其の夜の真心の作品情報・感想・評価

「其の夜の真心」に投稿された感想・評価

mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
2014/1/17鑑賞(鑑賞メーターより転載)
この一つ前の「或る夜の出来事」で一世を風靡しその後黄金コンビとなる監督フランク・キャプラに脚本ロバート・リスキンの手による映画。夢を追って仕事をやめ(放り出し?)競走馬を育てる世界に飛び込んだ男性のサクセスストーリーに恋愛要素が加わりテンポは良いが、ゴールした馬が...など展開があまりに劇的過ぎて現実味が薄い部分はあるかも。もしかして昔は違ったのかもしれないが、そんなに簡単にダービーには出られんだろうという気が(笑)。ただ、キャプラ流の「まっすぐに生きていれば救われる」という描写はここでも健在。