バニー・レークは行方不明の作品情報・感想・評価

「バニー・レークは行方不明」に投稿された感想・評価

オープニングクレジットからgood。

ロンドンに越してきたアンには保護者のような兄が。その日預けた娘が行方不明に!

モノクロ。
ネタバレなしで見てね。
2016映画111
町山智浩のトラウマ映画館より
最初は可愛い女の子とか出てこないし刺激的な設定もなくただ妙齢の女がうろうろしてるだけだから、退屈な作品だなぁと思ってたんだけど、後半のドタバタがすすんでいくにつれて面白くなっていった。
最後はシャイニング並みのドキドキ。クレイジーっぷりに笑う。
ばお

ばおの感想・評価

4.5
大好きな町山さんのオススメで観たがこれは名作だ。
こんなによくできたサイコサスペンス、ミステリーはないのではないでしょうか…。練りに練られた脚本が素晴らしすぎた。
どうやら原作とはオチが違うらしいですね。
センス抜群のオープニングから始まり、ゾンビーズの曲とブランコのシーンがゾクゾクして最高でした。
行方不明系映画の元祖?
凄い

このレビューはネタバレを含みます

注意 以下ネタバレあり 今作品に関しては前情報いっさい無しで見たほうが絶対楽しめます。


















家主クソうざい〜〜娘が失踪してるのにセクハラゴリゴリしてくるのうんざり…
重要な手がかりが全然見つからないまま一時間経過…そこが長く感じてしまった。
バニーは実在するのかな?という方向にも考え始める… 言われれば言われるほど、バニーが空想上の存在のようにも感じる…視聴者にもそう思わせる描写がうまい 一回もバニーの姿をちゃんと画面に出してないし。
なーんか兄が怪しいような…と思ってたら案の定。人形に火をつけるところの顔ヤッバ。からの兄がヤバい!と気づくあたりにかけての流れ良いぞ〜
機転を利かせたアンの隠れんぼやブランコで間に合ってよかったね…
兄による妹への異常執着(未成長)による、バニーが実在するのかどうか?というところまで含めたミステリーサスペンス(7:3)て感じでした ジャケットの不穏さがいい。
えみり

えみりの感想・評価

3.7

え、こわ。
白黒に慣れてないだけ?ずっと小気味悪かった。子供は見えないのに歌声聞こえるとホラーかと思ってしまうわ。
こわ…………………
誰とは言わないけど疑ってたごめん。
どうしても狂気の"演技"に惹かれる。口では怖いと言いながらもにっこり笑顔の私。
オープニング好き。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

4.1
始まりから終わりまで、見るものの不安を素晴らしく煽る映画。
ラストシーンでさえその表情から受ける印象は不安。
どんでん返してからすぐに幕が降りるわけではなく、ちゃんと見合った着地点が設けてあるのも良い。
ソウルバスのセンスも抜群で、終始素晴らしく楽しめました。
町山智浩の本を読んでなかったらきっと気にも留めない映画だったでしょう。彼の著書に感謝。
まさか近所のツタヤに置いてあるとはね!しかも「良品発掘」のシールさえ貼ってありました。
センスある店員がいたもんだ。
>|