デトロイト・メタル・シティの作品情報・感想・評価・動画配信

デトロイト・メタル・シティ2008年製作の映画)

上映日:2008年08月23日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「デトロイト・メタル・シティ」に投稿された感想・評価

原作と作者が好きで映画を見たけど松山ケンイチがハマり役だった。当時DEATHNOTEのLの時も雰囲気良かったから松山ケンイチがすごいと感じられる。ロバート秋山も忠実だった。社長役の松雪泰子さんは原作より若くて美しかった。加藤諒も笑える、良い。

根岸くんはぴったり!クラウザーさん物足りないかなって思ったけど原作好きとしては面白かった。音楽は思ったより薄っぺらかった。
リク

リクの感想・評価

3.5
トルコ人の友達に勧められて視聴。
原作は読んだことはないが一応内容は知ってる程度で観た。
松山ケンイチの演技の使い分けが素直に凄い。
ジーン・シモンズがギター持って出てきたシーンは笑った。
基本的にメタル好きな人はオタク気質がある様に思うからオタク文化の日本でも作中みたいにもっと盛り上がれば良いのになと思いました。

2022.71発目
R

Rの感想・評価

3.9
疲れて無償の笑いが欲しくなったときのための映画。本当に何にも考えなくていい。中身ない(なくはない)けど、色々もう思考停止状態で観られる。

■原作の内容との差異
①資本主義の豚さんがいなかった
②ぐりとぐらが人間じゃなくてドーベルマンだった
③ジャギ様が原作よりも社長の下僕
この4つはちょっと寂しかったけど、
それ以外は上手く劇場版用に脚本がまとめてあって良かったな〜!

■BULLET POINTメモ
・漫画では本当に下ネタだらけなんだけど、結構セリフでは数抑えられてた気がする笑
・佐治くんの走り方めちゃ想像通りで好き
・KIVAの当て馬感すごい、友人設定も消えてたのかな?ダイノジさんキャスティング◎
・歯ギター再現しててびっくりした!けど流石に悪魔玉はやらなかったな
・宮崎美子お母さんになってほしい
・この漫画をメディア化するにあたって、ちゃんとメッセージ性盛り込まれちゃっててすごい

■キャスティング
これ、キャスティング大正解すぎでは??
というか今の時代にめちゃ売れてる俳優さん出ててすごいなあ。加藤諒かわいいし、田舎の弟感出すの上手すぎ。笑
細川さんも出てたとはつゆ知らず。。どんな変態な格好していようが好きです。
高橋一生の佐治くんもめちゃ似てたし。。
何より松山ケンイチほんとにカメレオン俳優すぎるっ。本当にデスノートでL演じてた人と同一人物か?!

ただただ面白かった笑笑
アニメも見ようかな
pinon

pinonの感想・評価

5.0
キャスティングにハマったとしか言いようない
頭を空っぽにして観られるので、疲れた時にぴったり
はたけ

はたけの感想・評価

5.0
松ケンすげぇーーーー!!!!!てなる。
甘い恋人は今でも耳にこびりついて離れない名曲。
下ネタがえげついので思春期の子は親が居ない時に見た方がいい。
普通に面白いし、結構ホロっとくる。宮崎美子のお母さんがよかった。
ひどい映画とは思うんだけど、音楽シーンの加熱が引き起こす暴力は80年代日本のアングラ的だし(THE STALINとか)、一瞬そういった流れにも行きそうになった瞬間もあったから、そこを突き詰めてくれれば21世紀の爆裂都市になったかもしれないとは思う。加藤ローサはかわいい。
アジ

アジの感想・評価

4.0
松山ケンイチのなよなよが面白かった。最後10分くらい寝落ちしてabema のフリー期間終わったので見れなかった。
よいち

よいちの感想・評価

3.6
小学生ぶりの鑑賞

二面性のある役がものすごく好きなので今回も最高✌️

若かりし頃の高橋一生さん爽やか

ただのパンクな映画ではなくて、夢とは何か考えさせられた

牛かわいい🐮
これ演じてるときは松山ケンイチ本人と根岸とクラウザーと三人が一人の中に居るのかって思うと流石すぎます◎
面白かった!

親は偉大。
>|

あなたにおすすめの記事