ケイゾク/映画 Beautiful Dreamerの作品情報・感想・評価

「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」に投稿された感想・評価

Yosuke14

Yosuke14の感想・評価

3.1
短期間でスペシャルドラマの含めて一気に観ました(笑)
ドラマ版はめちゃめちゃ面白かったけど映画版はうーん…。
これがSPECに繋がると思ったら面白かったですかね(^^)
この頃の渡部篤郎さんはスゲー格好いい!!
shiyud

shiyudの感想・評価

3.0
ドラマ/スペシャル視聴済み。
ドラマがAmazonでも再放送でも1周ずつ視聴。
後続のSPECもそうだったようにオチって難しいなあと思う。特にこの手の作品は物語の完結と視聴者の納得を両立させるのはなかなか難しいんだなと常々感じる。

感想としてはドラマが良くできている分、普通。
Hachi888

Hachi888の感想・評価

3.0
結構クレイジーなオープニングからのスタートで、どんな感じなのかちょっと不安でしたが、まぁ割と話は面白い所はありました。

この映画のメインは孤島にてパーティーが開催され、招待された人達が次々に死んで殺されてしまうというミステリーで、その話を解決して行く話は面白かったです。

サイドストーリー(と、私は個人的に呼んでるのですが)はちょっとよく分からなくて、ストーリーも途中理解できなくて困惑しました💦💦💦
紫

紫の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

真山さんイケメン〜!!!!
中谷美紀さんの不潔キャラ好き
船の上でなにしてんのってなった。
みやびの絶妙な顔隠しも好きやし野々村係長も健在

頭がいいって最大の武器
真山さん本当に本当にかっこいい

抱き合うだけってのが綺麗
chamax

chamaxの感想・評価

2.9
エヴァEOEへの監督なりの解答みたいな映画だった。(と思ったら本当にそう語ってるんですね監督)
ここでやんなくてもいいんじゃないかなあ、見なくてもよかったかなあ、なんて思わなくもないけど、柴田と真山さんが生き残れたならそれでいいかな。
クリス

クリスの感想・評価

3.2
完結編としては、なんなく終われたかな。
TVシリーズから拡げた展開の着地は、確かにこうするしかないので
黄泉の国?から死者が蘇る設定は、やや不可解だけど筋は通っていたと思うし

しかし柴田は、変人だけど美人過ぎる❗

真山、超かっけ~❗❗

このレビューはネタバレを含みます

前半は面白かった。

後半〜ラストにかけてのアサクラの世界?のようなシーンは、それぞれ主人公2人が過去に対するケジメをつけるためには必要であったのかもしれないが、それで終わるのには重すぎる。アサクラが何やら1人のニンゲンとしてではなくもはや概念に近い存在、ニンゲンという種を統合し、冥界と現世を行き来出来るような存在として描きたかったようにみえるけど、異能力者としてもそこまでの力を持った者として描かなくても良かったのではと思う。
その点SPECシリーズでは最終章はやや壮大すぎるが、異能力についてうまく扱っていた。その原点として見るには面白い。
あさみ

あさみの感想・評価

3.2
ドラマ→特別編から観ました。
推理パートは面白い。trickと雰囲気が似ている気がします。やっぱり堤監督。
後半のカオス部分はよくわかりません。笑
幻覚シーンに大混乱。置いてかれた感。
ぺあの

ぺあのの感想・評価

4.0
本当に久しぶりに鑑賞。柴田、真山のコンビ、いいな。見返すと、トリックと絵割というか、雰囲気がそっくり。て、トリックほどふざけすぎなく、シリアスな部分が残ってて、堤作品で最高。
>|