ヴィジットの作品情報・感想・評価

ヴィジット2015年製作の映画)

The Visit

上映日:2015年10月23日

製作国:

上映時間:94分

3.4

あらすじ

祖母の家には奇妙な「3つの約束」があった。 第一の約束 楽しい時間を過ごすこと 人里離れた祖母の家へ 休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。 都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった―その時までは。 第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること 奇妙な「3つの約束」とは? 優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、…

祖母の家には奇妙な「3つの約束」があった。 第一の約束 楽しい時間を過ごすこと 人里離れた祖母の家へ 休暇を利用して祖父母の待つペンシルバニア州メイソンビルへと出発した姉弟。 都会の喧騒から離れて、田舎での楽しい1週間を過ごす予定だった―その時までは。 第二の約束 好きなものは遠慮なく食べること 奇妙な「3つの約束」とは? 優しい祖父と、料理上手な祖母に温かく迎え入れられ、母親の実家へと到着した2人。 しかし出会えた喜びも束の間、就寝時、完璧な時間を過ごすためと、 奇妙な「3つの約束」が伝えられる。 第三の約束 夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと この家は、何かがおかしい 夜9時半を過ぎ、異様な気配で目が覚める2人。部屋の外から聞こえるただ事ではない 物音に恐怖を覚えた彼らは、絶対に開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう。 そこで2人が目にしたものとは――? 挙動がおかしい祖母/呼びかけに無反応な祖父/カギがかけられた納屋/ 尾行してくる男/消えた隣人/「ここには“暗闇さん”がいるの」/夜中に響く騒音/ 床下で襲ってくる女、――なぜ?

「ヴィジット」に投稿された感想・評価

ホームビデオ感があって話に入り込みやすかったかなって思います。
ゾクゾクした怖さもあって面白かったです。
Natsuho

Natsuhoの感想・評価

2.8
不気味な映画。
怖いというよりも気持ち悪さの方が強かった。。。笑

まぁまぁな頻度でラップする弟可愛い笑
驚く時に歌手の名前を言うっていうのも笑える笑

ちょっと笑ってしまうホラー映画!
いみ

いみの感想・評価

3.0
実は○○でした!のところはいいとして、そのあと!笑
潔癖性の子にあのやり方は可哀想すぎてちょっと引きました。
その部分の不快感がすごくて、インパクト大だったので、2回目は観れないです…。
このオチは予想だにしなかったし、震えた。。POV撮影に完全に騙された。怖すぎ。ウンコ&ラップ!
なべお

なべおの感想・評価

3.5
しっかりと伏線もあって、
真実を知ったときの驚きは本当にやばかったし、じわじわと嫌悪感が湧いてくる。


#あき
#ひなた
#なおこ
終始こわいこわいwwwwwwwwwwwって感じで観てました笑

このレビューはネタバレを含みます

母方の祖父母の家に帰省し、恐怖の1週間を体験した姉妹の話。
「騙されないぞー」と思い構えて見てましたが、結局最後にシャマランに騙されました(笑)まさかあのジジババが全くの赤の他人とは・・・
全編においてPOV方式で撮影されており、ホラー系の作品とは相性バッチリではないでしょうか。床下でかくれんぼ中におけるばーさんの蜘蛛とゴキブリが融合したキモイ動きはあのアングルだからこそ、更にキモく見えたと思います。
個人的に好きなシーンはラストの弟自作ラップです。リーサル・ウェポンも絡めてきてくれて、僕としては聴いていて楽しいラップでした。この映画ただのホラー映画ではなく、父親が家からいなくなり、姉弟自身でそのつらい心の穴を徐々に埋めていく、再生の映画でもあります。
めっちゃ面白かった。
Yoshiki

Yoshikiの感想・評価

3.9
怖かった。。
程よいB級感とPOVならではのハラハラ感
アレが人間であるからこその恐ろしさ。

ところどころのギャグ?シーンは笑っていいのか。笑
特に床下かくれんぼシーンはおすすめ。
ラストの緊迫感とBGMの不釣り合いさはこの映画自体の異質さを象徴するかのよう。
ホラーだと思うのですが、怖がらせようとしてるのか笑わせようとしてるのか分からなくなってくる所が好きでまた見ました。姉弟が可愛くて良いです。
>|