デトロイト・メタル・シティの作品情報・感想・評価

「デトロイト・メタル・シティ」に投稿された感想・評価

中学生くらい?の時、塾終わりに話し掛けてきてくれた女の子と渋谷で観た。女の子との映画デートなんて多分初めてで、そもそも男子校だったので、まあなんか色々不馴れで、映画見る前後もバタバタしてた記憶がある。そのあとプリクラを撮りにいき、彼女が僕の名前をデコってくれたのだが、漢字を見事に間違えていて、萎えてしまったという記憶。元気にしているだろうか。
青星叫

青星叫の感想・評価

4.3
劇中歌のアルバムは未だに聞いている

Lとサウザーやれるって凄いわ
漫画実写化されたやつ、途中まではめちゃくちゃいいのにラストのオリジナルストーリーでぶち壊しにされがちなのなんでだろう。
No.155
ボンデージ姿の松雪泰子にしびれた~「私はこんなんじゃ濡れない!」ってか!
なかなか面白かったです!
感想川柳「松ケンに 任せた時点で 面白い」

マンガは読んでいたので観てみました。φ(..)

純朴な青年、根岸崇一は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギター&ボーカルとして活動することになる。彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく…というお話。

マンガが好きだったんですけど、主人公が松山ケンイチならやってくれると確信して、見るしかないと思いました。(/≧◇≦\)実際ほぼ完璧に演じてましたよ(*´-`)

他のキャストもかなりハマり役が多くて面白いですね。松雪泰子とかはかなりヤバイです(。-∀-)秋山竜次のカミュとか、まさかのジーン・シモンズやマーティ・フリードマンまで(笑)楽曲提供カジヒデキとか(笑)

というか佐治くんは高橋一生だったのか((((;゜Д゜)))俊くんも加藤諒とは(笑)

マンガ知ってる人も知らない人も楽しめる作品だと思います。( ̄ー ̄)
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.8
あまり期待せず鑑賞。

オシャレに音楽やりたがったが何故か濃いメイクをしてヘビメタ。しかも好きな女の子はヘビメタ好きじゃない。好きな音楽をやってるが方向性が全く逆方向のコメディ。

個人的には結構面白かったです。特に家族のシーン。親は気づいてないフリをしながら息子のバンドTシャツ着てあげてるなんて超優しい。
音暗

音暗の感想・評価

3.4
原作を知らずに、音楽全般が好きというだけで鑑賞しましたが、面白くてアニメも観るに至りました。

松山ケンイチの振り切った演技力が素晴らしい。

色々と誇張して描かれているから笑いに繋がっている感じなので、真のデスメタル好きさんが観ると不快に思う部分もあるかも。あと、下ネタや下品な言葉も飛び交う世界観を許せる方じゃないと観るの厳しいかと(笑)。
マツケン可愛いー!という映画。
嫌な気持ちになることはないので、なんとなく観ようかな、みたいなときにいい映画。がんばろ〜という穏やかな気持ちになる。
まさき

まさきの感想・評価

2.5
一般向けに大分表現はマイルドになってたけど割と面白かった。
クラウザーさんの神懸り的なシャウトっぷりだけでも一見の価値あり。
しかし若干の物足りなさは否めない。
佐治くんとかおしゃれ四天王とかはいらなかったんじゃと思う。
さ

さの感想・評価

4.6
昔映画館でみたそのあと何度かレンタルしたけどやっぱり欲しくなってDVD買いました。

アホほど笑ったし超良かった。

一生すき。
>|