20世紀少年<最終章> ぼくらの旗の作品情報・感想・評価

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗2009年製作の映画)

製作国:

上映時間:155分

ジャンル:

3.2

「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」に投稿された感想・評価

zak

zakの感想・評価

3.6
謎解き解明編といった感じで次々と全貌が明らかになっていくのですが、何か間延び感が否めない。
クライマックスへの期待に、実際の展開がついていってないような印象。
でもシリーズ通して豪華キャストで、色々な人がチョイ役で出てたりして見応えありましたね。
ラストには真実が明かされてスッキリ!
そしてケンヂの唄が頭から離れない!
いずれ原作も読んでみようかな。
tabisuke

tabisukeの感想・評価

1.0
ストーリー ★1
曲 ★1
メッセージなし
rubbish映画
meow0207

meow0207の感想・評価

3.0
キャストより背景より
このなんとも言えない尻すぼみエンドが
一番原作に忠実だった

めっちゃ面白いテーマだし
設定も楽しいし謎も多いし
滑り出し最高にわくわくなんだけど
終わって謎にモヤる
くま

くまの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

浦沢直樹作品を隅から隅まで読みたくなった。漫画の方が圧倒的に魅かれるし、実写化はやはり限界があると感じた。

スーダラ節のくだり、長過ぎないか。流石にダレる。

ラストの演出は良かった。神木隆之介?と思ってたが。
もう演出などどうでもよく、頭を空っぽにして見れば面白い作品。


3作品の中では1番面白かったかなと思う。


1作目はホラー、2作目はサスペンス、3作目はSFと毎回ジャンルが変わっているように感じる。


ライブでケンヂが歌うシーンは泣きそうになる!
だけど、終盤の感動からの罪滅ぼしは順番逆じゃないか⁉︎と思って見ていた。最終章だから感動を最後に持ってきてほしかった。
くま

くまの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の神木くんの微笑みで救われました。でも、あれは仮想世界でのことで、現実は何も変わらないと思うと切ない。二人が子ども時代に友達になれていたらなと思いました。
micchii

micchiiの感想・評価

3.0
敵役が気持ち悪い。
これの格好をした変態が地元の公園に夜中出没し、本気でトラウマになった
1作目、『20世紀少年〈第1章〉終わりの始まり』の感想に記入。
ueda

uedaの感想・評価

3.8
邦画にはないスケールで洋画にはないストーリー、やっぱり不思議な作品。凄い。

このレビューはネタバレを含みます

今日もみーーーーーんな救われた!サンキュー!神木隆之介~~~~~~~~~!!!!!!!
>|