1965年製作のおすすめ映画 659作品

1965年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジャン=リュック・ゴダール(ハンス・リュカス)監督の気狂いピエロや、アレック・ギネスが出演するドクトル・ジバゴ、夕陽のガンマンなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

破綻してそうでギリギリ成立してそうで、 入り込めそうでギリギリ突き放される作品。 時が止まって欲しい男と前に進みたい…

>>続きを読む

ピエロと呼ばれている主人公のフェルディナン。結婚生活に嫌気が差し、恋人だったマリアンヌとの再会を機に、彼女と過ごすこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔、二十代の初め頃、当時付き合っていた彼氏に、この映画を「観てごらん」って言われました。 映画と音楽が好きで、落ち着い…

>>続きを読む

『戦場にかける橋』『アラビアのロレンス』に続くデヴィッド・リーン監督の列車が出てくる三大歴史超大作『ドクトル・ジバゴ』…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1965年(日本公開1967年)イタリア 監督:セルジオ・レオーネ ● クリント・イーストウッド(モンコ) ●リー・ヴ…

>>続きを読む

20年以上ぶりに鑑賞。 西部劇の名作。 クリント・イーストウッド単独主演と思われることが多いけど、もう1人の主役リー…

>>続きを読む

赤ひげ

上映日:

1965年04月03日

製作国:

上映時間:

185分
4.1

あらすじ

山本周五郎の小説が原作、黒澤明監督、三船敏郎、加山雄三、山崎努など豪華俳優が共演した作品。江戸時代、駆け出しの医者である保本は働くことになった小石川療養所の医師・赤ひげと出会い医者として人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

病気には人間の影が潜んでいる 長崎で和蘭陀医学を学んだ保本登 医師見習いとして小石川養生所にやってきた 貧乏養生所の…

>>続きを読む

黒澤明と三船敏郎のコンビ最終作。 黒澤明にとって映画というのは手段ではなく、目的なのだろう。 映画を撮りたい、という…

>>続きを読む

死霊の盆踊り

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

1.7

あらすじ

満月の夜、真夜中。人気のない荒れ果てた墓地。黒衣の男が棺桶の中から目覚める。男は夜の帝王クリスウェル。クリスウェルは闇の女王に命じて、不幸な死を遂げた女たちの浮ばれない霊を呼び出す。次々と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

全米が震撼した世紀の迷作がHDリマスターで甦る! 大胆で野心的、それでいて奥深い。       ----ワシントン・…

>>続きを読む

れっきとしたクソ映画。ちょっとでも期待して観た自分がアホらしかった。もうまず一つ一つの踊りが長すぎる。信じられないくら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

💠favorite line💠 "Wait till you get to my teeth." 🎞️story&i…

>>続きを読む

第4作、原爆を搭載したNATO機が奪われる!本気を出してきたスペクターとの小競り合いが色濃く描かれる本作。ボンド属する…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実は、3作目『新・黄金の七人 7×7』(造幣局のヤツ)はとても面白かった記憶があるのに、1作目と2作目はどうも記憶が曖…

>>続きを読む

1965年の🇮🇹作品『ルパン三世』の元ネタ⁉️ 峰不二子のモデルがこのジャケの方、ロッサナ・ポデスタ✨ イタリア人ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リクライニング•シートの深い青色に包まれながら、僕はこれまでの日々とこれからの日々を繋ぎ合わせようと努めていた。 地…

>>続きを読む

◉最高の映画技術が堪能できる大作映画 「人間の條件」「切腹」「怪談」「上意討ち」「東京裁判」など小林正樹監督作品は重…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気づいたら配信されていたので、今のオリンピックと比較してみよう。ってことで鑑賞。 Youtubeだと英語版で配信されて…

>>続きを読む

機内で途中まで観て最後まで観たいと思い、今回の東京オリンピックと1964年の東京オリンピックは状況がかなり違うので気に…

>>続きを読む

ヘルプ!4人はアイドル

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ビートルズ主演映画の2作目。バハマのある教団の儀式に必要な生贄の指輪がリンゴの指にはまっていることに司祭が気づき、追われるビートルズ。しかも指輪はまったく抜けず、ロンドン、アルプス、バハマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気づけば、ビートルズ映画マラソンを始めていたので、11本目として鑑賞。 [概要] 『ハード・デイズ・ナイト』のリ…

>>続きを読む

ヘルプ!の米国盤アルバムを購入したついでに見たけど、ギャグ線高くて面白かった。 赤い指輪を巡ってリンゴ・スターが殺さ…

>>続きを読む

パリところどころ

製作国:

上映時間:

97分
3.8

あらすじ

ジャン=リュック・ゴダール、エリック・ロメールなどヌーヴェルヴァーグを代表とする6人の監督が「サンドニ街」、「北駅」、「サンジェルマン・デ・プレ」などパリにある実在の場所を舞台にオムニバス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

①ジャン・ドゥーシェ監督「サン・ジェルマン=デ=プレイ」 二人のジゴロと一人のアメリカ人留学生。ベントレーにオシャン…

>>続きを読む

‪「パリところどころ」 ‬ ‪冒頭、パリの街並みの描写。カメラが不意に空撮、エッフェル塔のロングショットを映す。11世…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

北軍の捕虜収容所から解放されて、妻と一緒に新天地を探し求めることになった元南軍兵士(ジュリアーノ・ジェンマ)が、町の権…

>>続きを読む

元南軍兵士の活躍を描いたマカロニウエスタン。 ジュリアーノ・ジェンマ主演、アイダ・ガリがヒロインを演じる。  南北戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤン・シュヴァンクマイエル監督の「音」にフォーカスを当てた二作目の短編作品です。 本作のモチーフはタイトルともなって…

>>続きを読む

世間はジョーカーで沸いてるようですが、何故か我が家はシュヴァンクマイエルです。 アパートの螺旋階段を一人の男が上って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トラウマ映画だのどんでん返しだの言われていますが実のところ今作の脚本は別に好きではなくて、演出の妙で楽しめた作品だった…

>>続きを読む

子どもが失踪するミステリーサスペンス。 印象的なオープニング 夢の中を迷い込んでいるような音楽 サクサクと進むスト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[詩でコンピューターを破壊するゴダールのセンス] 90点 想い出記録。今年のカンヌ映画祭ではゴダールの新作「The …

>>続きを読む

「元気です ありがとう どうぞ」 開始数分、ホテルのシーンから もう狂ってる。名作と断言。☆ ここでの勢いだけで、結…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★1989年に続き2回目の鑑賞★  強盗放火殺人事件から本土への逃避。そして主人公と一夜を共にしただけだが大金を渡さ…

>>続きを読む

1965年公開の3時間の映画。冒頭の青函連絡船の事故は1954年の洞爺丸事故がモデルだが、本作出演の高倉健主演の198…

>>続きを読む

気狂いピエロ 2Kレストア版

上映日:

2022年04月15日

製作国:

上映時間:

110分
4.0

あらすじ

パリで金持ちの妻との生活に辟易している男。偶然ベビーシッターにやって来たかつての恋人。彼女を家に送り一夜を共にするも、翌朝男の死体が転がっていた。事情の分からぬまま、彼女の兄がいるという南…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『勝手にしやがれ』が往路なら、『気狂いピエロ』は復路。 『勝手にしやがれ』と『気狂いピエロ』は色んな意味で対になった…

>>続きを読む

もう、大好きすぎる〜♡♡   大好きなアンナ・カリーナ〜♡ お洋服も何もかも全てがステキすぎる!!!   南仏を旅して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何だか凄い。壮絶だった。 激しくて、残酷。純愛であり、反戦映画であり、日本の土着性を描いた作品でもあります。 貧しい…

>>続きを読む

凄まじい映画でしたよ・・・追いかけてきて大正解の増村保造監督。これでまだ5つ目ですが、マジで天才的に上手い監督だと思い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督、岡本喜八。 脚本、橋本忍。 主演、三船敏郎。 もう、この時点で 名作の香りが漂うのは何故? 古き良き面白き邦…

>>続きを読む

桜田門外の変を架空の人物たちを交えて描いた時代劇。 浪人風情だが剣の腕は確かな新納鶴千代。 大老・井伊直弼を討つべく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ぬはー!!序曲といんたーみっしょんと 終曲の時の版画絵カッッコイイイ!! HBOのドラマ『バンドオブブラザース』 観…

>>続きを読む

長編実話ベース戦争映画 ラストの戦闘が雪山じゃなかったり、タイガー戦車と言いつつ別物だったり、ドイツ軍が英語喋ったり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

怪獣映画も 冒頭の ドイツ軍将校の リアル軍服は 当時 揃えられず美術の手作りみたいだけど、日独の 潜水艦シーンは 艦…

>>続きを読む

ナチス軍の実験体として扱われていたフランケンシュタインの怪物の心臓が、日本国内の放射線の影響により異常発達してしまう。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1960年刊行のベストセラーノンフィクション作品『Born Free』を原作とした映画。 まだ赤ちゃんだった3匹のラ…

>>続きを読む

初見の時は、素晴らしいテーマ曲と壮大なアフリカの大地の映像、そしてなかなか野生にもどれないエルザと夫婦の絆に、ただただ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんてこった 開始早々いきなり感極まる事態に!! お城のような豪邸。裕福な家庭。そこには、無垢で純粋な、まるで天使…

>>続きを読む

【 パパはミーロだけを愛してる... ぼくはママのところへ行く 】 原題「 Inc…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

聖人のような扱いを受けるシモンという男は、飲みも食いもせず、ただただ天になるべく近い地から高いところで祈り続ける毎日で…

>>続きを読む

あらすじ 「砂漠にそびえ立つ柱の上で、レタスだけを食べ、日々神に祈りを捧げているシモン。悪魔の誘惑を断固拒み、6年と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

狂っていく様。 あまりに過酷な仕打ちに耐えかねて。 自身の立場を守りたい行き過ぎた保守。 非人間的扱いからの逃避。 裏…

>>続きを読む

うひょー!ラストの着地が最高に素晴らしい!! 砂漠のど真ん中にある軍刑務所にて、軽微の罪を犯したり規律に反した兵士が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「一九六〇年代後半は政治と芸術の前衛が革命的ロマンス主義の幻想と情熱を通して結びつくような時代であったし、一種異教的な…

>>続きを読む

チェルシー・ホテルの客室を中心にニューヨークのさまざまな場所で生活する女性のライフスタイルを撮影したセミ・ドキュメンタ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ユンボギの日記」 本作は大島渚の創造社作品で、フィルムドキュメントの短編であり、この度「少年」のDVDの特典映像と…

>>続きを読む

小松方正テクノ。 韓国で撮ってきたスチール写真に、極貧の韓国少年の悲痛な日記の内容が懐かしいアニメ調のナレで語られる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 コロムビアピクチャーズのイントロムービーに出てくる女神さま。  脱がされたり歌わされたり歴代の映画で結構イジられてる…

>>続きを読む

個人的西部劇映画のオールタイムベスト入り!こんな素晴らしい作品なのに、出会うまですごく長い時間がかかったことを猛省中……

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

片思いの娘(加賀まり子)を庇護するべく犯罪行為に手を染めた青年(中村賀津雄)が、失恋の痛手と捜査の手に慄きながら、悦楽…

>>続きを読む

大好きな加賀まりこのため、彼女の与り知らないところである殺しに手を染めた主人公。 その現場を目撃していた役人のおっさん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画史上最高にかっこいいヒロインは誰でしょう? 「キック・アス」のクロエちゃん? 「修羅雪姫」の梶芽衣子? 「ウルトラ…

>>続きを読む

領地が侵され、舞台が限定されていくにつれ、最も外部を知り、規範から外れていた人物が正装を纏い内部に囚われなくてはならな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

南北戦争から戻ってきた青年将校が、町を牛耳るメキシコ有力者に挑むマカロニウェスタン。 ジュリアーノ・ジェンマ主演、ヒロ…

>>続きを読む

故郷に帰ってきた元北軍大尉(ジュリアーノ・ジェンマ)が、砂金の採掘を目的にする独裁組織により、町が窮地に立たされている…

>>続きを読む

Kustom Kar Kommandos(原題)

製作国:

上映時間:

3分
3.4

おすすめの感想・評価

ケネス・アンガーの短編作品を集めた『マジック・ランタン・サイクル』HDリマスター版『B_PROGRAM 』から2/5本…

>>続きを読む

懐かしい…というか、 好きだな、この音楽…♬ (フィルマでは1970年…となっているけれど… 65年制作?…か…

>>続きを読む

座頭市二段斬り

製作国:

上映時間:

83分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

シリーズ第10作。印象薄め。どこと無くテレビドラマの様な軽さを感じてしまう。脚本と演出に基本フォーマット以上のものが見…

>>続きを読む

映画 座頭市シリーズ10作目、1965年の作品まだ私は生まれていない 名優 加藤武や、三木のり平が物語をややコミカル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ケチャップ ジュード・ロウ主演「The Crane」 ロバート・カーライル主演「Marooned」 サマンサ・モート…

>>続きを読む

年代、監督バラバラの短編集 映画というより映像作品に近く、たまに小さなアトリエとか現代美術館とかで流れてるやつっぽい …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

負けやしねぇ! 首が飛んでも動いてみせる! 8月は心霊⑥ お盆はやっぱり四谷怪談で!日本の怪談の中でも、四谷怪談は…

>>続きを読む

うらめしや~。👻🐀🐀🐀🐀🐀🐀 俺の可愛い"お岩さん"になんてことしやがんだこの下衆野郎! おのれ~、伊右衛門め~。 …

>>続きを読む
>|