リクルートの作品情報・感想・評価

「リクルート」に投稿された感想・評価

これはたしかTUTAYAで借りて来て観たかな。
CIA養成カリキュラムの中で起こる様々なストーリー展開に魅せられる作品。

数あるスパイCIAものではダントツに面白かったなって思う。
ストーリー展開は素直に引き込まれるし、予想通りの展開と予想外の展開のバランスもGOOD。
キャストで言えば、メインをコリンファレルにしたってのもいいよね。
当時は若さの中に何か葛藤があるって役が合ってた気がする。

CIAやスパイものが好きな人には必ず薦める1本です。
LO

LOの感想・評価

5.0
面白いw
内容は、基本騙し合い。

話序盤に 騙し欺く基礎技術を(映画の)観客にも教えて、
中盤以降 それを使っていく。
それに物語を足したような映画。

CIA(米中央情報局)内部だけの話なのか、外部からの勢力もあるのか。
分からなくなる。それも楽しい。

繊細なやり取りを見落としたくない映画。


判断的にどうかと思うような演出もあったが、映画なので(笑)
分かりやすさ重視で。シナリオは最高でーす。

【】
amazonビデオにも、Netflixにも無かったので、レンタルDVDで観ました。

アルパチーノ出演のサスペンス映画で「インソムニア」という作品があります。
私は それも凄い好きなので、『アルパチーノのサスペンス映画』という括りで、併せてオススメしときます。
nico

nicoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


アル・パチーノが2重スパイだったっていうオチ。
コリン・ファレルかっこいい
スラ

スラの感想・評価

3.8
Mr.&Mrs. スミスのような
展開かと思えばそんなこともなく
何度も騙された。
騙し方もオシャレである。
淡々とスムーズに進んでいく展開が
心地よく、出演している役者も
魅力的なので違和感なく楽しめた

このレビューはネタバレを含みます

○やや小難しいが、オチの動機が自分への過小評価とは。これだけ引っ張った後のオチにしては弱い。

○二転三転する展開は飽きさせることがなく、終始暗めの映像もカッコいい。

○駆け出しのコリン・ファレルと熟年のアル・パチーノの演技合戦も見もの。
アル・パチーノの演技も良かったが、ストーリーが良かった。後半は大体は読めたけど、最後の展開は読めなかったなぁ。
Toku

Tokuの感想・評価

3.0
気になった音楽たち
Too Little Too Late/Hoobastank
To the Farm/Klaus Badelt
紳士

紳士の感想・評価

2.9
候補生が切磋琢磨するあたりは、こういう映画にありがちだけど楽しいですね。
後半アルパチーノが敵だとわかるシーン、ゲス顔が笑えます。
TKM

TKMの感想・評価

3.8
観たのは2回目だった!
前に見たなと思ってもそのまま見続けたくらい面白かった笑

上手にまとまっていたと思います。
バランスがとてもいい!
お話も飽きずに見れた!
CIAの新人を育成するスパイ訓練映画です。考えてみたらこういうジャンルの作品はあまり見た記憶がないです。
話は面白いしテンポも良いので全く退屈しない作り。

とにかくラストが素晴らしい!!この映画はオチだけでも一見の価値ありだと思います。自分好みな一本でした。
>|