豆富小僧の作品情報・感想・評価・動画配信

「豆富小僧」に投稿された感想・評価

こと

ことの感想・評価

-
SCANDALが主題歌歌ってたから見に行った
豆腐小僧かわいい
今は泣き静岡の映画館で見た
風神

風神の感想・評価

2.5
鬼太郎を除いて
妖怪物って、主人公が弱い気がする。
その方が、話が膨らみやすいからか?

フルCG作品です。
水木先生好きとしては
妖怪が可愛すぎ!

まぁ、子供向けですが。
Tsutsu

Tsutsuの感想・評価

4.0
深田恭子の可愛い声だけでもこの点数。
あと、主題歌が前向きでよかったな。今でも聴いてます。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.0
子供と鑑賞。
声優陣が豪華でほっこりする優しい妖怪の映画だった🎦
深キョンの声が可愛くてあってた😊
夢野猫

夢野猫の感想・評価

3.0
本邦初の飛び出す3Dアニメ。しかしDVDだから飛び出しません。普通のCGアニメです(笑)

原作は現代の物怪作家、京極夏彦。
総監督に杉井ギサブロー。
豆腐小僧に深田恭子、達磨に武田鉄矢、死神が大泉洋と、芸達者な俳優さんが声を当ててますね。

原作を未読なので何とも言えませんが、ファミリー向けと言う事でか『妖怪ウォッチ』や『ゲゲゲの鬼太郎』っぽい感じでした。
FREDDY

FREDDYの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

人気作家・京極夏彦の「豆腐小僧双六道中ふりだし 本朝妖怪盛衰録」をアニメ映画化した本作。

印象としては全体的にまったりとしていて、可愛らしい妖怪らに涙を誘う素敵な物語、そしてCrystal KayやAqua Timezといったアーティストの挿入歌が程よいアクセントとなっていて話の展開に花を添えている。子供のみならず大人も気軽に楽しめる作品ではないでしょうか。ただ、主要キャラクターの声優が、もしかしたら人によっては違和感でしかないかもしれませんね。個人的に豆富小僧役の深田恭子や袖引き小僧役の小池徹平の声に最後まで慣れず、 702番狸役のはるな愛に関しては下手なので邪魔にしか感じませんでした。あくまでも個人的な感想ですけどね。だが、死神役の大泉洋の声は役に合っていたと思いますし、とても上手に感じました。あと映像も迫力がありますし、気軽に楽しみたい時には最適な作品ですね。
kowa2

kowa2の感想・評価

2.8
ちびたちと3人で。
京極さんの原作を夫が読んでいたのを知っていて、映画にしたらどうなるんだろうとチョイス。

信じられているからこそ存在するものはは確かにある。
見えるとか見えないとかじゃなく。
そんなお話。
sumi

sumiの感想・評価

3.6
小さい頃めっちゃ見てたな〜。
豆富小僧ってこんなビジュアルだったっけ。
豆腐と言うアイデンティティーがいかに大切なのか理解できた
あと、有名俳優たちの吹き替えが想像以上にぴったりきていてすごい!
Kento

Kentoの感想・評価

2.5
トォーーンってかんじだった
クライマックスシーンは1.5倍速にしたらちょうど良い感じになった