その想いが綺麗すぎて泣ける。
感動した。
あおいちゃんの言葉一つ一つがずっしりと突き刺さります
「私はただ好きな人が好きな人を好きになりたかっただけなのに!」
これは、世の中片想いしてる人達の代弁者ですね。

「自分の愛した人が好きなら、私もその女性のことを好きにならないと」
「本当に、こういったことを本心で思える人っているのかな?」

なんて健気な…
普通は、こんなこと言えない。
奏

奏の感想・評価

-
写真家としての最期の個展で、あんなに自分の写真を置くかな、という違和感。
それでも、黒のキャミソール姿にレイヤーの入った髪型をした宮崎あおいのポートレートはドキッとした。
chaco

chacoの感想・評価

5.0
1番と言っていいほど好きな映画。

別れはいつだって思いよりも先に来る。ほんとそれだよなあ…
うさ

うさの感想・評価

3.8
ポスターに一目惚れしてから映画館で観なかったことをずっと後悔してて、忘れてて、最近レンタル屋で見かけて衝動的にDVD借りて観ました。

宮崎あおいちゃん可愛すぎです。子供っぽいのも大人に成長した姿も。すごい凝視しました。
玉木宏も黒木メイサも、小出恵介も若い~(当たり前ですが)
配役がピッタリで違和感何も無くて、話の流れやセリフ一つ一つが優しくて切なくて、こんな恋愛映画もいいなと思わせてくれた作品でした。

展開が読めそうなのに、私は本気で成長した静流に会えると思ってました。
衝撃すぎて。じわじわ涙か出る。
切なすぎて心が苦しい。

邦画ならではの、静かで、ゆるやかで、優しい時間を感じさせる、最初で最後の初恋を魅せられました。
ただ、この作品が大好きです。

このレビューはネタバレを含みます

遺伝の病気で成長できない女の子、でも恋したい。宮崎あおいは成長してない役でも天真爛漫な感じで可愛かった。
玉木宏、この時はメチャ男前ですね。
男が惚れる感じ?
ただ一度の恋、キスでも、、、
>|