皇帝ペンギン ただいまの作品情報・感想・評価・動画配信

「皇帝ペンギン ただいま」に投稿された感想・評価

ひかる

ひかるの感想・評価

3.8
子育ての過酷さ。

意中の相手とつがいになり、夫婦となる
皇帝ペンギンたち。そしてメスは産卵し、卵をオスに託しエサ取りにいき、オスは卵を守りメスの帰りを待ち、帰ったメスは、オスと卵からかえったヒナにエサをやり…。

説明は容易いが、その中には果てしない距離の移動や、卵を狙うものの脅威、卵を落とさないようにする緊張感、など、皇帝ペンギンの夫婦の子育てはとても過酷なものだった。

やがて卵から孵った新たな命は、次の皇帝ペンギンとして、過酷な子育てに耐えうるよう、ヒナから小さな皇帝ペンギンとして、厳しい環境を成長していく。

可愛らしいペンギンやヒナ。だが環境はあまりに厳しく。
それでも、ペンギンたちが進みだすのは、組み込まれた遺伝子だろうか。
と、冷静に観ても。
やはり、ペンギンはふわふわで丸く。可愛らしく。癒され

面白かったです。私には良い作品でした。

primevideoにて。 2021/06/06/。
バの人に勧められたから見た!
私はペンギンよりもヒトコブラクダ派である。
皇帝ペンギンの生態を撮ったドキュメンタリー。南極の過酷すぎる環境で生きる皇帝ペンギンの群れ。何を好き好んでこの環境?と思うほど凄まじい…

でも死ぬ場面がなくて良かった。マイナス40℃とか、120日絶食とか、子どもを置いて海へ餌を取りに行くとか、あまりに過酷すぎる生態に、ドキドキしながら悲しい場面があるのではと思ってみていたが、最後まで死体はなかった。良かった。ほっとした。

子ども達が何とか自分たちで海までたどり着き、飛び込むのを3日も逡巡して、でついに1匹が飛び込むと次々とみんな飛び込む。そしてシューイシューイ海の中を滑走する。可愛かった💕

しかし、どうやって撮ったんだろう。
皇帝ペンギンもすごいけど、これを撮った人間も凄い‼️
YOSIX

YOSIXの感想・評価

4.1
ヒナかわいい。でも後半はスローモーションの多用で演出が間延びしてた。
橋

橋の感想・評価

2.5
皇帝ペンギンにだけは絶対に生まれ変わりたくない過酷な生活。
途中で2回寝落ちしました。
・Hulu無料期間中のながら観
・絵と音きれい。音はほとんど効果音だよね。後付けのMA作業を想像するとなんかユニーク。
・後半のジェンツーペンギンが皇帝ペンギンベビーにちょっかい出してるのが最高に好き。
imgreat

imgreatの感想・評価

3.0
映像は本当に美しかった。
光の入りも構図もレンズワークも、芸術だと思う。
ヒナの毛の生え替わりでの後光が指すシーンが好き。

初めての海開きに、氷ごと落ちるシーンも可愛い。

自然の怖さを痛感するシーンは、あまり強く無く、どちらかとヒナがかわいいシーンが多かった。

草刈さん声が眠気も誘う。
アンナ

アンナの感想・評価

5.0
・綺麗な羽毛、つやつやした大人ぺんの毛とふわふわのひなの毛、生え変わりの時期にひなの群れのまわりを雪みたいに漂う毛
・互いを見つけることのできる声
・氷点下何十度で吹き荒れる雪嵐の中互いに身を寄せ合ってたまごをまもる雄ぺん
・雪原で列になって歩く姿
・ひとりきりで歩く姿
・海の中の静けさ
・初めて見る大海を目にしたひなたち
ほんとうに面白かった。
氷の動き方が海が息をしているみたい
映像が本当に綺麗
ドキュメンタリーやけど洋画を見ているように感じた
ペンギンたちの言葉はわからないけどなんとなく言っていることがわかる
フラフラになりながらずっと歩き続ける後ろ姿を本当に応援したし抱きかかえて走ってあげたい気持ちになったこれから数日は皇帝ペンギンのことを調べてしまいそう。
Hipposky

Hipposkyの感想・評価

3.0
実質、前作をデジタル機材でリメイク。画質の向上は映画のリアリティを削いでいくけれど、動物ドキュメンタリーにはフィルムの苦手な高精細、遠景、低照度が綺麗に描写され最も恩恵のあるジャンルに思える。内容は前作の物語性を抑え、まさに動物ドキュメンタリーといったところ。
>|