ハルクの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハルク」に投稿された感想・評価

haruna

harunaの感想・評価

3.1
ついに手を出しました、アベンジャーズの世界へようこそ。
ハルクはやはり技術に時代を感じる映画ね、
MCU一気見やー!!
と思っていた時期に、これじゃない事を
知らないまま観ていた。
「ハルクの役者変わったよ!」
と言われてたので全然気付かなかった。

でもこれはこれで楽しみました!!
MCUとは関係ないですが…
分割画面とかは中々新しいって思った記憶。
ホッソ

ホッソの感想・評価

2.3
辛口になるかもしれませんがとにかく何がテーマなのか見えてこない作品でした。ここに書き込まないと内容忘れるレベル。シリアス路線でやろうとしてるのかと思いきや敵がハルクに向けてグレネードランチャーぶっぱなすところで謎のコメディ(?)要素ぶっ込んできたり。。とにかくフラフラしてて何がやりたいの?っていう作品でした。CGは頑張ってると思いますが、エフェクトがマジで酷いです。特にハルクに初めて変身するシーン。動画編集初心者がやったのかと思いました。。。
きのこ

きのこの感想・評価

3.0
最後ヒロインが死ぬとなぜか思い込んでた笑笑
CGー!!って感じがなぜかそこまでしない 内容は分かりづらいけど面白かった!!アクションシーンが単純明快で好きかも
内容が暗めで好き ジメジメしてて
CGを見てると偽物のように思うのに、なぜかこのCGはちょうど良い
なぜかしら…
昔のアメリカ映画独特のコマ割りで笑っちゃったけど、インクレディブル・ハルクに負けず劣らずの面白さ。MCUハルクはヒーロー感が少しあるけど、こっちのハルクは悲劇の男の闇の部分を重点に描いていて、違った楽しみ方ができると思う。
つるね

つるねの感想・評価

3.0
同じことだと分かってもきっと会いに行っちゃうんだろうなぁ、、、
「記憶」を思い出すタイミングが色々なことと重なってて最悪だし、かわいそう。
procer

procerの感想・評価

3.1
最近続々と映像化されているマーベルヒーローズですが、
今回はかなり難しいと思われる「ハルク」の登場です。
以前「超人ハルク」としてルー・フェリグノが
演じたものとは大きく違いますが
こちらの方が原作の容姿に近いのですからしょうがありません(笑)
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカの頃から
ファンだったジェニファー・コネリーが、
近年のオスカー受賞のおかげで再度大作に出演
して嬉しい限りです。
主演は「ブラック・ホーク・ダウン」でも印象的だったエリック・バナ。
ブルースとかけて冗談みたいなキャスティングだと思いつつ、
なかなかピッタリだったのではないでしょうか。

 負のヒーローを描くのは難しくとも、
映画人にしてみれば一番造り甲斐のある作品ではないかと思います。
アン・リー監督は観客から観ても明らかに楽しんで造っており
、好感が持てました。
BIG・Xの歌を思い出すような(笑)
暴れ振りには思わず笑いが・・・
但しもう少しハルクの心の葛藤を描いてもらいたいと思いました。
ハルクに変身してからの心の部分はちょっとしか描かれていないので
観客はわかりにくいかもしれませんね。
次回作に期待が持てる作品に仕上がっていました。
思い出し記録
戦闘シーン長くてあんま好きくないだった気がする
Ryu

Ryuの感想・評価

3.5
MCU以前の超人ハルクの作品。
エドワード・ノートンの「インクレディブル・ハルク」も観ていないし、マーク・ラファロのMCU作品もほぼ観ていなくてハルクのストーリーも全然知らなかったので、ストーリー面は普通におもしろかったです。ブルースの人間的な部分をしっかりと描き、ドラマに焦点を当てシリアスな展開になるのも全然嫌いじゃなかったのですが、如何せん演出がそんなシリアスなストーリーに全く合ってないと思いました。コミックを意識したのだろうか、カット割りに変なエフェクトがついていたり、しつこいほどのコマ割り演出はちょっと気になりました。軍の兵器との戦闘シーンは見応えもあったりしたのですが、ハルクの造形がアニメっぽかったり、そもそも戦闘シーンも尺があんまりなかったり とアクション面はそこまでかな と思いました。それからブルースと因縁のあるお父さんなのですが、彼のことがイマイチわからなかったかなぁ。色々気になる点はありますが、よかった点は美しいジェニファー・コネリーが見れたことです(笑)。この時くらいが全盛期なんじゃないでしょうか。ホントうっとりするほどの美貌です。全体的に娯楽作品よりも人間ドラマとして観た方がいい作品かな と思いました。
>|