エントラップメントの作品情報・感想・評価

「エントラップメント」に投稿された感想・評価

ゆうこ

ゆうこの感想・評価

2.0
ショーンコネリーはクソいい男だけど、歳離れ過ぎててちょっとね…

話自体はつまらないかな…

FBIさん、電車止めるくらいの力持ってないのかい??

落下物で下にいる人死ぬで?

キャサリン姉さん美しすぎる

DVD整理で発掘の再視聴👀

保険調査員ジン(キャサリン・ゼータ=ジョーンズ)は、美術品専門の泥棒マック(ショーン・コネリー)に接近して盗まれた名画の行方を追う任務につく🖼
マックの信頼を得るために、彼の相棒になったジンだったが、徐々にマックのペースに取り込まれていって...🤭

当時、まだまだ現役の‘007’でイケそうだったS.コネリーが本当に渋い👍
また、キャッツアイのように警備網を潜り抜けて行くキャサリンがとってもステキでした😘
ミレニアムの新年に繰り広げられるアクションは一見の価値ありです👀

二人が演じるスリリングな展開も勿論ですが、マレーシアでのロケ地が素晴らしく、中でもマレーシアの観光スポット「ペトロナスツインタワー」....1998年に完成した超高層ビルが、マレーシアを象徴するランドマークとしてロケに使用されているのも見どころです🌃
特に、高所恐怖症の私にとって、二人のワイヤー宙吊りのシーンは心臓バックンものでした💓

また、鉄道ファンとして、これまでずっと気になっていたラストシーンに出てくる駅のことも、今回ネットで調べてみました🚈

二人が最後に会う駅は、マレーシアの「ラピド KLアンパン線」にある「ブキッ・ジャリル駅」のようです(本作の脚本では「プドゥ駅」ということになっています)🚆
非常に清潔感あふれる駅で、いつかは訪れてみたいと思うようなところ...🚉

そして、改めて、世界を放浪した気分になれる映画は良いなぁ...としみじみ思いました🎬
キャサリン姐さんが魅力的。後半までちょっと盛り上がり欠ける感じがしたけど、それなりに楽しめました。2000年問題とか懐かしいわ。
話は今一つだったが、キャサリン・ゼタ・ジョーンズが美しかった…
ショーン・コネリーの老練な演技と、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの美貌が見れれば、それだけで満足。😃
しかも、こういう、ルパン的なストーリーは嫌いじゃないから、楽しめました。
ショーン・コネリーは往年の007ジェームズ・ボンドのイメージそのままに、そしてアクションもかなり頑張ってました。

終わりかたも悪くない。

ちなみに707本目のレビューが、もと007のショーン・コネリーの映画というのは偶然だけど、満足。707と007って、たいしてそろってないか。😅
敵か味方か?
美術品泥棒と保険会社調査員

ルパン三世を思わせる?
気にしない、気にしない
mizuki

mizukiの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

キャサリンゼタ=ジョーンズが美しすぎます!ショーンコネリーも渋すぎます!この2人を見てるのを楽しむだけの映画です笑笑正直それ以外のところはあまりひねりがらないしつまらなくは無いですがフツーでした笑笑 どんでん返しもなんとなくわかりますしストーリーを見る映画ではないかな〜まぁ無難な映画かなと思いました。

配役とキャラに少し無理を感じました。上記の2人は結局恋愛関係になるけど、歳離れすぎでは?と思って少し違和感がありました。娘父の心理でいったほうが綺麗なストーリーかなと。
2000年問題に絡めたトリックが今や貴重。
ラストの電車を使ったおしゃれなカット割は見事
moonystars

moonystarsの感想・評価

3.0
2018/9/23
キャサリン・セタ・ジョーンズって、こんなに綺麗だったんだ。
hidesan

hidesanの感想・評価

3.1
007!のイメージ強いショーン・コネリー。どんな障害も乗り越える、イリュージョン爺さん。それなりに面白かった。終わりかたも良かった。
>|