アナザヘヴンの作品情報・感想・評価

「アナザヘヴン」に投稿された感想・評価


ザ・99年

サイコ
江口洋介
殺伐
オウム
クッセェ病み台詞
エヴァンゲリオン
不安
大震災
全部口で説明

ザ・99年

このレビューはネタバレを含みます

B級…猟奇的。なんやこれ…なんやこれ…犯人が最後長々と説明セリフ言ってて興醒めした笑 し、説明って言っても内容あんまりなくて未来から来たとかよくわからん。解説が欲しいと思った。

前半は猟奇殺人に、犯人像も謎が多くて引き込まれましたが、犯人が人間じゃないとわかったあたりから面白くなくなり、はやく終わらないかと退屈だった。オチどうやってつけるん?て心配になってたら、やっぱりうやむやな感じで無理に終わらした感。

マナブを取り巻く女性陣は魅力たっぷりでセンス良い
何年も観ていないけど、怖い。とにかく怖い。
柏原崇さんの演技が凄い。
ekoe

ekoeの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ドラマの配信をずっと待っていたものの結局出し惜しみされているアナザヘヴン、映画はこの頃の柏原崇の桃花眼がアンニュイですばらしい、加えておズボンの丈がダサダサで気になる。あらすじ自体は全然驚かないです。
助三郎

助三郎の感想・評価

3.6
少し気になっていたから見てみたけれど、暇つぶしには丁度良かったかなと。
色んな要素がごちゃ混ぜになったSFホラー…?
irina

irinaの感想・評価

3.2
昔観てエグかったけど、部屋の掃除をしながら再鑑賞。日本語だし、一度観てるし、ながら見には最適。
今は亡き原田芳雄に会えて嬉しかった。彼のブサかっこよさが好きだったので。実和子ちゃんもこの映画ではカワイイ。
物語は引き込まれるけど、最終的には安っぽくなってしまうのが残念。
のぶ

のぶの感想・評価

4.0
エグめ刑事モノ
ご飯食べながら見始めるもんではなかったけどテンポよく楽しんだ
市川実和子がピチピチかわいかった
若かれし江口洋介が見たくて
なんかグロテスクさが立派すぎて時たま引いた
物語は開始から終了までわかりやすいというか、あるある。ツーカー、ツー、カー。
チコ

チコの感想・評価

3.1
あらすじに惹かれて鑑賞。

被害者の首の骨を素手で折って殺害後、脳みそをシチューにする事件が発生。
その殺人事件の犯人を主人公の刑事(江口洋介)が追うストーリー。

あらすじを見た感じでは、サイコパスの犯人を主人公が追うストーリーかと思いきや、人間の頭の中を移動して犯行を繰り返す謎の何かを追うという話。

前半のサイコパスであろう犯人を追う展開はドキドキさせてくれる。人間の頭を移動して犯行を続ける何かが犯人と分かってきてからはSFっぽく進みサイコパス映画と思って見ていた自分は少しポカンとしたが、誰に乗り移っているか疑心暗鬼になりながらも主人公の刑事ともう一人の刑事が邪悪な何かを追う展開はハラハラした展開も続きテンポも良かった。

邪悪な何かが犯行を続ける理由や正体は賛否両論あるかもしれないが、一応ストーリーとしては着地成功していると言える。

主人公の刑事、江口洋介の演技も渋いが医者の松雪泰子もいい演技をしている。
Mat

Matの感想・評価

5.0
朝子がかわいい。
いままで見てきたヒロインの中で一番愛おしくて可愛かった。

最初のシチューから脳みそドーンからの玄関から刑事がドーンみたいなとこのテンポ最高。笑っちゃいけないけど笑った。ちょこちょこセリフが面白い。
>|