アナコンダの作品情報・感想・評価

「アナコンダ」に投稿された感想・評価

黒旗

黒旗の感想・評価

2.5
冒頭で自害してしまうマチェーテw 少なくとも出演者は、その筋の映画通好みなのでは?ジョン・ヴォイトさんの胡散臭さはこの頃から一級品だ!「ベイブ」より後発だがチープな特殊効果。音楽は悪くないがミスマッチ感。笑いが自然とこみ上げてしまう。サプライズな一部の評価が続編の製作を促したのか。
デカい。
とにかくデカい。
人呑み込んだ後
少し笑える。

ありといいキャストなのに
あまり生かされていない。

こんなデカいアナコンダが
普通に生活圏内にいるのに
原住民のみなさん
どーかしてるぜ!
序盤主役と思われた人物を跳ね除けてアイスキューブが大活躍!笑
悪役が憎めない悪役でシャレが効いててよかった
原住民たちはあんなアナコンダがいる場所でよく生活できるなあ
息子と共にモンスターパニックホラーをと1997年のアナコンダ🐍を鑑賞チョイス!
自身久しぶりの鑑賞。
主演はジェニファー・ロペスだったんだね〜

物語は南米アマゾン川で暮らす民族を取材に訪れたテレビクルーと、大蛇アナコンダを仕留めたい密猟蛇ハンターのポールという人間による脅威と迫りくる恐ろしい大蛇による恐怖ムービー
日曜洋画劇場のイメージ

あと、ザコア、グラスハウス、ザリング、エイリアン等等
CS無料の日 でやってて、子どもの頃観たのでその思い出の為に視聴…

いやー なーんとなくですが、ボンヤリとでも覚えとるもんですなぁ。そして古臭過ぎる&B級臭MAX!笑
ただのパニックものよりヘビハンターのおっさんの陰謀云々があったので、そこがスパイスになってて多少はマシかな?って感じだった。ハンターが殺されるとこはスカッとジャパンだった。笑

アメリカ人の傲慢さの理由がわかったので良い勉強になった作品でした。
アナコンダが怖いってのより、荒ぶりおじさんの横綱っぷりに注目。
「山猫は眠らない」「スペシャリスト」の
ルイス・ロッサ監督作。
ジェニファー・ロペス、アイス・キューブ
、ジョン・ヴォイト出演。

終盤の蛇の腹からの主観ショットが印象的。

「地獄の黙示録」「ジョーズ」「エイリアン」「羊たちの沈黙」をほうふつとさせる。
817

817の感想・評価

3.2
巨大生物系のお話で、私が初めて知った中のひとつ。

アナコンダも強烈だが、ジョン・ヴォイトが一番強烈!
一番気味悪くて怖かった。

でもおもしろいんだ。。
【★★★★☆ 面白い】
定期的に見たくなる「アナコンダ」映画の金字塔。
出演者も一流。
>|

あなたにおすすめの記事