ハプニングの作品情報・感想・評価

「ハプニング」に投稿された感想・評価

Ridenori

Ridenoriの感想・評価

2.5
のっけからめちゃくちゃ期待させる!
(アインシュタインの理論:「ミツバチが逃げ始めたら人類の寿命は4年」とか)
最後どんなオチなんだろう!?って

…のに!

その後はひたすらダラダラと人が死んでいくだけ…

感染者が特に人を襲うわけでもないし、
なんで主人公たちだけ生き残るのかもわからないし。

んでなにより原因は不明のまま。
どうしても消化不良に終わってしまった。
まぁ、でもわからないまま新たな被害が出るってのがあえてよかったのかな。
Haruto

Harutoの感想・評価

3.5
この映画深いですよ。生態系のバランスは保たれる。って感じ。ラストシーンでアルマの落ち着きがなかった理由が分かって良かった。
何度も見返してる 最近やっとラストシーンがわかった。 そりゃ地球だって怒るわ
ミツバチの話とか、まだあるのかな
起こっちゃいそうでない感じ、ワクワクした
yuko

yukoの感想・評価

3.4
他のシャマラン作品に比べると確かに物足りなさはあったけど、パニックホラーなのにどこかファンタジーなシャマランテイストがやっぱり嫌いになれないんだよなぁ。スティーブンキング作品にも通ずる、怖さとピュアさとユーモアが絶妙に混在する感じがたまらなく好き。

植物が人間を攻撃してくるっていう発想がピュアだよなー。好きです。
川本凌

川本凌の感想・評価

2.5
青空と雲のオープニング、冒頭の連続飛び降り、そこがピーク。
現象が大人数から少人数にシフトしていくって性質で、映画自体もそれに沿ってどんどんスケールダウンしてくから全然楽しくない。
人数が減って、じゃあ人間ドラマを重視するかっていうと、主人公たちはウザいし、子供はキャラが立つ前に死ぬし、老女はいかにも狂ってますって感じだし、全然魅力的じゃない。
あとこの設定だと、最初の段階で途方もない死者なのでは?3ヶ月で普通の生活になってたけど。現象が終わって助かったはいいものの、世界には誰も残っていなかったってなる方が自然な気が。
黒沢清にリメイクしていただきたい。
サスペンス映画だと思って観たらホラー映画だった。下手なホラー映画よりも全然怖くて、軽くトラウマになった。
ハコヲ

ハコヲの感想・評価

3.4
この雰囲気なかなか好きですわ〜( ˘ω˘ )

【あらすじ】
ある日、突如として始まった集団自殺。
一体何故?
意味不明な言葉を口走り、次々に自殺していく人々。
どうして?
原因が分からないまま、人間が恐怖に振り回されるミステリーSFパニック映画。


🍃


内容もよく分からないまま借りてみましたが、気付いたら夢中で見入ってしまいました(´⊙ω⊙`)おもしろっ✨

ただ主人公と妻に魅力を感じず…😗
結局、妻は最後まで好きになれませんでした(´・ω・`)💦
集団自殺を起こした原因もハッキリ言わないにせよ何となく分かったし、科学的に説明してくれるのも良かったけど
原因が仮定でも分かった状態の時にみんなして車から降りて外にフラフラ出て行くシーンは『へ?😶』となってしまった。
この人達は死にたい(自殺希望者)のか…🤔
他にも理解が追い付かない主人公たちの行動があったりして🙄
そうゆうシーンはもやっ☁︎としたけど、雰囲気的には嫌いじゃないので楽しんで見ることが出来ました🙆🏻‍♀️⭕️


🍃


意外とグロかったりするので苦手な方は気合入れて見るのが良いかもしれません 笑
この監督さんはビックリさすのが上手なんだな…笑


🍃


こうゆう映画観て思うことは、実際パニックになる事態に陥った時にパニックになった原因よりも、それによって引き出される人間の本性の方が怖いよな😰って思うことです…。
ジェイ

ジェイの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

シャマラン作品
物語は人々が原因不明の大量変死したところから始まる
テロ攻撃なんぢゃね?でも変死ってみんな自殺してるらしいよ毒ガステロ攻撃なんぢゃね?遠く逃げようよでもテロにしては攻撃場所おかしくね?どこ逃げたらいいの?
ってお話
主人公目線のネタバレは中盤くらいだがフリが多いので観てる側はもっと早く気づくかも
原因は植物が人間に対して攻撃
なんやかんやで自殺させられますよって感じ

原因がわからない恐怖のなか逃げてるうちはめっちゃおもろい
ただ設定がぶっ飛んでるだけに多少の矛盾はあるしご都合主義の場面もあるが描写がうまい断然新鮮さが勝ってる
子供も女性も容赦なく死ぬ
自分がもし同じ状況だと考えたら本当に怖い
恐怖の対象が新鮮
演出や雰囲気を楽しんだ方が観やすい印象
登場人物の設定の薄さや人間関係の描き方はちょっと物足りなさがある

このレビューはネタバレを含みます

シャマラン連続鑑賞中。

始めに盛り上げるだけ盛り上げて後半失速。漫画家の浦沢直樹作品に通ずるものを感じた。
少々グロいという印象。

全体として決して嫌いではないが、どんな人におすすめしていいかよく分からない。
小夏

小夏の感想・評価

2.1

このレビューはネタバレを含みます

「いきなり人々が停止し、自殺していく」
という設定と、演出。
それが植物によるものという設定、演出。
ラストの描き方はとても良かったが...

主人公と特にその妻(ヒロイン)がクズすぎて、前編通してイライラする。
友達や農家夫婦などの良い登場人物は死んでいくのに、彼等が死なないのにヤキモキする。植物頑張れよ。

人物描写に失敗して質を下げてしまった残念な作品。
設定引き継いでクズを消して続編かリメイクか作って下さい。
>|