ゴースト・イン・ザ・シェルの作品情報・感想・評価

ゴースト・イン・ザ・シェル2017年製作の映画)

Ghost in the Shell

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「ゴースト・イン・ザ・シェル」に投稿された感想・評価

さやか

さやかの感想・評価

3.0
ネオ日本感がよかった。
芸者ロボットの不気味さがパプリカを連想させる。日本の音楽なり文化なりがハリウッド調に進化されてて面白い。

アジア人なのにあんなに最強感を出せる北野武もすごいと思う。

ストーリーはぼやけがち。か
ジロー

ジローの感想・評価

4.5
再現度高い
予想よりかなり良かった
最初バトーが心配になります。
piglet

pigletの感想・評価

3.8
吹き替え版。声優のゴーストこそがこの作品の質を高めている。演者が声優に動かされていたのではと錯覚する。
攻殻機動隊をアニメで見てきた自分にとっては目をつぶっても楽しめる作品。ただ、目を開けてもスカーレットヨハンソンの少佐らしさに心奪われる。
原作知らずに見たら意外と良かった。
映像が凄い綺麗で原作も見たくなった。
ケータ

ケータの感想・評価

3.4
スカーレットヨハンソンが出演してなかったら見てないレベルの映画でした
多分、ビートたけしのファンでなければ観ていなかったであろう作品…

"攻殻機動隊"というワードも聞いてはいた程度で
、原作もアニメも全く知らない…

そういう主観の無い者の感想としては、まるでブレードランナーを思わせるような世界観の中でのハイテク攻防戦、悪くは無いがじっくり観れば観るほど目がチカチカして大変だった💦

主演のスカーレット・ヨハンソンに尽きる映画だと思うが、ハリウッドで最も稼ぐ女優、そしてグラマラスでセクシーな彼女のポッテリ唇は相変わらず半開きだった 笑

何しろ殆ど全裸に見えるコスチュームのボディラインが凄くて、これは男性ならずとも目がテンになるのは致し方ないかと・・・その内、ストーリー自体はそこまで複雑じゃないんだと気付かされる💦

小悪魔っぽい年下の同じくハリウッドスター ジェニファー・ローレンスと共に、モデルのように痩せ過ぎていない健康的で丸みのあるスタイルが素晴らしい…そして子役上がりだから幼い頃からの作品も観てきたが、良くあの美形を保ったまま大人になり、恋愛・出産・離婚を経て、ブラック・ウィドウなどアクションまでも似合う やれる女優になったなぁ🙄

ビートたけしは声がどうとか批判されてるけど、ファンからすれば作中では容姿以外は、北野映画"BROTHER"のような感じで嬉しかったよ👍
evane

evaneの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

話があまり面白くない。
映像は抜群!アクションも好きやし。斜めな、近未来感も好み。綺麗な映像と生活感のある映像を見事に融合できてた。
バトー役のひとがすごいかっこよい演技やった。
ビートたけしの棒読みが酷かった。なんであんな感じなるんてなったんだか。
原作もアニメも見たことないからどうなるかと思ってけど
ブレードランナーとかそっくりやわ
かかと

かかとの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます


設定盛りすぎでよくわからんと思ったら原作あったのか!
映像は綺麗だったし主演も綺麗だったけど世界観ほんとわかんなかった。
中国なの?日本なの?海外なの?
たけしはなんで日本語しか喋らないの?
たけし必要だった?

アニメのリメイクだと仕方ないけど、どっかに振り切って欲しかった...。

素子はサイボーグ?化するときに顔変わったのかな?素子って顔じゃないもんね。英語しか喋らんし。

それを考えると、完璧な美しい人間っていうのはやっぱり白人なのか...?と思ってしまう。そういう意図ではなかっただろうけど、やっぱりそっちのほうが決まるし。。

映像が素敵な作品だった。銃の打ち合いとかも楽しく見れたけど、主人公もっと素手で強くないの?サイボーグ?だったら相当硬くない?わからんけど、なんか移動がサカサカしてた...。もっと動いて欲しかった...。

前知識なしでみたから余計にわからなかったけど、ゲイシャロボットの動きとか、修理のときとかやっぱり映像が良かった!綺麗でした。
以前鑑賞した時に良く分からなくなって
再び鑑賞。
やはり良く分からなかったです。
元の話を知らないからでしょうか。
スカーレット・ヨハンソンも
ジュリエット・ビノシュも綺麗でした。
映像美の記録です。
女児

女児の感想・評価

-
現代版ブレードランナー(適当)
スカーレットヨハンソンがイケメンすぎる
>|