おしゃれ泥棒の作品情報・感想・評価・動画配信

「おしゃれ泥棒」に投稿された感想・評価

シャケ

シャケの感想・評価

3.7
オードリーがファッションバチバチに決めてくるくる表情が変わってかわいい。ピーターオトゥールシュッとしててかっこいいけど走り方とかなんか様子がおかしくてかわいい。
鍵開けのシーンはもっとスマートな方法があるのではと思いつつも楽しい。

ところでフランス人設定でずっと英語なのはアメリカ人やフランス人は違和感ないんだろうか。例えば日本人が中国舞台のストーリーで中国人役を日本語で演じたらめちゃくちゃ不自然だと思うんだけども
「ローマの休日」「噂の二人」についでオードリー・ヘップバーン主演(三度目)でウィリアム・ワイラー監督が撮ったロマンチック・コメディ。
原題:How to Steal a Million

シャルル・ボネ(ヒュー・グリフィス)は美術品を美術館に寄附する美術品のコレクターだが、実は贋作の名人で、所蔵品はすべて彼と彼の父によるもの。
パリの美術商ド・ソルネ(シャルル・ボワイエ)は、不審に思って、私立探偵シモン(ピーター・オトゥール)に調査を依頼する。
シャルルが貸出し美術館に展示中の"チェリーニのビーナス"像に、科学調査が行われることになり、さあ大変。
父を心配した1人娘のニコル(オードリー・ヘップバーン)は、自宅に忍び込んだ泥棒(!)シモン(ニコルに一目惚れ)に、美術館からヴィーナス像を盗みすことを依頼する。
さらに、リーランド(イーライ・ウォラック)というアメリカの美術収集家が絡み、ラストは……。

衣装はジバンシー。当時流行のモッズ・ファッションをイメージしたものになっている。

「これが理由?私ってバカね。もう一度説明を」
「自然な反応よ」
なつ

なつの感想・評価

-
オードリーが強い酒グイグイ煽るとこがむちゃくちゃよかった。
往年の名作は吹替の声がダンディでとても好き。
ぱぴこ

ぱぴこの感想・評価

4.4
レースとかジュエリーとかこの頃の豪華なセットとか、とにかく素敵!
おもしろかったー!贋作で金儲けしてるパパをもつオードリー・ヘプバーンっていう設定が良すぎる。おべべも可愛い❣️ピンクのコートにつるつる長靴の❣️❣️
ローマの休日ばかりが注目されがちなオードリー・ヘップバーンだけど、負けないくらいこちらもおすすめ。キュートな1作。
tsumumiki

tsumumikiの感想・評価

3.6
コメディタッチでコケティッシュな可愛さを放つオードリーのためのオシャレな映画。ストーリーはあまり気にせず、豪華な顔ぶれの演技を楽しんだ。
オードリー・ヘップバーンが素敵な映画。パパって言われたい。
贋作師を父にもつオードリーとイケメンな泥棒のお話。

鑑定士の話が出てきてうんぬんのときの、パパの愛娘扱いっぷり好き。
ムッ

ムッの感想・評価

4.6
部屋と衣装の組み合わせが超かわいかった
紫の階段かわいい
おしゃれコント
今の感覚からすると、アナログでセキュリティ甘々で突っ込みどころも多いけど、なぜかワクワクドキドキしながら見ていた。
オードリー・ヘップバーンとピーター・オトゥールの美男美女のやり取りは目の保養になった。

2021-368
>|