1934年製作のおすすめ映画 361作品

1934年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、フランク・キャプラ監督の或る夜の出来事や、フレッド・アステアが出演するコンチネンタル、アタラント号などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

【シネマメモ帖 「或る夜の出来事」(1934年)】 1930年代初頭から1940年代にかけて、ハリウッドでは、「スピ…

>>続きを読む

第2回東京国際映画祭、 ハリウッド100年回顧上映で鑑賞。 有楽町スバル座。案内人は水野晴郎さん。 http://ei…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本日もう一つ、ダンス💃の素晴らしい作品! (フィルマの方に教えて頂きました。ありがとうございます😊) 税関で出会った…

>>続きを読む

フレッド・アステアの出演作を観よう と思って、また最近名前だけは知った ジンジャー・ロジャースと共演してる 本作、初共…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

29歳という若さで亡くなったフランスの巨匠ジャン・ヴィゴの唯一の長編映画。キャストはディタ・パルロ、ジャン・ダステなど…

>>続きを読む

ず~っと観たいなと思っている映画はたくさんあるけれど、その中でも特に、ず~っと観たかった「アタラント号」! ジャン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウバザメの漁が印象的。思い出したのが、ロッセリーニの『ストロンボリ』のマグロ漁のシーン。ロッセリーニのマグロ漁のシーン…

>>続きを読む

ロバート・J・フラハティ監督作品。 アイルランド西のアラン島で、監督自身が1年半住み込んで撮影した記録映画。 ヴェネチ…

>>続きを読む

浮草物語

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

4.0

あらすじ

池田忠雄=小津安二郎の名コンビによる人情ものの傑作。ドサ回りの一座の座長・喜八は、昔の女がいる田舎町に興行に行く。女には、喜八の子供がいて、立派に成長し、喜八をおじさんだと思い込まされてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津の描いた大映の名作、「浮草」の元の作品であるこちらのサイレント作品。 撮影技術、予算など59年のリメイク版と比べる…

>>続きを読む

片岡一郎説明 導入の風景ショットから戦後のいわゆる小津調がすでに完成している。小津映画はやはり弁士の説明が乗りづらい。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1831年 ワルシャワから 日本公開1935年(フランス版) 大作はドイツ版とフランス版 この作品はドイツ版 フラン…

>>続きを読む

ポーランド生まれで愛国心あるショパン😊 彼のピアノの教師は青年ショパンがロシアとの戦いで、もしものことを考え、ポーラン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さい頃にWOW WOWで観たディズニークラシック映画集の中で一番忘れられなかった美しい作品の備忘録。 四季がなぜでき…

>>続きを読む

「ディズニープリンセス」の原点…のように感じた…♡ 春夏秋冬… 「女神」が合うのは… やっぱり「春」だと…私は思う……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原題『The MAN WHO KNEW TOO MUCH』 直訳すると『知りすぎていた男』ですよねこれ でも『暗殺…

>>続きを読む

原題 THE MAN WHO KNEW TOO MUCH あれっ?・・このタイトル「知りすぎた男」じゃなかった?? そ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エルンスト・ルビッチは魔法使いである。 評論家の蓮実氏の影響で、ルビッチは扉の作家ということになっている。 しかし扉が…

>>続きを読む

これが80年も前の映画だなんて!!!! お伽話的クラシックなミュージカルかな・・・と思っていたら、始まってすぐ『女が好…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブロードウェイの天才プロデューサー・オスカーは素人同然の新人女優リリーを抜擢、舞台は成功し二人は結ばれる。しかし、嫉妬…

>>続きを読む

いわゆる「スクリューボール・コメディ」の先駆けともいえる作品(らしい)。 91分というコンパクトな時間やシンプルな筋…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やはりベティ・デイビスに悪女役を演じさせたら、右に出るものはいないんじゃないかと思わされるほど、この作品での彼女の強烈…

>>続きを読む

DVDを再生すると淀川さんの解説から始まる 淀川長治さんの世界クラシック名画100撰集(25) 淀川さんの解説が、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

服部さんと新海さんのお家はお隣同士で家族ぐるみのお付き合い 服部さんちは女の子だけ、新海さんちは男の子だけの家庭です …

>>続きを読む

2014.02.28 大傑作。 戦前の世界がそこにはまんま映されてると考えたら、美しい世界だなぁ、と感じたよ! ボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画史上、個人的に最も素敵だと思う女優の一人、クローデット・コルベール。1934年、スクリューボール・コメディの最高傑…

>>続きを読む

我を忘れて見入った…テーマは「相手を想う気持ち」「アイデンティティ」 冒頭の子供が悶絶の可愛さ、「保育園に行きたくな…

>>続きを読む

乱暴者を求む

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

25分
3.1

おすすめの感想・評価

‪「ジャック・タチ短編集」‬ ‪冒頭、映像修復はイタリア、音声修復はフランス。監督のアーカイブ、国立映画センター、各地…

>>続きを読む

1934年 ジャックタチ初主演作品。脚本も担当。 とある興行主が強いチャンピオンの対戦相手を新聞広告で募集するところか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.84[悪魔崇拝という弱すぎる&唐突なまとめ] 80点 ベラ・ルゴシ=ドラキュラとボリス・カーロフ=フランケンシ…

>>続きを読む

めちゃくちゃコエェ!!! 初エドガーGウルマー、こいつヤベェ! この短さサイコー!展開の速さがものすごい、最後らへんの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界の偉人をテーマに、パブリック・ドメインのクラシック映画10本を集めたマニアックなDVDを買ってしまいました...!…

>>続きを読む

2019.11.20 格安DVDで鑑賞。 史劇って嫌いじゃないけど基本的には歴史には興味がないのでこの手の話が何処ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

踊るカメラ。reincarnation。ハスミンが印刷機が80年代の映画では遅い、30〜50年代の映画では早い、って書…

>>続きを読む
>|