私のちいさなピアニストの作品情報・感想・評価

「私のちいさなピアニスト」に投稿された感想・評価

じえり

じえりの感想・評価

3.1
オムジョンファが泣かせるんですよ〜
ありがちでベタベタなストーリーですが良かったデス
暗い話だと思っていたから 態とらしいドタバタに不意を突かれる。ピザ屋のお兄ちゃんの「ははははー」が谺し、上手く収まってめでたしめでたし。主役も子役も自分でピアノを弾いてんるんだよね?
minnozzi

minnozziの感想・評価

3.5
いいお話でした。感動の映画にはやっぱりラフマニノフ⁈ トロイメライも良いね。
母を亡くしたトラウマを抱える無口な少年と、ピアノ教師との心温まる物語。少年にピアノの才能があることに気がつき、ピアノ教師は自分の名声のために、当初、彼をレッスンするのだが、徐々に親子に近い絆が生まれてきて...。

感動的なお話しなのだが、少年のお婆さんは実は優しいという設定のようだけど、ただの意地悪にしか見えない。セットの安っぽさとか、ベタな演出、読めてしまう展開、子役の微妙な演技が気になる。悪い作品ではないのだが。
トラウマ、複雑な家庭環境、不幸な境遇、癌などの定番装飾で飾り付けられた茶番劇。合間の演奏もなんだか心がこもってないように聞こえてしまう。
音楽も風景と馴染まない。

もっと天才というテーマでの穿った世界観や苦悩、考えさせられるような映画を期待していたため、外れ。
韓国映画は嵌まるときには嵌まるのだが、、
谷小夜

谷小夜の感想・評価

3.4
この作品の天才ピアニストにかける思いが凄い。

7歳からピアノを習い始めてからたったの9ヶ月で、音楽コンクールで優勝した本物の天才ピアニストが、主役のキョンミン役としてデビュー。

さらに、成人したキョンミンも、ウィーン国立音楽大学を史上最年少の15歳で卒業した天才ピアニストをキャスティング。

だからこそ、ピアノの演奏シーンは、素晴らしいです。

ラストシーンも良かったけど、一番泣かされたのは、おばあさん。
☆☆☆☆

絶対音感を持つ悪戯っ子と、留学出来ずに悔しい思いを持つ女性ピアノ教師との触れ合い。

教え子を有名にして自分も有名に成りたい願望を持ち、ホロビッツの様なピアニストと結婚して、成功した同期を見返してやりたいとゆう少し高飛車な性格のキャラクター設定の為に、時々「おいおい!」と思ってしまう場面も、全てはクライマックスに向けての長い長い前フリなのが分かっていながら、ついつい泣かされてしまった。
全く名曲の[トロイメライ]をあんな風に聞かされてしまっては、完全にノックアウト状態に陥ってしまった(/_;)
更に、暑苦しい位に付き纏っては“恐れ知らず”に[オー・ソーレ・ミーヨ]を歌うピザ屋の店長の頑張りには、いつの間にか応援せずには置けなくなる。

解っちゃいるけどやられちまう。

子役の少年も、元々はピアノが上手なので採用されている筈なので、最初はそれ程でも、「あっ!」と言う間にレベルが上がり、やがて予想通りの展開へ。
実力を発揮するシーンがCDによる吹き替えだったのが少し残念だったけれど。
でもね、良いわ。こんなやられ方も。

(2007年8月29日シネカノン有楽町)
sayacoooo

sayacooooの感想・評価

3.5
人の関心を惹きたくてイタズラばかりしてた貧しい男の子とピアノの出会い。
YUKA

YUKAの感想・評価

4.0


特別凄い撮り方をしてる訳でもなく、特別凄い編集の仕方をしてる訳でもない映画だけれども、ピアノの先生といたずらっ子のキョンミンの心が温かくなるお話。


ラストシーンの、成長したキョンミンの
「감사합니다. 사랑합니다.(ありがとうございます。愛してます。)」
のセリフに涙が止まらなかった。
パク・ヨンウに癒される〜❀.(*´▽`*)❀.

感動物が観たくて探していたら、おっ!訳あり天才ピアノ少年の話かあ〜いいかも(*´艸`*)と思いレンタル。
そしたら、嬉しいことにパク・ヨンウがピザ屋の店長役で出て来たではありませんか!
おぉー!前に韓ドラハマってたときに『済衆院』の演技が素晴らしかったんだよなあ〜。
一気にテンションアップですよ!

ストーリーは、ピアノ教室を開いたジス(オム・ジョンファ)が出会った近所の問題児キョンミン(シン・ウィジェ)が絶対音感を持つ天才だと気付き、彼を有名にすることで自身の名声も得ようと奮闘する話。

始めは、キョンミンを利用し、生徒を増やそうとしたり、ピアニストとして成功した友人への対抗心もあって、自分の欲ばかりを優先していたジスですが、キョンミンの心の傷を知り、段々とキョンミンが大切な存在になって行く様は、ありきたりですが感動でウルウルになっちゃいます。

そんなジスにベタ惚れのピザ屋の店長グァンホ(パク・ヨンウ)がまたいい役どころなんですよ〜♡高笑いと最高の笑顔でいつでもジスを見守ってます。
あ~こんな人と結婚したら絶対に幸せになれそう〜そう誰もが思ってしまう男性です。
なので…(´∀`*)ウフフ (ノ∇〃 )ナイショ


天才少年キョンミン役シン・ウィジェは、実際にピアノの天才で、監督とスタッフがピアノ教室を周り探し出したそうです。俳優デビュー作になります。
今は19歳ぐらいになってると思いますが、ピアニスト?俳優?どっちで活躍されてるのかな〜?
>|