陽だまりの彼女の作品情報・感想・評価

「陽だまりの彼女」に投稿された感想・評価

甘ったるい猫の恩返し。恋愛映画かと思ったら、ただのお伽話。
松本潤がアホみたいに甘すぎて、観てる側が恥ずかしくなる。上野樹里はふわふわしたミステリアスな女性役を演じると抜群の存在感を醸し出す。ちょっと光の演出が陽だまり感を煽り過ぎててもたれる。
学生時代のキャストが非常に良い。
リ

リの感想・評価

3.2
上野樹里のキャスティングに納得。初めて松潤ってかっこいいんだなと思った
YM

YMの感想・評価

4.5
松本潤さんと上野樹里さんが主演した映画で、原作を読んだので観に行きました。

凄く感動したのでDVDを買ってしまいました。
sao

saoの感想・評価

1.0

このレビューはネタバレを含みます

ファンタジーだなと思って夢見心地で観てたのに、大事なところで急に躍動感だしてきたから現実に引き戻された。
そうゆうことやっちゃだめだよ。

ファンタジーとしては高評価だけど、
現実感をだしたいっていう意図が少しでもあるなら、その時点で低評価。
だって、そうだったら開始30秒でラストがわかる編集しないでほしい。

とにかく、一貫性が無い。
「陽だまりの彼女」原作読んで感動したから映画も借りた。
松潤×上野樹里で菅田くん、葵わかなちゃんも出てる。
本当に大好きな小説の映画化なので期待して観た。映画版も雰囲気が良くて、暖かい気持ちになれる。幸せなひとときの描き方が優しい。それだけに先を考えると泣いてしまう。いくつか改編部分あるんだけど、まあ許容範囲かな。と。ただ、改編しないほうがもっと良いんじゃないかとは思ってしまう。とくにラストは再会しちゃダメかなと。「君の名は」もそこが惜しかった。ラストすれ違うパターンのほうが心に残るよね。「時をかける少女」みたいな。
上野樹里が良い!猫っぽい雰囲気ある女優のイメージないのに上手い!この人ほんとに器用だなと思う。松潤もどうかと思ったけど、ビーチボーイズ流れてきて泣き笑いしている表情が本当にすごかった!心に響いた!結果、かなりの傑作じゃないかと思いました。また見返すと思う。
たす

たすの感想・評価

3.5
映画館でも見ましたが、レンタルでもう1回。
普通の恋愛ものかと思いきや、まさかの展開が切ないけど、温かい。

度々流れるWouldn't it be niceが、三木監督らしいこの映画の雰囲気とぴったりで素敵です。
あずま

あずまの感想・評価

3.6
だいぶ前になんとなく借りて見た。
予想外の展開やったけど感情移入して泣いた記憶が。
暖かい映画。
ともも

とももの感想・評価

3.9
だいぶ前に映画館で見た。
タイトル通り温かくて、好きな雰囲気の映画。
胸が締め付けられる。
chiichan

chiichanの感想・評価

3.9
原作を読んでからの鑑賞。
結末を知っていたが泣いた。
「Wouldn’t it be nice」が良かった。
Yui

Yuiの感想・評価

3.4
部屋に差し込むあたたかいやわらかな光とか、「陽だまり」を感じさせる演出が好き。
>|