ミッション:インポッシブルの作品情報・感想・評価

ミッション:インポッシブル1996年製作の映画)

MISSION: IMPOSSIBLE

製作国:

上映時間:110分

ジャンル:

3.7

「ミッション:インポッシブル」に投稿された感想・評価

S

Sの感想・評価

4.0
やっぱりスパイ映画の原点って感じがします◎
ハラハラする展開で大好き。
何回も観てます。
イーサン・ハントの運の良さと瞬発性、正確性が不可能なミッションを可能にする。
Nay

Nayの感想・評価

3.6
自分は、スパイ映画といったら真っ先にこのシリーズを思い浮かべる。スタントマンを多用しない体当たりな演技がとても好き。

ファイルを盗み出すシーンでの緊張感が映画とは思えない。自分もその場所にいるかのような気分になる。

終始ダークな雰囲気で展開していくストーリーも良い。
Jun

Junの感想・評価

3.3
最初から中盤まで面白く、最後のアクションは爆笑。おもしろい映画だった
Hquuuuu

Hquuuuuの感想・評価

4.0
宙吊りシーンのヒヤヒヤ感、、、、最高でしたぁぁぁ!全然シリアスとかではなかったけど、これだよ!これ!俺が求めてたすぱいむーびーーー!!

不可能を可能にした諜報員

機密文書の奪取を阻止するため上流パーティに潜入した極秘諜報機関「IMF」のチーム。だがそれは仕組まれた罠であり消されていくチームメイト。全てを奪われた主人公の大胆不敵な復讐怪盗ショーが幕をあける。

トムクルーズの代表作であり僕自身彼を知るきっかけになった大切な作品です。
20年以上前の作品とは思えないほど映像の衰えを感じさせない疾走感があります。

007やチャーリーズエンジェルなど王道ジャンルとして確立された「スパイ映画」ですが、その中でも一際目立つ本作の強みは「不可能なアクション」です。
インポッシブルなのはミッションのみにあらず、その潜入から戦闘もトム本人が体当たりで挑んでいく。スーパースター根性を感じます。
日本でいうとルパン三世のようなイメージですかね。女の子に弱いのも含めて。笑

現在も第一線でお芝居をしているトムのピッカピカの若い頃を最高のストーリーとアクションで是非堪能していただきたいです。
さすが有名スパイ映画、スリルがすごい。
個人的にジャンレノが出てきて少しテンションが上がった。あの音楽がかかると何か始まるなとこっちまでにやけた。
面白かった〜!!裏切りが酷いけど笑笑!まぁスパイ映画って裏切り付きものだよね笑!トム・クルーズとジャン・レノの共演やべえ!カッコいい!
ハラハラドキドキが止まらない。割と残酷。初回がこれはやばい。
思った以上のド派手なアクションだったミッションインポッシブル。
ナイフが突き刺さるところとかシビれる。
最後のヘリバトルはもはやギャグ。
>|