日々ロックの作品情報・感想・評価

日々ロック2014年製作の映画)

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:110分

3.1

あらすじ

金なし風呂なし彼女なし。童貞ヘタレロッカー・日々沼拓郎。そんな拓郎が友人の草壁、依田とともに結成した名前からして猛烈ダサいバンド“ザ・ロックンロールブラザーズ”は、知る人ぞ知るライブハウス「モンスターGOGO」に住み込みで働いていた。鬼より怖いオーナー・松本に罵られつつ、ステージに立たせてもらうどん底な日々。拓郎は全裸でギターを抱え、魂を奮いたたせて歌うが、客は毎回数えるほどだった。ある晩、ライ…

金なし風呂なし彼女なし。童貞ヘタレロッカー・日々沼拓郎。そんな拓郎が友人の草壁、依田とともに結成した名前からして猛烈ダサいバンド“ザ・ロックンロールブラザーズ”は、知る人ぞ知るライブハウス「モンスターGOGO」に住み込みで働いていた。鬼より怖いオーナー・松本に罵られつつ、ステージに立たせてもらうどん底な日々。拓郎は全裸でギターを抱え、魂を奮いたたせて歌うが、客は毎回数えるほどだった。ある晩、ライブをしていた三人の前に酔っぱらった女が乱入してきた。「お前、童貞だろ?生の女抱いてからロックしな!」。拓郎の頭をビール瓶でぶん殴り、強引にギターを奪った女は名曲の「雨あがりの夜空に」を熱唱し、観客の心を鷲づかみにしてしまう。松本の姪っ子だという彼女の名前は、宇田川咲(二階堂ふみ)。斬新なスタイルでカリスマ的な人気を誇るデジタル系トップアイドルだ。フロアは大混乱、咲と三人は血とゲロにまみれた大乱闘。だが迎えのリムジンに飛び乗る直前、彼女はこう言い残して去っていく。「お前らダセーけど、けっこー良かったぞ!」少しずつ距離を縮めていく咲と拓郎たちだったが・・・。“史上最強のロックバカ”と“凶暴なアイドル”の運命は!?

「日々ロック」に投稿された感想・評価

KANATA

KANATAの感想・評価

3.5
サントラ買ってしまった。
熱い。でも最後はゆ〜くり目を閉じる。
エンドロールで作詞作曲そうなんだ!ってなるの楽しかったですね〜、バンド系の映画は無条件で好き
watarihiro

watarihiroの感想・評価

3.2
童貞ミュージシャンは住み込みでライブハウスで生活。主任に怒られながらもステージに立たせてもらうがお客は数えれる程度のばかりでどん底の生活。そんな時、主任の身内で凶暴のアイドルが登場。童貞ミュージシャンを罵るが去る時、すげー良かったと言い残す。そういう出会いから始まった、、、。

野村周平と二階堂ふみ出演の映画。野村周平のオドオドしすぎてる演技が行き過ぎてる感じがするあって中々ついていきづらかった。

二階堂ふみが胸を見せるシーンがあって超良いと思った。当然映ってなかったorz
Asa

Asaの感想・評価

2.7
割と最近見たんだけど、内容もオチも思い出せない。。
入院して寝てる二階堂ふみがアンドロイドみたいで美しかったことだけは覚えてる。
やっと観た。

犬好きな人が犬の映画で泣いてしまうように、ロックが好きな自分がこんなのを観て泣かずにいられない。
いろんなロックがある中の、これ以上なにが必要なんだい?ていうタイプのロック。例えて言うと銀杏BOYZ、RCサクセション、ブルーハーツ…そんな感じの。
ロックをやる人には、溢れる感情のままに泣き叫ぶだけの人であってほしいといつも勝手に思っているので、それはつまりこういうことなんだと感動した。屋上で叫び続ける姿もあったことをそのまま歌っているだけの曲も、ひたすらまっすぐで熱くて最高。泣けました。
y

yの感想・評価

3.9
二階堂ふみは音楽系の映画多い感じが。
静かに、でも野心があるような役柄。
表と裏で違うが、病気が公表されてからの野村周平らの再結成して、雨の中で歌うところがすき。
おっぱいはロックである。
jiro

jiroの感想・評価

3.8
2018年初投稿。

普通にいいやん。。くだらんけど面白い。

豪雨の演奏シーン痺れた。青春パンク好きな人とか、バンドやってた人とかなら評価以上には楽しめるのではないかと。むさ苦しさ、男臭さ、下品さなどの点から苦手な人も多いかもしれないが。劇中歌の担当が9mm滝さん、サラバーズ、爆弾ジョニーなどと個人的にはテンションが上がる顔ぶれ。バンドへの衝動とか楽器への衝動とか、自分が下手なりにギターを弾いてたときのことを思い出した。

ただ咲のライブ演出は凝ってたのに、ロックンロールブラザーズの演奏の見せ方が雑なのが気になった。野村くんもうちょっとギター練習してから臨んで欲しかったかな。笑

曲や歌が酷いとか彼らに反骨心がないみたいな感想が見られたけど、メジャーデビュー目指しますみたいな漫画でもないし、あくまでコメディだからこんなもんじゃないかなと思います。
たらこ

たらこの感想・評価

4.0
コメディかと思って軽い気持ちで観たら涙腺刺激されます。
泣きたい方は是非。
歌めっちゃいい豪華すぎやっぱロックやわ
あと二階堂ふみ可愛すぎ。
ゆい

ゆいの感想・評価

4.5
大好きな映画
悲しいけど希望が持てる映画
この野村周平が大好き
>|