荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」に投稿された感想・評価

futa29

futa29の感想・評価

3.0
うーん。。

林遣都がみたくてみたけど、プロモーションビデオとしてしか楽しめない。

見どころは荒川河川敷の美しい夕焼けぐらい。

小ネタは面白いから深夜ドラマとかならよさそう。ドラマ版は評判いいのかな〜。
指南書

指南書の感想・評価

2.4
おいおい、おでこって…


あんなにキャスト豪華なのにもったいないわぁ
ぺあの

ぺあのの感想・評価

3.0
テーマは今ひとつ曖昧だったけと、バカバカしくて面白かった。小栗旬のカッパ、山田孝之の星、安部なつみのP子など、キャストも豪華で開き直りかたも好感。
もぐ

もぐの感想・評価

1.0
なんとなく見てみようかなと思ったが結果後悔。2時間弱でまとめるストーリーではないし、内容がぶっ飛んでいるから余計に俳優さんが演じている様がとても寒く思えた。
ナヨ

ナヨの感想・評価

3.2
原作知らない民からしたら面白い。
絶対泣かないと思ってたけど最後謎に泣いちゃった。
Kogepan

Kogepanの感想・評価

4.3
名作
実はキャストも豪華でとんでもない方向からギャグ、ネタのオンパレード
個人的には星(スター)推しです。

このレビューはネタバレを含みます

 見た目が強烈なインパクトで、ほとんどそれだけしかないのかと思いきや。それぞれのキャラクターの紹介があって、河川敷から立ち退かせようとする主人公が観客と同じ目線となりいちいち突っ込みを入れるのにはクスクスと笑えるものになっていました。
 そしてその中の1人の自称・金星人のニノが恋を知らないので恋人になって恋を教えてほしいという頼みに、恋人になる主人公。
 
 前半から中盤は、この河川敷の人々の日常をコミカルに描いていて面白かったですが。後半は、父親と死んだ母親との関係や絆。そしてニノとの恋の行方に焦点が絞られるので。ほとんど、河川敷の人々の存在感が消えていってしまったのが残念でした。カッパの村長が絡んでくるくらいで、後は背景と化してしまったのが残念でした。

 それに、映画だけでは大勢のキャラクターを描ききれていないのも残念でした。紹介で少し描かれるだけで、後は後ろで動いてるだけのキャラクターもいたりしたので。彼らがどんな人物なのかも知りたかったです。

 とはいえ、笑えて楽しめる100分間でした。
食塩

食塩の感想・評価

3.5
ファイナルカットの小池、火花の徳永、悪の教典の前島とか、少し可愛そうな繊細な役が天才だと思う。とても好きな俳優。
ねねこ

ねねこの感想・評価

3.0
記録。

豪華なキャスティングでこの絶妙な脱力グダグダ感、良いね。
ドラマにちょい足し程度の話が加わったくらいで、映画化する意味あったんかなーとは思うけど。
キャスト豪華過ぎやし、一人一人のキャラが個性的で好きです!!
カッパの小栗旬の謎のボス感とかめっちゃ好きです!