日々ロックの作品情報・感想・評価・動画配信

「日々ロック」に投稿された感想・評価

asu

asuの感想・評価

2.5
原作を…原作を読んで…原作を読んでくれ…

ライブハウスの輝くステージでアーティストが汗を飛び散らせながら歌うひとつひとつの言葉が体を駆け抜け高揚感をもたらし自分の血肉になっていくあの感覚を世界で最高に描いてる漫画なんです…

めちゃくちゃだけど!

そのめちゃくちゃをまんま映画表現で撮ろうとしてかなり苦しくなってるのが映画版…そして改変…

でも最後のライブシーンは良かったです。
歌になってだけ初めて届くものがあるので。

原作を…頼む…
しつこいくらい漫画の表現がよく再現されてるやつ。バンドが豪華。めっちゃ世代。
よしえ

よしえの感想・評価

3.2
余韻がじわじわ。
日々沼という人物には苛々したけど、野村周平君の演技は凄かった。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.8
my映画館2015#5> “究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント”とはなるへそ!

うん、破天荒で無茶苦茶でカオスで、“いっぱい”嫌いな部分もあったけど、“いっぱい”好きな部分もある、そんなジグザグながらも真っ直ぐな余韻(笑)

ちょっと無理やり汚下劣な演出をし過ぎなのはマイナスだけど・・・童貞ヘタレロッカー日々沼が何だかんだで不器用に悩みつつも、様々な思いをロックにだけ詰め込む姿はやはりサイコーだった。

そう、野村周平と二階堂ふみがグッジョブで・・・前野朋哉に落合モトキらがナイスなサポートを見せる。
daichi

daichiの感想・評価

2.0
見るたび思うけど野村周平の演技が本当に無理
二階堂ふみかわいい
ラストはよかった
うどん

うどんの感想・評価

2.5
青春ですね、
発想が面白いなぁと思いました。

野村周平さん、個性的な役どころで難しそうでしたが、頑張っているなぁという感じでした…
AM

AMの感想・評価

-
サンボと
パフューム。

これ見てから
ウィーザーとかスマパンとか
学生ん時聴いたとこへ回帰してる。
これからも色んな所に連れてってもらう。
megadake

megadakeの感想・評価

3.5
原作をここまで忠実にしているのは笑った。たくろうが完全に変人やん!

ストーリーは漫画ほど深掘りできてないから熱くなれないけど、でも曲は好きやな!
彦次郎

彦次郎の感想・評価

3.3
売れないロックロールバンドの熱き童貞ボーカルとデジタルトップアイドルの交流を描いた青春音楽ストーリー。
話はベタですがボーリングの直球みたいな勢いが堪らないです。
いじめっ子が営業マンになってて最後協力するくだりも熱いです。先輩を営業車から放り出して「明日からまた奴隷になってやるからよ!」はなかなか突き抜けてます。
雨の中での屋上ライブも小細工なしで素晴らしいメッセージ。エロ心を忘れないところも男らしいです。
入江監督の中ではかなり面白かった。
序盤~中盤にかけて、野村周平の演技がずっと同じで観ていてかなりだれたのだけど、後半の怒涛の追い上げがすごい。

ラストの豪雨のシーンとかめちゃくちゃ観てて面白い。

でも誰しもが日比野達のバンド、銀杏BOYZみたいなのを連想すると思うんだけど、そしたら峯田くんが演じた方が良かったんじゃ……?

ライブシーン、最後の豪雨のシーンはすごく良かったんだけど、それ以外のライブシーンが二階堂ふみちゃんが才能を見出すほどの良さを感じられなかったのが残念……
我々は既に銀杏BOYZでの峯田和伸という完全にライブ中にイッてる男を見ちゃってるんだよな

"本物"を見てしまってる以上、それ以上の芝居が見れないと正直全てがただの嘘になっちゃってもったいないなという感想。

日比野が持ってる魚、最後ライブハウスにたどり着いたときに捌かれてたのシュールすぎて面白かった。
入江監督のシュールなくだらなさととても親和性が高かったのだと思うので、もっと評価されていいのに、、

あと、単純に宣伝ビジュアルがめちゃくちゃつまらなそうだよね!!!!これどうにかした方がいい
>|