『2LDK』に投稿された感想・評価

i

iの感想・評価

4.0
だいぶ昔にみたが、今でも記憶に残る作品。序盤に繰り広げられる女の静かなマウントとりの戦い部分が好き。
最後のどんどん部屋から遠ざかっていくカメラワークも粋な演出に思える。
Yuka

Yukaの感想・評価

3.5
見てて楽しい‼️
共同生活って一歩間違えばまじで殺し合いなるのかな、なんか想像できるくらい前半のマウントの取り合いとかがリアル

メイキングがまたいい‼️
現場たのしそ~
インフルで熱出しながら演技してたのか...

アップの使い方が天才的です
LEE

LEEの感想・評価

3.5
今や大河女優となった小池栄子の初期作
ヒリヒリする作品だった


ストーリー自体は非常にシンプル
2LDKの同じ家に住む二人が些細なことから殺し合いをすることになるという話
彼女らの他に登場人物はほぼ出ず、尺も70分もないのでシンプルではあるもののテンポ良くサクッと見られた
やっぱり特筆すべきは二人の殺意モリモリの演技で、特に小池栄子が凄い
凍てつくような目からはバラエティに出てる時とは180度違う女優・小池栄子の凄さを感じられた


アクションに関しては正直ん?と思う部分はあった
二人ともお互いのことを殺したくてしょうがないはずなのに自分が優勢になると自室に帰ったり油断したりと、アクション的にご都合的な感じがどうしてもしてしまった
別に凄い肉弾戦を求めているわけではないんだけど、ちゃんとアクションの理屈や行動原理はしっかりと作り込んでくれた方がより作品のテンションも上がったのではないかなぁと思った


面白かったけどもっと面白くなれた気のする一本だった
豚肉丸

豚肉丸の感想・評価

4.3
ルームシェアをしている女優二人が些細な喧嘩から発展して殺し合いを繰り広げるお話

あらすじ以上の情報量が無い。本当にこれだけで終わりまで突っ切るとは思いもしなかった。
簡単な登場人物の説明と背景説明を入れながら序盤は会話劇が進行する。この監督らしいコメディ調やモノローグが中心で進んでいくのでテンポも良くてまあ普通に面白い。
そんな感じで会話劇が進行していくうちに喧嘩が発展し、一部屋の中で混沌が生み出され殺し合いが始まる...って流れが面白くて良かった。
これを二時間続けられたら多分飽きるが、70分と短めなので飽きも来なくて、ちょうど物語のテンポが安定してきた時に展開が起こるからしっかりと楽しめる。
この監督らしい演出も殺し合いの場面では発揮されていた。あの独特なズームインの演出とかブレッブレなカメラも、普段のドラマだったら「なんかな...」と食傷気味に思えるけど、この映画では全く気にならず、逆にその演出が生かされていたように思える。

ラストカットが滅茶苦茶好き。終わり方良いな...
RLF

RLFの感想・評価

3.2
ダラダラせず、早い段階で唐突に始まる。


これ、コント?て思えるような笑えるシーンも。

面白かった。
1時間ちょっとなので、少し暇な時にぱぱっと観れるバイオレンス映画。

このレビューはネタバレを含みます

一人で観てきました。
最初は心の声と話す言葉の違いが面白くクスッと笑えましたが、話が進むにつれてどんどん笑えない展開になっていくのがちょっと嫌ではありましたが、印象深かったです。
正直観てて、そこまで残酷な方へ発展するような事じゃないのになぁって思ってしまいました。
あと、あんなにやられてて希美はよく生きてるなとも思いました。普通あれだけされたら死んででおかしくないのにっていう。
終盤の展開からの主題歌は何とも言えない気味悪さとしばらく忘れられないインパクトがありました。
ぴよ

ぴよの感想・評価

-
(35mm)
「90年代的なもの」。あるいは「ギョーカイ的なもの」。
渡辺静

渡辺静の感想・評価

3.0
2010年の感想。なんにも覚えてない!小池栄子さんがドMのコカンにギュン!とくるのは今でもわかる。
***

映画本編の時間が70分くらいなので、短くまとまっている・・・かとおもいきや、おもいのほかテンポ悪し。
内容も、パッケージ裏の作品説明から予想できる範疇だったので、もっと「ここまでやるか!」と思わせてほしかった。

小池栄子さんのキツい目つきがたまらない、ドMホイホイな映画です。
甘

甘の感想・評価

-
昔からたまに観たくなる
エンディングが切ない
この二人は少しタイミングがずれていれば姉妹のように仲の良い先輩後輩になれたんじゃないかな…なんだかんだラナはのぞみの謝罪を受け入れる場面もあるし、のぞみもラナの功績や強かさを認めているから悔しいのだろう
大人しく水面下で罵り合うだけに留まらない二人が好き
>|

あなたにおすすめの記事