ただ、君を愛してるの作品情報・感想・評価・動画配信

「ただ、君を愛してる」に投稿された感想・評価

感動する恋愛映画。
見てて切なくなります。
ラスト突然ヒロイン消えてから、ヒロインの真実にたどり着いてから切なく、悲しく、愛しく、とにかく泣けました!
とても良い映画でした。
玉木宏の顔がずっと良い。宮崎あおいも序盤の子どもっぽいところから最後の大人っぽい写真へのギャップが良い。あれにやられた人はたくさんいただろう。あと静流の写真の玉木宏の顔が良すぎないか?
演技は足りないところもあるけど脚本が良いので、もどかしい気持ちになった。
大学生っぽいなぁと。
Riko

Rikoの感想・評価

3.5
愛と引き換えの命かあ。綺麗な純愛映画だった。
大人になった静流の写真は泣かせるよね。
hokuto

hokutoの感想・評価

4.0
「いま、会いにゆきます」の市川拓司原作の小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を、玉木宏と宮崎あおい主演で映画化。
ゆず

ゆずの感想・評価

4.0
演技が臭くて観るのが恥ずかしくてしんどかった
話はすごくすき、めちゃくちゃ泣いた記憶
baniku48

baniku48の感想・評価

3.3
後半の人物像の為の、宮崎あおいキャスティングという気がした。

原作を知らないで鑑賞したが、なんとなく宮崎あおいではない気がした。何より玉木宏じゃなくてもっと三枚目の役者さんだったら入り込めたな。と

ただ、ラストの幕引きは圧巻。素敵な作品でした。
ecoute

ecouteの感想・評価

4.0
すごく、すごく良かった。
純愛モノっていう下馬評が多すぎたけど、三角だか四角関係くらいの複雑さだし、気持ちもどんどん変わってるし。
終わりがあるから記憶って思い出んかもしれない。終わりがなかったら、一生思い出さないかもしれない。

好きなひとが、好きなひとを、好きになりたかっただけ。
の言葉がするすると入ってきて、大事にしたいなって思って、メモりました。

あと宮崎あおいはソラニンのときが好きすぎるけど、これも2番目くらいに好き。
pe

peの感想・評価

3.5
玉木宏の童貞演技がすごい
面白かったけど、純愛にするほどエピソードが濃くない気がした
HARU

HARUの感想・評価

4.3
これ、ほんとにずっと好きな映画なんだよなぁ、、

ふと思い出してまた見たくなる

めちゃくちゃ恋愛ものだしファンタジーではあるんだけど心に残る


変わり者じゃなくて人よりちょっとオリジナルなんだ


好きな人が好きな人をわたしも好きになりたかったの

随所で印象に残るセリフが散りばめられていてラストの写真展のシーンはただただ美しい

あと、この作品の宮崎あおいは人類で1番かわいい
にょろ

にょろの感想・評価

3.3
よくある話、といったらそれまでで大体の展開は予想できるけれど、まんまと泣いた。
この静流という女の子は、宮﨑あおいにぴったりで、宮﨑あおいにしかできない。メガネを掛けた冴えない頃(でもかわいい)、メガネを外したときの美少女ぶり、大人になってからの美しさ、どれもがとても魅力的。
特にメガネを外した瞬間の笑顔の輝きが半端じゃなかった。撮ってる時期は同じなのに、あんなにも幼い可愛さから大人の魅力まで表現できるのは流石の一言。
個人的にエンドロールでダイジェスト流すのは好きじゃないから、静流の個展の写真を一枚一枚見たかったなぁ。
>|