サインの作品情報・感想・評価・動画配信

「サイン」に投稿された感想・評価

湯呑

湯呑の感想・評価

5.0
侵略SFを群像劇ではなくあくまでオッサン個人の視点から撮る試みはスピルバーグ『宇宙戦争』より2年早いが、視覚的スペクタルすら排除したシャマランの漢気が勝つか。物語の骨組みだけで作られた様な語り口は後の『レディ・イン・ザ・ウォーター』を彷彿とさせる。
栗田

栗田の感想・評価

3.8
NOPE好きやったから見た!シャマランがつくる不穏な空気大好き〜 家族VS脅威みたいな設定結構好きかも モーガンとボーがむちゃくちゃ可愛い
杏

杏の感想・評価

3.7
神のサインと奇跡を信じて生きていきたい

モーガン役の男の子ってマコーレ・カルキンくんの弟なんだ!ボー役の子もリトル・ミス・サンシャイン出てた女の子!超絶可愛い目の保養
気になってはいたけど、怖そうだと思って見れてなかった
途中まで見て2週間くらい見れなくてやっと
M・ナイト・シャラマン監督作品が見たくて鑑賞
彼もしっかり登場
ほとんど笑わずずっと淡々とゆったりとぼーっとした感じで進んでいく
ボーがかわいい
フォアキン・フェニックス若い
宇宙人の地球侵略目当てだと物足りないかもしれないけど、そこに向けてハラハラさせる描写が流石すぎて面白かった
寝米

寝米の感想・評価

3.7
思考を止めずにいる者はサインに気付く
10年くらい前に観たときとラストの印象がだいぶ違っておもしろかった こんな直球に「信仰とは何か」を示してたんだな
mikan

mikanの感想・評価

3.7
当時、清水ミチコさんがお薦めしていたので、映画館で観たんだったなぁ。
タイトルにもあるサインの意味を知ったとき、こんな愛の形もあるのかと思った。
メル・ギブソンが、ありがちメル・ギブソン的配役じゃなかった事がまた良かった記憶。こんなに地味⁉︎みたいな…。

そして少し前にまた観たのよ。
胸に込み上げてくるものがあった。
お父さんとお母さん。お父さんだけではなくて、2人とも別々のアプローチで、大切な家族を守り抜いたんだと気づいたよ。
これはSF的ホラーじゃない。
チープなCGの宇宙人はそれはそれで不気味で良かった 有名なホアキン・フェニックスがビックリしてたあの映像も不気味さが最高

でもそれ以外は特に面白みのない家族ドラマを見せられているようだった
Yota0729

Yota0729の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

M・ナイト・シャラマン版「未知との遭遇」といった感じの映画。ミステリーサークルってなんだか懐かしいな。今も出現してるのかな?

それにしても水が弱点のエイリアンなのにほとんどが水でできてる地球なんて星に来ちゃダメでしょ。事前調査しなさすぎ。
oji

ojiの感想・評価

3.8
Mナイトシャマラン!
既視感あるなぁ。一回何かで見た気がする

宇宙人の侵略をきっかけに家族が大切な何かに近づいていく。
日常的な関係があることをきっかけに崩れ、でもその結末で固く結ばれる。
実はすごく脆弱な宇宙人たちだけど、人間も弱い心を持っている

ホラーとまではいかないけど、ホラーに似た緊張感の作り方と、視線の動きを上手く撮影されていた。

目に見えない恐怖もあれば、奇妙なものを目にした時の恐怖も、それなりに同等である
smtng

smtngの感想・評価

3.4
こないだみてつけるの忘れてた。

当時ミステリーサークルとかあったなぁ、とか思いつつ。割と話題になってた記憶はあるけど観てなかった作品。

SF的なプロットは擦られすぎてるから新鮮さは感じず。

主体はシャマランらしいヒューマンドラマだった。
>|

あなたにおすすめの記事