犬猿の作品情報・感想・評価・動画配信

「犬猿」に投稿された感想・評価

hashikure

hashikureの感想・評価

1.5
次第に化けの皮が剥がれてゆく。序盤の微かな可笑しさに+0.5。
masa1

masa1の感想・評価

3.0
「ヒメアノ〜ル」の吉田恵輔監督2018年ヒューマンドラマ

【犬猿】

ちょっと気になってて、ちょっと迷ったけど普通に面白かった。

兄弟姉妹の関係をデフォルメした話だけど、仲良かったのに嫉妬したり妬んだり、取っ組み合いの喧嘩したり、それでもまた頼ったり、まあこんなもんだろうな。
と

との感想・評価

4.0
兄弟姉妹だからこその優越感とか嫉妬とか無意識に出てくる感じ人間めんどくさ
最後の大喧嘩ラウンド2って感じ好き
とーり

とーりの感想・評価

3.5
それぞれ抱えた思いぶちまけろ! 仲直りしても仲良しは時間はそう続かない...社会適合者と不適合者、勤勉と馬鹿、窪田正孝の時折見せるサイコパスな目。兄弟姉妹ってこういう所あるよな〜うんうん。自分は悪口言ってもいいけど周りや他人から言われるの聞くとムキになっちゃったり、愚痴言い出したら止まらないクセに...刺さる。些細なことでも昔のこととか引っ張り出してきては今まで溜め込んできた不平不満とか全部そこに乗せては洗いざらいさらけ出すから一も百になるし、なんだかんだ最後の最後までこんな感じで揉めては歪み合っていくんだろう。近すぎるからこその複雑さがよく表れていた。それが吉田監督ならではの捻りの効いたプロットにも活きていて生き生きと驚かされる。器用じゃないけど真っ直ぐでビビりな所のある弟と「フィーリング」と、粗野に短気で図太くて暴力的な兄。もう一方は、ルックス良いけど頭よわそうで空っぽでバカっぽくて魔性な妹「パードゥン?」と、肥えていてルックス良くないけどそれ以外は本当に優秀で社会人として何でもできる真面目な姉。自分はどちらかと言えば真面目人間でレールから外れることなんてできなくて、だから弟と姉に感情移入した。一回電話かけずに立ち去ろうとする所なんか葛藤が伝わって良かった、ある意味何よりも積年の恨みと言うに相応しいかもしれない。

P.S. 今見たら笑えない部分多すぎる(新井浩文や昨今の芸能界周り)。兎にも角にも窪田正孝主演『初恋』、去年から楽しみにしていたからやっと近づいてきて楽しみ! あと結婚おめでとう!!
Keisuke

Keisukeの感想・評価

3.3
たんたん、と
キャスティングは、エンターテイメントとしては良い感じ
おもろい
新井浩文は惜しいよ。本物の怖さがある。
「ヒメアノ~ル」のV6森田剛にしても「愛しのアイリーン」安田顕にしても吉田恵輔監督はもともと凶暴な一面を持った役者の選定と、それらの本来の凶暴性を引き出すのが巧い。今作の新井浩文も他作品で同じような役どころはあるが、とびぬけて凶暴だった。劇中でキャバクラでセクハラしてたり、デリヘル呼んだりが今となっては笑ってしまう。だからだとは言わないが、さわり方が堂に入ってる。
主人公4人がそれぞれ素晴らしい。新井、窪田は当たり前、ニッチェ江上も好演だがまあコントの役の延長戦としても、筧美和子はよくぞ勇気を持った先見キャスティングに踏み切ったものだ。とびぬけてはいないがこの役者群の中において過不足なくこなしている。
もっと展開しようとすればいくらでも広げようのあるプロットだが、グッと抑制してのシンプルな落としどころとなっている。
ずっと見たかった「犬猿」ようやく見ることが出来た!これで吉田恵輔監督作品、制覇!ほんと、どの作品も全部面白いってどうなってるんだ。
オリジナル脚本、リアルでとても良かったです。泣くと思ってなかった…

窪田君も江上さんも良かったですし、私の中の理想の新井浩文像(チンピラみたいな感じの)と合っていました。
ACIDMANも良いです。

(2018年当時の感想です)
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

4.0
面白いなぁ〜〜
同性の兄弟(姉妹)って、こんななんだろうなぁぁ〜〜きっと😊

犬猿の仲

でも、
他人が悪く言い過ぎると、つい庇ってしまう。。

特別なナニカが起こる訳でもない。
だからこそ‼️この主演の4人(2組の兄弟と姉妹)の演技が重要‼️
そして、
皆、ハマっている。。見事に‼️
皆、ハマっているから吉田監督の演出が上手い👍🏻✨と唸ってしまう。。

窪田正孝さん、好きなんだよなぁ〜〜❣️
イケメンかどうか?不明だけど(備忘録🙇‍♀️💦)何にでも化ける。。そして、あの裸が好き😁贅肉のカケラも無い李小龍のような絞まった肉体…👍🏻✨

ニッチェさん、上手いな😊
お笑いを全く見ない人だと、誰?この人?舞台の人⁉️って、思うくらいハマっていた…彼女が上手いのもあるだろうけど、監督の演出と特性が実にマッチング👍🏻

筧美和子さんは良いポジション掴んだなぁ〜😁
同性に嫌われる、男には好かれる😍パイ乙カイデーが売りの媚び媚び女❣️本人は実際には知らないけれど、中身がスッカラカン♬が実に合う👍🏻
「お前オッパイデカイだけ。他にはなぁ〜んも無いんだよ‼️そろそろ現実見ろよっ誰にも必要とされてないんだよ」とマネージャーに言われる。
「芸能の真似事」と姉には言われる。。
こんなにピタッ❗️とハマる彼女は凄い😁👍🏻

そして、
新井浩史先生✨

実際に、誰かを傷つけてはならない。
だから、罪を償って…でも、僕は個人的には再起して欲しい。
こんなの、ホンモノしか出せないじゃん‼️感が半端ない…

姉妹の姉に、ブスだよなぁー
お前、処女だろっ

そう言い放った後のセリフ…

「飯の御礼に一発ヤッてやってもいいぞ。俺、自慢じゃ〜ないけどデリヘル界ではノーチェンジのタクジって言われてんだゼ♬」

😁😁😁

倫理的にはNG🙅‍♀️だけど、
こんなセリフをマヂに響かせられる役者って、、希有だと思ってしまった😌
そーた

そーたの感想・評価

3.0
新井浩文と窪田正孝の演技力が完全にニッチェ江上と筧美和子姉妹を喰っていた。

内容としては濃いものではなかったが兄弟のことを嫌いだけど好きと思っている雰囲気は非常に共感しやすいものだった。
>|