ディープ・ブルーの作品情報・感想・評価

ディープ・ブルー2003年製作の映画)

DEEP BLUE

製作国:

上映時間:91分

3.5

「ディープ・ブルー」に投稿された感想・評価

nodriguez

nodriguezの感想・評価

4.5
英国国営放送BBCが撮影した壮大な海に生きる生命たちを描いたドキュメンタリー映画です。
シャチやシロイルカ、コウテイペンギンやシロクマといった、海の生き物たちの躍動感溢れる姿に魅せられます。何年にも渡る撮影の苦労の賜物といえるほど、生き物たちのダイナミックでリアルな姿がとらえられており、改めて地球の生態系の多様さや素晴しさに感動しました。
また、深海の生き物たちにもスポットが当てられており、深海生物好きにはたまらない内容です。
そして、さすがはBBC。撮影にかけるお金も相変わらず桁違いですね。笑
malco

malcoの感想・評価

4.5
アートで美しい魅せ方。
クラゲの長い触手なんて、上品な服の装飾のよう。

流し観で、何回も観たい。
毎回発見を重ねながら。
こういうジャンルはとても苦手。
映像はとんでもなく凄い。思わず声が出てしまうほど。
ただし物語ではないので、のび太でなくとも3秒で眠れる。
というかたぶんこれはとんでもないドラッグムービーで、そういう人から密かに支持されていると思う。
感想川柳「眠れない そんな夜には もってこい」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

自然ドキュメンタリーの老舗、英国BBCの制作スタッフが、7年もの歳月をかけて撮り上げた壮大な海のドキュメンタリー映画。ロケ地は世界各国200か所にも及んだという。鰯の群れを巡ってのイルカとサメ、カツオドリの激しい攻防戦。シャチに狙われるコククジラの親子や、深海5000メートルの未知の水域で自ら光を発する発光性動物をとらえた映像など、これまで誰も観たことのない驚異のスペクタクルの連続に魅せられる。

ダメです。これは夜だと睡魔に勝てません。( ノД`)…

夕方より前の元気な時に観ないとダメです。f(^_^;
F

Fの感想・評価

3.0
この手の映画は定期的に見たくなり、途中で飽きる。でも未知の世界を見れるのは、やはり楽しいものだ。
Chisato

Chisatoの感想・評価

4.2
サメに食われる方のディープブルーではない。いろんな動物たちのドアップがみられておもしろい。地球はすごいなあ、何にも敵わないなあと感じる。
sa

saの感想・評価

3.0
記録:
どうしても観たくて、当時彼を説得して映画館へ行ったのに、マグロのシーンあたりで不覚にも眠ってしまった思い出の映画です。
m

mの感想・評価

3.3
寒さに耐えるため分厚い脂肪をまとって丸々太ったペンギン、仲間同士ぎゅっと身を寄せ合って寒さを凌いでいるペンギン…とにかくペンギンの可愛さにすべてもっていかれました。深海の光り輝く生き物がすごく魅力的で、奥深くて神秘的で深海の世界をもっと知りたくなりました。頭をからっぽにして観れるところが良いです。
morinori

morinoriの感想・評価

4.0
子供の頃大好きで何回も観てた
レビューにちょくちょくディープブルー違いの映画の感想書いてる人いて笑う
Miyashita

Miyashitaの感想・評価

4.0
ひたすら様々な海の生態系を映した海洋ドキュメンタリー。
製作に7年、撮影に4年半かかってるんだってさ。よくこんな映像撮れたなあと見入る。すごい!

個人的なお気に入りは、
・ダンゴ作る小さい蟹の大群
・鯨の赤ちゃん襲うシャチの群れ
・小魚の群れを襲うイルカ、サメ、渡り鳥、その他

そして、深海の映像!!
閃光爆弾放つエビ?やら、
グロテスクな魚やら、
小さいイクラみたいな海ホタルやら、
カラフルに発光するクラゲやら、
もう魅力的すぎ!
>|